QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

ブロガーへのメガ・ロード(ブログのレベルUPレコード)

8月10日辺りの近況

需要はないでしょうが、ブツクサと。

・プラグイン
・SSとブログ作成
・PC

以上の現状やスキルについて、等々です。




プラグイン


面白い!

シンプルな画面が本当は好みなのですが、こんなになってしましました。たくさん素敵な物があり、1~2週間位で代えると思います。サイドだけでなく記事中にも貼れるので、近日公開予定のSSにも貼りました。「触っちゃイヤン」系は、「触って頂戴」ということと理解し、「嫌よ嫌よも好きのウチだろ?」とイタシてやって下さい。カレンダー&アーカイブは2つの物を1つに自分で書き変えました。機能は問題ありませんが、見た目がもう少し…。プラグインのタイトル字自体を、色・大きさ等変えたいので、そうなるとテンプレートにまで手出しが必要でしょうか…。


表示速度

遅さの我慢もこの辺りが限界…というラインにしたつもりですが、大丈夫でしょうか。

ブラウザによってブログ画面の表示は異なるそうです。その違いを確認できるというツールが、ブログの上級者向けマニュアル(エッヘン!)に載っていて試したのですが、上手く操作できず…(ショボン)。


本棚パーツ

今表示中の物でいこうと思っています。他にひとつしか運用していませんが、蔵書の登録が楽だった気が…。「超時空要塞マクロス」と入れると、画像入りでバーっと出て、それをクリックして詳細情報を入力して登録。私はマクロスのみをブログで使用するのに、画像と簡単な情報とブログ内にリンクできればよい、という程度で選んでいます。他の機能を希望している方には、もっとよいブログパーツがあるかもしれませんね。

本とDVDしかないのですが、「自分で本を作る」といのがあり画像も選べるので、CDやプラモ等も作れると思います。アマゾンとつながっているので、そこから画像や基本情報が取り込めます。画像がなくても、自分のデーターを取り込めます。ご自分で作品を作っている方は、自分の作品を出す等して活用し甲斐がありそうですね。

現在「Bossa Books」側の事情で画像が取り込めず、問合わせ中です。可能になったら、今の白い本もちゃんと画像を入れます。本棚も色とパターンの組み合わせで、70種類から選べます。私が希望するメタルな雰囲気は残念ながらありませんでしたが。デザインは今表示中の本棚型、1種のみ。コルクボードとか、メタルラックとかあったらいいのにな。もっと表示本数が減っても良いので、画像orポップアップ画像を大きくして欲しい。あと、ポップアップのどこかに自分で指定した所にリンクできる機能が欲しい。

・・・無料で使っているので、現状だけでも感謝せねば…ですね。



SS


プラグインに夢中で放置気味

実は2作品ほど下書き済みですが、画像のご了解を頂いている最中で、待ったにしています。或る程度妄想も吐き出せて来たので、これからはもう少し丁寧に書いていきたいです。


すごーく嬉しかったことが!

とあるジャンルの漫画サイト様ですが、好きで好きで…という作者様に言葉の引用の許可を頂くのに、メールをしました。そしたら、お返事が!OKのお返事ももちろん嬉しかったですが、本当にもう…その方とマンツーマンでお話できたのが、カ・ン・ゲ・キ …  
もう、そのメールは宝物です。

優しい気持ちに癒されたい時、作品の更新がなくてもお伺いするサイト様です。人気サイト様で、BBSなども大賑わい。
作品はもちろん、そのレスの優しいコト…。癒される~。とにかく、感無量でした!!!

○様ありがとうございます(ご覧になってはいないでしょうが)!


本編が進まず…

一時目標のプライベート・タイムまでもう少しなのですが…。書き出せばそれなりに書けるのですが、暑くて…。それなのに家中の物の洗濯に何故か夢中になって、涼しくなって書きやすい夜には キュ~バタン です。


36話まで終わったら…

一旦このブログをプライベートモードにして、大幅見直しをしたいのです。開設当初の物は画像も少ない・小さいし、時系列で確認すれば恐らく内容の矛盾や意味不明もあるかと。この前タグを付けるのに、本当にザーっとですが目を通したら、読みやすさ・難さはあるものの、作風や自分っぽさは余り変わっていませんね。


歌に合わせてSSを作るのがマイブーム

元々そのつもりで溜めていた情報があるので、作るのもスムーズです。感情も情景も表現力も、私の器では面白い物が描けないので、歌はとてもよいです。歌詞と曲の2本立てで表現される物は、気持ちという形のない物でも伝わります。

私は結構歌詞を見ますが、難解な物もありますね。好きな歌でも私のSSには合わないテーマだったりして、出せないのは残念だけれど素敵な曲がたくさんあります。私は歌も画像もオリジナルでは作れないので、雰囲気や何となく合っている…という程度で用いていますから、きちんと照らし合わせられると合わないですね。

小説にしても絵にしてもオリジナルはまだ難しいですし、こういう題材を用いてやるのが楽しいです。お題サイト等もあるようで、面白そうですね。あらかた書きたい物が書き上げられた暁には、こういう物でショートも面白そうです。



更新速度を緩めたら


色々余裕が出た

本編は或る意味自分のための義務で進めつつ、気が向く作品・記事を、気が向くままのペースで書いていけたらと思います。その方が折角思い浮かんだアイデアを、良い形にできそうです。マクロスに嵌る前に凝っていた方面にも、また浸かりに行きたいです。


ブログへのテンションが下がった時は

何故かいつもコメントが来たり、惹かれる記事がアップされていたり…で、やる気を回復させて頂けています。



拍手


お礼画が自動的に設定されてくれない

自動設定のはずなので、また私が何かおかしなことをしているのだろうと思いますが。私は人がやる失敗の大抵のことは、お約束のようにやります…。手動で設定しているのですが、無拍手だと設定できません。ひとつでもあれば設定画面が出てきます。基本21時更新にしているので、寝る前に確認して拍手が入っていれば設定します。ですから初めての拍手を下さる方は、お礼画面ではないと思います。

そう言えば最近は時間通りに記事がアップしていますね。FC2の方で何か改善を図ったのでしょうか。


以前のブログ拍手のデーターが消えてしまった!

トータル数は残っていますが、記事毎の拍手数は全滅…。30日分しか記事毎データーは残さない仕組みでした…。記憶にあるのはSS「彼の視線」が最高数で、13だったか…? 11…? 
うわーん!覚えてないじゃん!こんなことなら後回しにせず、自分でパチパチしておけばよかった…。

1つ裏技を思い付いたので試してみますが、多分無理かな…。



PCスキル


私より皆さんの方が長けていらっしゃると思いますが、私の防備録的にまとめてみました。


熱い…熱過ぎる…

アダプターとモデムが…。PCのみでなく、3点クーリングです。どっかオカシイのかしら?こんなに熱くていいの?PCはファンがあるからそれ程でもないけれど、他は熱い。


富士通からPC関連の情報

「メールセミナー」として定期的に来ます。「めんどー」と思いながら、気が向いたときに流し見しますが、とてもお役立ちでした。幾つか抜粋して言葉遣いを整理した物を、ご紹介します。


文字入力をする時に半角英数になってしまう

開いている画面を全て最小化してモードを直す…という、面倒な事をやっていました。富士通のサポートサイトで「分からないことから調べる」を開けると真っ先に…

「Internet Explorerでページを表示した後で、別のプログラムが起動したり、他のウィンドウやデスクトップをクリックしたりすると、表示したページで日本語入力ができない場合がある。この場合は、まずInternet Explorerのアドレスバーをクリックし、その後に、文字の入力欄をクリックして入力する」

以前はなかった現象だったと思うので、ただその場さえ解決すればOKでなく、何か問題はないのかということは気になりますが、取り合えず1つ解決。


単語登録したのに変換しても出てこない

「分からないことから調べる」を開けるとやはり真っ先に…。

「Windows Vista に搭載されたInternet Explorer 7 で、表示されているページの文字入力欄に、日本語を入力して変換しようとすると、Microsoft IME の辞書に登録した単語が候補に表示されないことがある。これは、Internet Explorer 7 のセキュリティ設定で、単語辞書や Microsoft IME (IME 2007)の一部の機能にアクセスすることを許可しない、保護機能が働いているため。これら保護モードの仕様を一部変更するための修正プログラムが、マイクロソフト社から提供されている。
この修正プログラムを適用することで、保護モードを有効にしているときでも、単語辞書へのアクセスが許可され、辞書に登録した単語が候補に表示されるようになる」

案内された箇所を早速クリックし、解決!


「なんだ~。困ってるのは私だけじゃないし、私のせいじゃないじゃん!」と目からウロコでした。


省エネ

自分・PCの暑さを抑えることにもつながるでしょうか。

①使わないアプリケーションは閉じておく

PCを使っている時、実は消費電力は一定ではない。多数のアプリケーションを起動していると、CPUの負担が大きくなり消費電力も上がる。普段から使わないアプリケーションは終了して、CPUの負担を下げるように心掛るとよい。

②使わない時はシャットダウンやスリープ

シャットダウンをして電源を落としておくと、効果的な節電対策になる。しかしPCを起動する時には、一時的だが大きな電力が必要。余り頻繁にシャットダウンと起動を繰り返すことは、逆に電力を消費してしまう。短い時間PCの前を離れるだけなら、スリープを選択するとよい。マイクロソフト社の発表によると、Windows 7を搭載するデスクトップの場合、シャットダウンとスリープを使い分ける目安は100分。PCを100分以内に使用する時はスリープ、100分以上使用しない時はシャットダウンを選ぶようにするとよい。

時間の目安は、デスクトップorノート ・ OSの種類によって異なる。

Windows XP デスクトップ ・・・ 105分
Windows Vista デスクトップ ・・・ 80分
Windows 7 デスクトップ ・・・ 100分
Windows XP ノート ・・・ 40分
Windows Vista ノート ・・・ 90分
Windows 7 ノート ・・・ 110分

私は90分です。 起動にとても時間がかかるので、スリープの方が嬉しい。

③ノートPCにACアダプタをつなぎっぱなしにしない

ノートにACアダプタをつなぐと、すぐにPC内のバッテリに充電が始まる。そのためACアダプタを外した状態でも充電されたバッテリの電力を使って、PCを使うことができる。しかし、PCを机の上に置いているときに、ずっとACアダプタをつなぎっぱなしにする使い方は、節電という観点ではオススメできない。
PCを使わなくても、バッテリの電力は自然に少しずつ減っていく。そのため、ACアダプタをPCにつないだままにしていると、ほんの少しの充電をひたすら繰り返すことになるため、長時間そのままにしておくと電力消費が大きくなる。しっかり充電できたらACアダプタを外す・スイッチ付きの電源タップを使う等するとよい。

早速タップのスイッチを切る。アダプターの過熱防止にもなるし、充電池って充電繰り返すと確か劣化するのではなかったでしょうか?私のPCは画面の照度が電源のON-OFFの度に通常に戻ってしまうのを、いつも手動で下げていたのですが、自動的に下がるようになりました。 … PCの排気が明らかにぬるくなり、本体の熱も引いた!でも、ネットのつながり等、ちょっと動作が遅くなったかな?

④Windowsの電源プランで省電力化

Windows 7の機能。通常は、PCのパフォーマンスと電力消費のバランスを考えたプランに設定されている。電力消費を下げたい時や、長時間ノートPCを持ち歩きたい時等には、「省電力」の設定が選択可能。また、ディスプレイの明るさやPCを使っていない時に、自動的にスリープ状態になるまでの時間を個別に設定すると、さらに節電することも可能。


マイクロソフト社がWindowsパソコンのユーザーに向けて、節電対策を公開した。シャットダウンとスリープの使い分け方、電源設定を変更することによる効果など。これと合わせて自動節電プログラムの提供も開始している。ただしこのプログラムが提供するのは、節電対策機能がないパソコン向けの機能。

富士通パソコンの場合、独自の節電機能を利用できるそうです。


会員登録

色々便利なサイトがありますが、大切な情報管理ですね。登録すると先方から登録情報を送ってくれますが、パスワードは載せていない。パスワードも「6文字以上」とか「英字と数字の組み合わせで」とか、サイトによって異なる条件があります。今のところ私はこれら情報を「新規メール作成」でサイト毎に文書を作り、ユーザーネーム・パスワード等を書き込んで登録。それを「会員を登録」フォルダに移しています。こんな方法でよいのかしらん。


PC周りの環境整備

子供のお下がりの短い鉛筆や絵が剥げた定規などを、可愛いけれど使う機会がなかった和風のウサギ型ミルクピッチャーに差しました。やはり使い道がなかったハリネズミ型の灰皿には、チビてコロコロ転がってしまう消しゴム。私は文具を使い切るのが好きですし、可愛いい物が活用できて♪

対応予定の文書などをクリップでまとめて、PCラックにくっ付けたフックに引っ掛けました。でもこのフック、磁石だからPCにマズイかしら…。

電源タップの位置を手元にしました。電源の使用状況が分かるし、こまめに消せるし!

国語や英和辞典を手元に。

あースッキリ。整理するのに楽チンで使う時に使いやすくするにはどうしたらよいか、工夫するのが好きです。なのに男共はこのロマンが分からず、グチャグチャ…。ちょっとずつ教えねば。



以上、このような状況でした! See you again です



スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。