QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

関連商品 (本 ・ 音楽等)

マクロスグラフィティ

「マクロスグラフィティー」


 河森氏の各話ごとのコメントがあるらしいことに魅かれ、入手決定。ネットオークションで800円で即決だったので、送料込みで880円にて購入。500円っていうのもあったけど、すぐ欲しくて。他1000円もあって、妥当な値段と判断。


※激しくネタバレとなりますので、御了承の上でご覧ください。





キャラクター人気投票がメインだったようで、「 どうせミンメイ!ミンメイ!でしょ。 」とスルーしていた本。


マクロス Miss & Mr.the ベストテン


キャラ投票結果と併せて人物像も出ており、これがいい。 説明も詳しいし、画像の選択もいい。 あと、表現が私のツボだった。


未沙
推薦人が河森氏なのがウレシイ。 たくさんの人によって作られた作品だけど、私にはやっぱりこの人が原作者って気がしてる。
「 本当は恋人のひとりでも欲しいだろうに、精一杯背伸びして軍人としての使命を果たそうとする健気さが、いじらしくていいですね。 時々ボロがでるのもかわいいです。 」
さすが作者。 未沙の魅力と人となりが、短い文章の中に凝集されている。


赤面する輝がかわいい。 もっと赤面して欲しかった。 未沙とベビーと3人の画像がお宝。 推薦者の写真、女性なんだから修羅場中みたいの避けてあげればいいいのに。 勲章4回( マックス3回 )とってんのか! 活躍してたんだね。

マックス
整備服姿 ・ むくれ顔がいいね。 身長181センチ? ちょっとパーメモと違う。 趣味家事って、ウチの未沙ちゃんと仲良くなれそうだな。 私がマックスの好きな所は、天才なのに愛嬌があって気さくで、心の機微が分る聡さと穏やかで優しそうな感じ。 いいトコばっかだな、マックス。 
「 蒼い彗星 」 のネーミングが、ミリアと対になっていい。

ミリア
B415、 W290、 H420 うーむ、ナイスバディだ … って、分からへんがな!! “ マクロスギャル №1のプロポーション ” とのことだが、数字で示されると異論が出ない。 何かで見た数値とチト違うが。 あっちの方がムネが大きくて、未沙の数値と比べて、「 ちくしょー! 負けたー。 」とオモタ記憶が … 。 ミリアの唇がメチャ色っぽくてキレイで、好きなんだよね。 あと、あの固くて拙いしゃべり方も。 「 7 」 であったらしい、マックス&ミリア結婚式絵見たいな。 
「 赤い稲妻 」 のネーミングがいいね。

クローディア
「 大らかな愛、そして笑顔、褐色の太陽クローディア 」 「 褐色の美女。 太陽の恋人。 」  この文言だけで、ナケタ … 。 
いい女過ぎ。 哀しささえ、オンナの箔になってしまう。 超ナイスバディ過ぎ。 人柄 ・ 容姿ともいい女過ぎて、手を出せる男は限られるな … 。

ライバー
彼の画像が多いのがウレシ。 15歳か。 「 今度会えるときには、君に一つ送り物をしたい。 できたら指のサイズを教えてください。 君のライバーより。 」 「 そして愛を語り合うことも…。  幼いながらも真剣な愛であったのだ。 」 
TV版は、幼いながらもちゃんと恋人だったよう。

ラプ ・ ラミズ
「 戦いしかない世界に生まれ、そして最も優れた戦士の一人として育った女。 愛も悲しみも知らず、戦う喜びしか知らない女。自分が女であることの意味さえ知らず、世界を全てと受け入れる “女” 」
かっこいいなー。 ゼントラ人を的確に表現しているし。
何で2部では途中からまるでカムジンの情婦みたいな描き方になっちまたんだ? 恋すると女は変わると言いたいのだろうか … 。 
このカポーも、上官彼女に年下男だな! で、注目中。

カイフン
「 反戦運動による公務執行妨害8回 」 これに注目してしまった。 彼をもっと色んな角度から描きたいんだよね。 恐らく需要はないんだが、その方が話に厚みが出るっていうか。

ロリー ・ コンダ ・ ワレラ 
登場時の、少し虚ろで無機質な表情が、精悍ともとれる。 ゼントラ軍中では、それなりに昇進可能な能力 ・ ポジションにいたよう。 マクロス初内偵、 ゼントラ内に地球文化を広め、 亡命のきっかけ ・ 代表にもなり … と、 地球人 & ゼントラーディ人の共生にかなり貢献。 ― の、割には待遇が軽すぎだよね。

18話の看護師さん
プロポーション良すぎ。 ここの登場人物、みんないいけどさ。 きっとウエスト70台の下衣なんて、存在しないにちがいない。 ちょっと男の夢想入ってるだろ。 
ピンポイントギャルズより上位なのは、すごい健闘。


載せてる画像がいいね ー 。 私の好み。 幼少期の輝&未沙、 整備服マックス( 輝にも着て欲しかった!つなぎ好きだし、あの帽子! かぶって欲しい。 似合うと思う。 )、 輝の赤面 ・ スネ顔 ・ 飛行機持ってボー然 ・ 自転車ころがし ・ 指ツンたてて鬼 ・ 荷物落としてアワワ etc ( ほとんど全てという )。

〆に、ギャグのようなおばさんパンツ持った未沙。  うーむ 、堪能。



声優さん達のインタビュー

土井美加さん
「 未沙というキャラは、本当に一途で、女としてのかわいらしさ、いやらしさの両方を持った素晴らしいものでした。 」 “ いやらしさ ” なんて、未沙と結びつかない言葉だけど、ナルホド “ やらしさ ” ではないし。 「 遥かなる想い 」 でも 「 嫉妬 」 なんてあったもんね。 
2部で嫉妬して嫌な態度をとる場面があるけど、アレ当たり前だと思う。 アンチ未沙からは、嫉妬深くて押しかけ女房でなんて言われているみたいだけど。 どんな2年間を輝と過ごしたか具体的にはないけど、あれくらいの態度をとってもいいくらいではあっただろう。 あの態度を反省する未沙の方が、奥ゆかし過ぎ。 とういか、意地っ張り過ぎかも。まあ、ちゃんと恋人と双方で意思確認してないから、きちんと伝えられなかったんだろうけど。空白の2年間では、ミンメイと自分との違いや、未だミンメイを想ってしまう輝に苦しんだと思う。

竹田えりさん
美人だねー。 この本で見る分には、声優さん達の中で一番キレイな気がする。パタリロとミリアが結びつかん。マライヒならアリか? 
この方、ベルばらのオスカルをやってたとカン違いして、ちょっと幅広過ぎ!と思っていた。



未沙のメモリアル

「 女らしさを軍服に包み、愛の喜びも戦いの悲しみも、懸命のこらえてひたむきに生きる未沙 」
彼女を言い得てるね。

ライバー
3歳ごろ? 父の勤務でオーストラリアに来た時、隣の官舎に住んでいた縁らしい。  ピアノをやってたようで、その頃母は入院しており、12歳には亡くしてた。 軍幼年学校→ 統合軍士官学校。ライバー情報によると、父の意向で軍学校にいたが、進学に迷ったらしい。 

「 遥かなる想い 」12・13歳?で出逢った17歳のライバーを好きになり、初めての唇を捧げるもそういう意味では相手にしてもらえず、最後まで妹 ・ まだまだ子供としてしか見られんかった … コースもいいが。 TV版コースもいいねぇ。 やっぱライバーSS抑えといてよかった。 幼いながらも、真剣に愛し合った恋人 & 幼馴染を失った悲しみを、輝が無意識に癒す。 その後、複雑な想いを抱えながらも未沙の想いを、意識して癒し ・ 受け止める … 的な感じが、TV版コースの方がドラマチックに展開する気がする。


2011年10月10日輝と結婚
ミンメイの誕生日にするとは、誰が決めたかナカナカいい根性だな。 未沙のすごく無邪気に嬉しそうな顔と、輝のちょっと着なれぬ盛装( と緊張した式典に? ) に息をつく仕草がいいね。 お宝です。
余談だが、ウエディング絵のいずれも輝は軍服の正装じゃない。 私の従兄が海軍で、ウエディング写真見たら、船の上で軍服だった。 あれがイイんだけど、残念。 愛・おぼのミンメイを迎えた時のでガマン。

新紀元0003年10月18日
3歳のコミリア & 第2子を連れたマックス夫妻と、公園で休日を過ごす。 お宝絵。 未来は多分首は据わってるが … 少なくとも1歳未満。 新しい地球の開発に追われる日々で、2人ともオーバーワーク気味とのこと。 未沙は母性が滲み出ているが、輝はまだ少年っぽいなー。 まあ、やっと二十歳すぎだもんな ー 。


パーメモや2部と矛盾
かなり時期がずれているね。 結婚したとされる時期は、2部が始まる頃だし。 新紀元とはいつを指すのか不明だが、本編終了後すぐにヒカミサが子供を授かったとしても、この成育状況の未来ちゃんはマックス達と一緒にはなれないはず。 生まれてすぐだったとしても、そんな赤ん坊を、あんな抱き方して未沙は外に出さないでしょうからね。



私のマクロス

河森氏
「 この物語は、輝をめぐってのヒロインとスターの物語 ― 中略 ― ミンメイは決してヒロインではありません。 どこまでいってもアイドルスター ― 中略 ― 3人の関係を中心に、ミンメイと輝の艦内漂流12日間のスキャンダルとか ( ミンメイがスターになった後で ) 。 あるいは軍の宿舎の中での、輝と未沙のエピソードなど。 」
むむむ … 、みたかった … 。
それにしても、輝は大物喰い。 絶対同僚に言われてるぞ。 私も輝は好きだけど、時々どうしてそこまでモテるか分からなくなる時がある。 癒し系? モテは、量より質タイプだな。

美樹本氏
「 三角関係も、もっと描きたかったですね。 よく輝や未沙やミンメイの三角関係は暗いといわれますが ― 中略 ― ブリッジオペレーター達ももう少し焦点をあててあげたかったですね。 」
むむむ ― 以下全略 ―   オイ! 少しくらい言わせろ!



河森正治の全36話ストーリーコンセプト

「 マクロスは未沙の成長の物語だった!! 」
この一言がいいねぇ~。

以下、気になる言葉の数々。

ファンタズム 
「輝の主観。ミンメイと未沙の間では、未沙に比重が寄っている。」
仲間意識の表れかと思ってた。 そーなんだ … 。

バース・ポイント 
「 初期では、病室まで輝が言って口論になる予定だった。 彼女に悪意はないのに輝には耐えられなくなる。 」
自分を分かってもらえないミンメイに距離と悲しさを感じただけかと思ったら、意外に負の気持ちも持ったのか?

ラブ・コンサート 
「 輝にとっての軍人になった答えが、ミンメイ ( 実は未沙 ) を守るためと出されている。 」 
輝って、何年も何度も、軍人になった意味で悩まされ続けてるんだよね。

ファイアー・ストーム ( ドロップ・アウト ) 
「 延長決定により、当初あったミンメイと輝の関係に解答を出す方針は止めた。 予定では輝が地下のファンレーサーを燃やすシーンがあった。」 
このシーン、どっかで見たいな … 。

グッバイ・ガール 
「 輝も未沙もお互いの気持ちに気付いていず、ここで別れて初めてお互いの存在を確認する。」
どう認識したのか、妄想がめぐる … 。 ここの解説をもっと具体的に希望。

愛は流れる 
「 輝とミンメイの訣別、そして未沙への自覚を描きます。― 中略 ― 人間と言うのは好きな者同士なら、なんとかやっていけるんじゃないかな 」
自覚って、 “ 好き ” って意味?  “ 大事 ” って意味? この表現だと両方ともだよね。 好きの自覚が早いな。 パーメモ見た時、まだ無意識かと思ってたけど。

マイ・アルバム 
「 ミンメイはカイフンと同棲してドサ回り 」
やっぱりそれなりの関係だったらしい。
「 輝にとっては、軍人という職業にだんだん疑問を持ってくるわけです、敵がいないわけですから。」
そういう疑問の持ち方だったのかぁ。

ビバ・マリア 
「 焦り気味の未沙に対して輝は、未沙がいることをもう当たり前だと甘えている。 輝は母親なしで育ったためもある。 」
丁度SS停滞していた話。 この本確認するまではと、止めといて良かった。 捉え方としては同じだったけど、やっぱ作者の言葉があると、安心して書けるよね。

ブロ-クン・ハート 
「 ラストの未沙の笑顔には、僕も驚きました。 」
やっぱり想定外の事態だったらしい。

レイニー・ナイト 
「クローディアとフォッカーは、いうなれば未沙と輝の一つの前例」
私には2カップルがイマイチ重ならん。 フォ&クロのお話も書きたいんだよねー。 書けば理解が深まるから、少しは重なるか?


空白の2年間を読んで、輝が未沙を好きと自覚するのはもっと遅く … 、少なくともアポロ帰還後かと思ったけど、早かったんだね。 延長決まった後も27話でああ言うってことは、気付きが早いまま設定っぽい。  

と、天国を感じるにゃお。

しかーし!ここに来て、かつてない程の衝撃をウケタッ!!


ロマネスク
「 一人で生きていけないミンメイは輝を頼ります。 しかし輝も、自分の将来が見えないため、ミンメイを束縛できません。 」
束縛しようとしてたの? まるで、気持ちがあるみたいじゃん!

やさしさ・サヨナラ 
「 輝は、軍を辞めてくれというミンメイと、平和移民の仕事を進める未沙の二人のうち、何年後かを考えて未沙を選びます。 一時の感情では動かなかったわけです。 ミンメイの成長もあります。 輝はミンメイと生き方の違いを実感します。 」
小説版 「 愛・おぼ 」 のようだ … 。 あっちは完全フィクションとしてスルーできたが、こっちはそうもいかん。  好きという気持ちでなく、冷静に先を見て選んだってコト? オイ輝。 お前、予想外に打算的だな! でも、結婚まで考たとしたら、こういう考え方は真面目とも言える … 。   でも、ヤだよおぉぉ ~ う!

しかしこのまとめ方、SSでAfterを書く時のネタにはなる。 モメさせるエサに考えていたのとマッチするんだよねー。 


転んでも タダでは起きぬ ホトトギス  


うーむ。 いい句がデケタ。 



 この本は、1983年8月日発行。 編集人 織田訓好。どなたか分かりませんが、アニメ雑誌の編集者さんかな? こういう方は多分取材などで、制作スタッフと懇意だろうし、資料もたくさん見せてもらってるから、単なる個人の主観でなくちゃんと裏付けがあるでしょう。

パーメモや 「 白い追憶 」 と矛盾があるが、それぞれを要素にして自分なりの設定でSSを創るのが、お題的な楽しみ方かもしれない。


この本は、ファンなら買いですね。 

スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

Re: マクロス物集め中です。 

こんにちは。ご無沙汰しております。おおー  お集めですか! 何となく既にお持ちのような気でおりましたが、これで感想交歓ができますネ。

マクロスグラフティはオススメどおり
そうそう、買いですね。ふむふむナルホド、「垣野内成美さんの水着姿とワンピース?姿はちょっとイメージ違うかなと」ですか。私的には「水着はポーズと髪型がイカン・ワンピはミニ過ぎ」という感じですねぇ。ミニは「母親に暗に禁止されていたから、憧れていた」と取ると萌えるカモ。「か弱さを醸すヘルメット」とは、27話のかしらん。あのグラグラ加減は萌えますねー♪

お次はドレス未沙表紙と言うと、TV版小説ですね。あちらも読みごたえアリでした。e-68「また~」

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:拍手「再発掘しました」様 

こんにちは (^.^) この本は見所が多く、ファン的にお勧めですよね。

「グッバイ・ガール」幻の初期シナリオってどうなのでしょうか?
私もこのコメ欄に赤字で書いた以外は、知らないのですよ。もっと詳しく知りたいですよね~ e-446 情報提供者の方に、公開をお願いしてみようかしらん。お忙しそうなので、機会を見てと思います。  e-68「では~」

「グッバイ・ガール」幻の初期シナリオ 

輝、未沙へ好きだと告白しかける。未沙、これ以上は言わないでと泣き崩れる
スゴ過ぎるんですが …… (゜o゜) あぜーん ナニその・・・その・・・ 表現出来ません。
これは皆様にも楽しんで頂かねばっ!(ここに掲載するのがマズかったら教えてください)
いや、ホントにオークションに値する逸品です。ナニ、この勢いのある2人…。未沙は輝の気持ちを感じ取っていたって事 !? 輝は何て言おうとしたの !? (: 上記はあくまで概要だそうです)

ストレートすぎるので、採用されなかった?
どうなのでしょうね。流れ的にはTV版小説(でもアレよりスゴイ)なので、例の長くして短くして長くして ―― 話数調整の理由でしょうか? 36話でキスどころか結局告白もなかった事に、掲示板?で「輝がミンメイを置いて未沙を追いかけた事で十分に分かるので、クドクならないようにしたのでは?」との意見を見掛けて(この辺、当時誰かが河森氏などに質問しなかったのでしょうか…)成程と思いましたが、表現過多を避けた説はありそうですね。でも萌え重視でなく現実的に考えても、あの状況だったなら年齢的にこれ位突っ走っるのは輝未沙でもアリだと思うなぁ。しかし子供番組としては切実過ぎ、情感有り過ぎな気もするし。ブツブツ・・・考え中。
これはシナリオ段階までは行ってたワケで、勿体ないですよねぇ…。輝が折角オトコを見せるチャンスだったのに。まぁ、あの回は充分見せていましたが。

参考どころか、何かが産まれてしまいそうですよ。一気に四半世紀くらい若返りました。本当に、どうもありがとうございました! e-68e-263 涙滝 何かお礼が出来ればよいのですが、何しろネット世界で。こんな状況でもお役に立てる事でもあれば、お申し付け下さい。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いえ、こちらこそ。よろしくお願いします (^u^) 

もしサイト運営のご経験がおありならお分かりかと思いますが、コメントを頂戴するのは嬉しい限りです。増してや自分の作品をお気に召して下さる方なら、尚更です。コメも拍手もない日が続くと、自信を失くします(弱過ぎ…)。秘密の趣味のはけ口に、「王様の耳はロバの耳」的に当ブログをご利用下さいませ e-68 コメント欄初ご利用、ありがとうございました。練習的に続けられても何でも、やり易い方で結構ですよ。

マクロスロスグラフィティ―5000円
高っ! 30周年で旬なのでしょうか? まさか再燃すると、当時は分からなかったですものね。アニメ本等までかなりお持ちだったようで、無念ひとしおでしょう。この金額はイタイ…。そしてグラフィテー捨て、西部警察の写真集残す…。
私も出産を機に、漫画も小説も全部処分しました。市販されていない物も有りましたが、もう忘れます…。

日頃はどうでもいいのに~やるときはとことん完璧主義 ―― 私はB型
同じですー。世間では「え~ !? びぃいい~?」みたいに含みを持たされてる気がしますが、「でも楽しいからいいや~」な気もしてマス。

ご近所ならヨカッタですね
劇場版小説に限らず、ご希望のブツをお貸ししましたのに。吟味して入手したいですよね。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

親分やりますね! 

フォッカーより上位って、スゴイですよねv-218
あのお茶目なキャラが受けたのでしょうか。この本でも表情豊か。火星で大笑いするところが欲しかったですが…。

スタッフさん方は、入れ込んではいたけれど気軽なノリで制作していたのでしょうね。
設定の矛盾を、自分の好きな解釈で楽しむ … 私達は、なんて素晴らしくファンなのでしょう!v-352

 

この本、私も愛読してます。
親分がMr.マクロス3位なんですよネー、ムフフv-238
キャラの年齢とか設定とかは他の資料と矛盾があったりするんですけど、もしかしたらマクロスって、そもそもそういうトコロはあまり考えられてなかったのかも知れませんねぇ。
自分の好きな解釈で楽しむ...ってのがマクロスの遊び方なんだと思ってマスe-68

初めまして 

ご訪問・初コメントありがとうございます! とっても嬉しいですv-10

マクロスグラフィティはミンメイがメインっぽい説明があった気がしますし、表紙がモロでしたしね…。 「未沙のメモリアル」「河森氏の全話ストーリーコンセプト」が他ムック本の追従を許さぬ?お宝です。
私もこの本は他の方に伺って購入を決めました。たくさん本があり私も迷ったので、このブログが参考になって下されば…という思いで、こういう記事を書いております。もちろん自分の萌えの発散と、覚書でもありますが!  お役に立てたようで嬉しい限りです。

私の現実世界では有り得ない、ラブv-343とキュンe-263を目指しております。本編では切ない系に向かっている(つもり)ですが、それ以外でシヤワセカッポーなSSを書いていきたいですね。
応援ありがとうございますe-68

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いや、こちらこそ 

物語の素晴らしさに、私もオタクの戯言を力説してましたe-257
色んな方の意見を聞くのがブログの楽しみ。伺えてよかったですが。
丁度行き詰まった時期に、コメントを頂けて嬉しかったです。
お陰様で今日もSSをアップできます。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当にお宝ですね 

パーメモとの兼ね合い、確かに総合的に考えて真意を読みとる必要がありですね。
SSを書いていて、時々冗談で 「神か?」 と思う時があります。
例えば、別の時期に書いた話が上手くつながったり、意図しなかったのに伏線っぽくなっていたり。
それは、オリジナルがあってそれに沿って書いているからですよね。
二次創作ですから、どこまでもオリジナルに忠実でも面白くない。
でも自分なりに読みとった、オリジナルに近いものにしたいです。
してるツモリですが、 … どうでしょうかねv-356
言葉足らずな部分は、妄想の余地だと自分に都合よくとります❤

この本からファンを大切にする気持ちが伺えるのは、編集者自身がファンの立場で見れる方なんでしょうね。
掲載された画像なんか、ファンが喜びそうな物ばかりだなーと私は思いました。

真意を読みとれ、素敵な作品が書けるようしたいものです。
アドバイス・励ましを、ありがとうございました。 

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。