QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

語り

ファッション ~水着編~

SS「SUNSET BEACH」に拍手をたくさん、ありがとうございます。
コミリアぐっじょぶと言う感じでしょうか。

私が書いていて楽しかったのは、ビーチバレーと水着でした。

それを書くために少々調べた物を、参考にまとめました。
ファッションは絵ならカラーもラインも表現しやすいけれど、文章だとそうもいかない。こんな感じで時々調べた物を、自分の覚書として記事にしようかな・・・と思います。





女性用水着


デザインによる分類

ワンピース トップ(上半身)とボトム(下半身)が繋がっている

モノキニ

バックのデザインがビキニのようなデザイン
Aライン  ←シャミー
ボトムにスカートがついたデザイン
スリングショット
2本のストラップだけで首からボトムまで連続しているデザイン


どんなのか調べてみると・・・

ファッション ~水着編~ 

このねーさんは健康的にセクスィーだが、検索画像はエグ系多し


ツーピース トップとボトムがそれぞれ独立したタイプ

ビキニ

布地が小さいデザイン
三角ビキニ  ←未沙
トップとボトムが三角の形をしたビキニ
マイクロビキニ  ←ミリア
最小限の部分だけを覆うビキニ
セパレーツ
ビキニを抑えた感じのデザイン
タンキニ  ←キム
タンクトップやキャミソール型のトップとボトムが組み合わせ


トップ(上半身)のラインによる分類

ベアトップ
バストラインより上をカットしたデザイン
ベアバック (バックレス) ←ヴァネッサ
背中を大きくカットしたデザイン
ベアミドリフ
ウエスト部分を大きくカットしたデザイン、寸胴を目立たせなくする
Vネックライン ←未沙
胸元を深くカットしたデザイン、バストラインを美しく見せる
ホルターネック ←シャミー
ストラップを首に吊るしたデザイン
ワンショルダー ←ミリア
片方のストラップをとったデザイン、肩幅の広さを目立たなくする
ストラップレス
トップに肩ひもがない形。上からの衝撃には弱い。ビキニの場合はチューブトップとも言い、背中はひもでなく太い布とするのが一般的
センターストラップ
肩ひもが首から胸の中央までV字になっている。乳首と肩ひもの位置が一致していない為、やはり上からの衝撃に弱い
ワイドストラップ・・・センターストラップと逆で、胸の両側までハの字になっているもの


ボトム(下半身)のラインによる分類

ハイレグ ←未沙、ヴァネッサ
腰骨あたりまでカットされたデザイン。ローライズに替わって1980年代後半より流行
スーパーハイレグ
サイドが3〜4cmしかなく腰骨より上にハイカットされたデザイン
ローレッグカット
カットが非常に浅いデザイン
ボーイレッグ ←キム
ショートパンツ風のデザイン
ローライズ  ←ミリア
股上が浅いデザイン。露出度が高く短足に見えるため、現在グラビアアイドル以外では余り着られない
キュロパン
ショーツとキュロットスカートが一体になったもの


ボトムのバックによる分類


フルバック
ボトムのバック全体をすっぽり覆うデザイン
ブラジリアンカット ←ミリア
ハイカットでボトムのバックが1/2カットのデザイン
リオカット
よりハイカットでボトムのバックが1/2カットのデザイン
Cストリング  (Iバック) ←こ、こんなの履く人いるの・・・?
ウエスト部分に紐がなく、全体にC字型の針金が入っていて、クリップが股間をはさむような形で装着される


「うへえ~」と思って調べてみる。あんまりエグくないの

ファッション ~水着編~  ファッション ~水着編~

アニマル柄でおしりの所がしっぽになってるのは、結構カワイイかも
白いレースのは透けるけど可愛いか? ナニナニ、説明書きを読む
「 立体縫製になっていますので、おさまりの良いデザイン 」
・・・おさまる? 何が? ナニか? ゲロゲロ、男物でした
見れば男物はカップ?部分の形状が色々あり、笑っちゃうのも
本来は実用的な理由があって出来たデザインなのでしょう


Tバック

バックデザインがT字型で、以下のモノの日本での俗称。和製英語
ソング 
ボトムのフロントは普通のビキニで、バックがT字型のデザイン
タンガ
ボトムのフロントとバックがV字型、サイドがひも状のデザイン
Gストリング
ボトムのフロントがV字型、バックとサイドが細いひも状のデザイン


結合部・ストラップによる分類

ひもを結ぶ ←未沙
結びは蝶結びとなる。三角ビキニでは主流
結び目が抜ける及びストラップが端からほつれるのを防ぐため、端をきつく玉縛りにしてあるが、ここにビーズなどのミニアクセサリーをぶら下げるデザインも見られる

布を結ぶ ←ミリア
二重にこよりを作って縛る。意外とほどけにくい。結びの先は、漫画やアニメなどのフィクションでは木の葉形で描かれることが多いが、現実には抜けにくくするため、へらのような縦長逆台形とするのが一般的

ホック

ベルト
背ひもの左右は物理的に緩むことならあり得るが、はずれる事は絶対ない。


バック全体の構成

ニの字バック

首の後ろと背中の後ろにそれぞれストラップが存在するもの。三角ビキニではほとんどがこれである
逆Tの字バック
首ひもが首の後ろでなく、下の背ひもに固定されているもの。結合部は背ひものみ。形状としては下着のブラジャーと同じ
Tの字バック
首の後ろと背中の後ろがI字状態の直線で結合しているもの。結合部はなく、露出度の割にガードは堅い。
バッククロス
背中でストラップを交差させたデザインで、背中を小さく細く見せる。ストラップは結合部無し、またはブラや腰の部分で金属パーツを引っ掛けて固定するものも多い。主にワンピースやスリングショットで見られ、ビキニでは物理的にブラの位置が苦しくなるので使われない
タイサイド
ボトムのサイドをストラップや布で結ぶことでサイズを調整するもの


その他

パイピング
布の縁がパイプの様に少し太くなっているもので、パイピングだけ色を変えるデザインが多く見られる
パレオ ←未沙
ボトムに巻いた布。トロピカルなイメージがあるが露出度が減るため、男性より女性の視点で人気がある



男性用水着

ブリーフ型
脚の自由度が高い。ビキニ、ブーメランパンツと呼ばれることが多い。下腹部・臀部の形状に沿った日焼け跡になるため、日焼けの際の水着として好まれる傾向がある。

ビキニ  ←マックス
ブリーフ型の中でも、特にサイドラインが細く、更に露出度が高いもの。腰(骨盤)より上にサイドラインが来るタイプもあるが、こちらは競泳用ではなく、ボディビルダーが身体を見せるのに使うポージングに使用することもあるなど、ファッション性重視である(大会に出るようなボディビルダーが主に履いているものはビルダーパンツなどと呼ばれ、水着とは別物である)。

ブーメランパンツ (Vパンツ)
競泳用のタイトなブリーフ型水着を前方からみたとき、ブーメランのように見えることからつけられた呼称。、Vパンツなど。

サーフ型  ←輝
主に遊泳用でファッション性が高い。肌に密着しておらず抵抗が大きいため、水泳運動そのものには向かない。色、デザインに凝ったものが多い。

Tバック
バックスタイルがT型の形状になっているタイプ。臀部が隠れない。日本では男女ともに着用が禁止されているプールもある。

ショートボクサー型
トランクス型ともいい、股下数センチ(主に3~7cm)までを覆う。ビキニ型より生地が多く露出度は若干低いがデザインに凝ったものが多い。俗に言う耐久水着や抵抗水着(アリーナのタフスーツなど)で一番多いタイプである。

ショートスパッツ型 
(ハーフチューブ ハーフスパッツ ジャマー

ロングトランクス型ともいい、膝上までを密着して覆う。主にプールでのフィットネス、競泳用である。とも言われる。太腿を半ばまで覆うものはミドルトランクス型という。

ロングスパッツ型  
(チューブ ロングチューブ フルレングス レッグスキン)

足首まで覆うタイプ。競泳用である。2010年より、ルール改正により国際水泳連盟主催・公認大会の競泳大会では使用できなくなる。

ワンピース型
主に競泳用で、近年使用されてきている上下一体型水着

ふんどし型
ふんどしやGストリング、タンガ、ソングなどTバックに近い布が少なく肌の露出が多い水着


参考資料

Wiki

写真
通販のもの


皆さんは、メンバーにどんな水着を着てもらいたいですか?
私はSSのような感じでしたが、拙い文章でイメージが浮かべば幸いです。


スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。