QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

ブロガーへのメガ・ロード(ブログのレベルUPレコード)

和田慎二氏 & 燃えてるパソコンを癒す

私が好きだった方の訃報


6/14記事 
『「拍手を楽しく♥」&「今、パソコンが熱いぜ!」』の続き


何某様、アドバイスありがとうございます。HPも拝見しました。
私は富士通のPCですが、メルマガでお手入れやセキュリティー等の情報をもらっています。「暑さはパソコンの天敵!ぜひお手入れ/点検を」ちょっと整理してみました。





漫画家の和田慎二さん死去

61歳 ( わだ・しんじ 本名・岩本良文=いわもと・よしふみ ) 
5日、虚血性心疾患で死去。

「超少女明日香」シリーズや「ピグマリオ」など少女漫画で活躍。テレビドラマ化、映画化もされた「スケバン刑事」は大ヒットした。
現在は、「ミステリーボニータ」(秋田書店)で「傀儡師リン」を連載中だった。

「超少女明日香」好きでした。瞳が澄んでいて目がクリクリした、可愛い絵柄の方です。男性でしたが、少女マンガに充分な綺麗な絵です。ちょっと日常的ではない設定のお話が多く、夢がありました。


         ご冥福をお祈り申し上げます。



燃えてるパソコンを癒す

暑さはパソコンの天敵
CPUやハードディスクドライブ等、高温に弱い部品がある。
冷却対策を何もしない場合、温度は1時間半で45度にまで上昇。熱をためた状態で使い続けると、熱暴走を引き起こす。
特に夏は、外気温度が高く、内部温度が上昇しやすい。


パソコンの基本的な熱対策
冷却ファン:  外気を取り入れ、内部の温度上昇を抑える
ヒートシンク(放熱板):  発熱する部品の熱を放散させる


発生する現象
悪化すると「 熱暴走 」を引き起こし、放置するとPCが壊れる

①冷却ファンの回転音が大きくなる
②PCが以前より熱くなった感じがする
  (普通の状態なら触れられなくなる程に熱くはならない)
③PCがフリーズするなどの動作が不安定になる
④エラーが頻発する
⑤電源が突然切れる ・ 勝手に再起動する
⑥ハードディスクが壊れデータが読めなくなる


状態の確認
内部からファンの回転音が聞こえない 
→ 内部のCPUクーラー、排気ファンが故障。修理に出す。

ファンが回転している 
→ 内部に埃が蓄積し、通気が悪くなっている可能性がある。


ファン
ついていないノートPCは今のところ少ない
マニュアルでファンの排気口の位置を把握。排気が出ていないようであれば点検に出す。
使用頻度によって異なるが、経験上、大体3~5年ぐらいが目処。


埃を取り除く
知らぬうちにPC内部や通風孔 (吸気孔 / 排気孔) にホコリが溜まる。PC内部の冷却効果が弱くなる。


専門のPCサポートサービス店に依頼
重い損傷を起こす前に、内部パーツの点検や汚れの掃除や修理を依頼する。


正常であれば、


自分でできる対策
① 底の部分にファンがあるPCに付いている、斜めにする爪(こんな
  のあるらしい)を立てる
② 扇風機を外部から直接当てる
③ 高床式にする
  ある人の例:100円ショップの、組み立て式アルミ台(四隅に棒状
  のポールを刺して棚にする)の板部分に乗せ、机とファンの間に
  10cm程度の隙間を作り通気性を良くする。
④ ファンを避けて冷凍保冷材を敷く
  しかし「アイスノンは内部で結露してPC故障の原因となるので危
  険」というコメを見掛ける…。


市販のグッズ 私から見ての大別

①冷却台 ( クーラーパット )
  PC下に入れる。ファンが付いている。斜めにするものも。
  送風式 : PC裏面に通気口がない機種に向いている。直接底
          面に風をあてるので効率的
  吸込み式: 裏面に通気口がある機種に向いている。底面の熱を
          吸い込んで冷やす
②スタンドタイプ 四脚の台、四隅に脚を貼る、斜めに持ちあげる等
③冷却パット 「 冷えピタ 」みたいのを貼る
④PCカードスロットに差し込む 吸い込み式ファンだった


私の対応
①排気孔の埃を、外側から楊枝で取った。
②PC下に濡れフキンに包んだ保冷剤を入れ、適宜交換。これで少
  し持ち上がるし。
③「空冷用通風路」 と 「ダストキャッチャー」の掃除
  PCマニュアルを確認したらあった。 ファンの音が 「 ブオォ~
  ン 」 から 「 フー 」 に。

「 内部の温度や総利用時間をチェックすることにより、お手入れの時期を知らせる 」 という機能があった。通風路に埃が溜まっていればメッセージが表示されるはずだったが、表示されなかったぞ。

③でかなり改善。②は継続するかどうか…。
グッズ購入するかどうかは様子を見る。


私には、面白くて笑っちゃった方のレポート抜粋


笑ってしまうが思いつく限りいろいろ試し、

「 高床式にしてその下に冷凍保冷材+強力サーキュレーターで送風 」 にたどり着き、

それでも結局しっくり来ず、根本的解決のため電気量販店に。 


PCの過熱防止シート、これほんとに効くの? 時間も短時間の物が多い。

高くてこれは効きそうと思い手にとって見ると、ただのアルミ板? これなら、ホームセンターでアルミ板買ってきて、冷やして使ったほうが安いじゃん!

とか思っていて、なかなか手が出せず。

どれもこれも中国製・台湾製などのちゃちそうなものばかり。

値段も中途半端に安く高い。
ちゃちさからすると高過ぎと感じ…、
謳われてる効果が期待されるにしては安過ぎと感じ。  


決めかねてる中、ひときわ高い値段のものが…

日本製 (←商品購入時の私への殺し文句w)、でも、ただのアルミ。
板売場の人に聞くと、一番の効果を期待するならこれ、これ以外は全部気休め程度の効果しかない(あくまで購入当時)。
箱に謳われてる原理や効果を読むも、どうも「なるほど!」と思えない。確かにアルミって熱の吸収も放出もいいのはわかるけど、それでもただの金属板。表面積を大きくすることが、送風や冷却ジェルとかに勝るとは思えないんだけど…。アルミをくりぬいて作ってるらしいが、それがどれだけ効果に関係あるのかピンと来ない。

結局、購入
       
( 画像転写禁にて、にゃお画伯 お絵かきエディダで初めて描く )

細かいギザギザを作ることで、表面積を大きくして、放熱効果を高めている。

PCの使い方は個人差があるので万人に当てはまるかは不明だが、夏の冷房ナシ灼熱の室内でも、DVD見たり画像処理したり、インターネットをするくらいなら、PCのコンディションは良好なまま。実際、これを使い始めて以来、「 こんなに熱くなっちゃって…(涙) 」 経験はなくなり、今も時々、いい買い物だったなぁ としみじみ思う  ^^
結果的に、これは本当に価値ある1品。普通に使う程度ならとってもスグレモノ。

追記: 2008年末に見たら、もう売られていず。


なーんか、話のテンポもボヤキ加減も、私のツボ。


スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

にゃるほど! 

PC剥いちゃうんですか?!
玄人ワザですな … 。

ナルホド。また一つ、男体の神秘を知りますた。いずれネタに … (メモる)。
本当は脱いだ方が、効率的な熱放散が ― いや、この話題、止めときましょう。

放熱対策 

手っ取り早いのは、掃除だす
邪魔臭いのは、ダクト式強制圧風と熱圧式送風冷却
後は、手間でなかったら、裸にしちゃう

バボの熱対策はパンツ一丁ですごすd(^_^o)
パンツは脱がないよ 脱ぐと椅子にへばり付いて気持ち悪るす(T ^ T)
簡単閲覧なら携帯で過ごしてます パケ方で安い!
コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。