QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

ブロガーへのメガ・ロード(ブログのレベルUPレコード)

SS 5品 を書いてみて

今までSSを創ってきた過程を回想し、自分の忘備録的に羅列したものです。興味のない方は、ご遠慮なくスル―下さいませ。




ブログにアップしている物だけで、すでに5個書いている。初めに比べ、大分楽に創れるようになってきた。
あと少々、仮題とシュチュエーション・冒頭だけ等、未完で放置している物がある。今後は、ここからぽつぽつ拾って書き上げつつ、新しい発想があれば入れていく形で行くかと考える。

ここまでのことを踏まえて、資料の見直し・整理をしてみたら、すごく達成感。本編を書くのが重くて面倒に感じていたのも、再度書きたい気持ちになってきた。


SS・記事を書くためのツール (PC内のフォルダ )

「SS」下記『「フォルダ「SS」内」に詳細
「記事」SS以外のブログ記事の下書き
「画像」記事に貼っている物、これから使用したい物
「資料集」気になった言葉などを調べたもの。用語の定義だけでな
       く、それを使う時に必要な内容なども。
       「相談:彼が超奥手で手を出さないんです…」とか(笑)
「資料より抜粋」持っていない資料をネット等で把握した内容。
           「マクロスクリニクル」「夢見るプレリュード」等
「音楽」作中の曲。主に、羽田健太郎・阿佐茜 両氏の物の歌詞
「MAC以外の音楽」他、SSイメージソングとして考えてる物の歌詞

家族に見られても、一目では分からないよう題名を付ける。開けられたら終わりだけど。


フォルダ「SS」内

「SS案」
時系列で「Macross If」「~Before」「本編」「~After」に分け、これから書こうと思ったSSの仮題・要所。ブログアップ済みは赤字。
他、思いついたフレーズや言葉など。とにかく気軽にメモ的に。
「白い追憶」小説より気になった部分を転記
「キャラ設定」思いつくままに箇条書き

以下、パーメモより出来事を抽出し、時系列に並べる。その枠組みで各話を整理。題名はそれっぽくなるので、英語に直す。
抽出した記載とSS題名は太字で記入

「1~26話」各話の題名・大見出し・セリフ。該当時期に、書きた
         いSS名(黒字)&既にブログアップ済みSS名(赤字)
         と、その要所を入れ込む。 
「27~36話」上記に同じ
「36話~After」本編終了にて各話の記載はないが、他は同じ

「書きかけSS」仮題・要所の他、イメージソング・冒頭・入れたい
           フレーズ等まで考えられてある物。
「ブログにアップ済みSS」

うーん、気分がいい。整然としたファイル名を見ただけで、書かずに満足しそう。

①を眺めて、膨らませそうなら③~⑥へ記入
⑦それらを見て更に膨らませそうなら、関連部分全体をコピペしてフ
  ァイル作成。続きを書いて、練ってOKならブログにコピペ。ブログ
  のプレビューを見て校正をブログ・PCファイルにかける。
  ブログ記事に画像入れてOKならアップ。
⑧ブログと同じ画像を貼り、ワード文書としての体裁を整え完成。


               彼の視線  彼の視線  彼の視線


以下、思いつくままつらつら書く。

私のSSの書き方ポイント
書き方の手法や、表現方法は多々ある。ブログの機能も色々ある。それらを活用して、トリッキーで驚いたり外したり、笑い‐シリアスを混ぜて上げ下げしたりが面白い。

記事の折りたたみ機能
SSでないけど「輝と未沙が目指した世界 」「マブログ 発信 !!」開けてびっくりドーン !!ってのを狙ってる。

視点
SS「28話My~」同じ話を2人の視点で別々に書く。
中学時代、氷室冴子さん「なぎさボーイ」「多恵子ガール」を見て、こんな書き方があるのか?とびっくりした。同じ場面で、全く反対のことを考えていたりとか面白い。映画になった「冷静と情熱の間」(友達がこの映画会社に勤めてて、試写会行った)もそうで、今では多くの作品がある。氷室さんが最初ではなかったんか・・?
SS「彼の視線」途中まで、一人称。独白調。
他、色々試してみたい。

五感(匂い、音、感触、映像、温度)
SS「想い出の~」これ、フル活用したな。「美味しい」しか言わんかったが、味覚も。

対比 
SS「想い出の~」輝の宿舎が無機質で寒々しい→落ち着く我が家。
TV版でも使ってた。
膝乗せ…27話未沙&3話ミンメイ
落ちるところを手で掴む…5話輝&21話カイフン

文字のマジック
SS「彼の視線」この手法、コメで面白いと言って下さった方々がおられ、どこかで見たかな?と思うも浮かばす。
強いて言えば、アガサ・クリスティーの物議を醸したあの有名作品か?あれ、わたしはアリ。面白いと思う。

擬人化 ・心情を物に投影
SS「28話My~side輝」のタンポポ‐未沙。
本人がいなくても出すことができるし、描写を細かく説明しなくても雰囲気やビジュアルが通じるから、いい。

心で世界が違って見える
精神科の理解に用いられた本に「彼はビルが倒れてくると言う。それは、彼にとって、真実の世界なのだ。」とか、なんとか書いてあった。同じ景色で同じ人でも、その時の心で見え方は変わる…というのを活用したい。

SS「28話My~side輝」の最後
『 整備員は、タンポポを無造作に放り捨てた。タンポポは風が冷たくなってきた夕闇の中、どこへともなく飛ばされていった。』
辺りに上記の擬人化と併せて使ってるか?

キャラに照らし合わせて直す
萌えストーリーを追求する余り、キャラに無理があるのはちょっと…、なので。自分なりに輝未沙らしくしたつもり。
この工程により、題名と主題が変わったSSもある。

題名「帰郷」
「押しかけ女房」主題:輝宅に出入りするきっかけ→
「帰還」輝がアポロから帰った時のエピソード→
「帰郷」帰って来た輝の想い+未沙が、したいからだけでなく輝のた
     めと思って家事している、という要素も加える。
という風に変わった。

設定を小出し
キャラや世界観などの設定を混ぜ込む。後々メインテーマになるものも。
SS「想い出の~」孤児院・町会長・未沙父・未沙宅・リリカル未沙
SS「帰郷」家事達人・ライバー

輝・未沙以外の人間模様
いずれ、メインになることも。
SS「28話My~side輝」ゼントラーディ人
今後、「仲間」「クローディア」「未沙の父母」なんかも入れたいな。


               彼の視線  彼の視線  彼の視線

       
話を練る・校正・ブログ記事にアップの過程

ファイル⑦に、転記してあるメモ書き・資料など見ながら、ズラズラ思い付くまま書く。途中分からなければ飛ばして書くと、後で思い付いたりする。取り入れた所は消し、最終的にはSS本文以外を削除。

こんな風にして創ったSSは、会話がない説明文みたいなズラズラした文章になっている。SS「28話My~side輝」なんぞ、冒頭の輝の苦悩シーンはひどいズラズラだった。TVで現実と回想の視点転換を多用していたので、その切り替えをつける必要もあった。

それを、会話や心の声に直す・情景を入れる・改行&段落を入れる・記号「※」「―」「( )」等を使う等して、メリハリつける。

会話
オリジナルでは余り日常会話って出てこなかったから、イメージつかなかった。書いているうちに、私なりにそれらしくしたつもり。真面目に語り合うだけでなく、ケンカ・互いにからかう等も入れたい。
SS「28話My~」意地を張る輝・未沙をちょっと。
SS「想い出の~」輝のオタク話は、ライトニングⅢをWikiで調べて、頑張って書いたんだが…。長文、読んで下さいました?

改行
読みやすさのため、会話の前後は空ける。
少しの時間経過、心情・動作などが変わった、長い文が続いた時。
一行下げるのは、その部分を際立たせたい時。

SS「想い出の~」より

『 吐息が耳にかかり、囁く声に、未沙は背中から力が抜けそうになった。こんな感覚は初めてで…。クラクラする…。

もう、このままではいられない…! 』

なぜ、ここを持ってくる・・・?

段落
「※」話が変わる、時間の経過

以上の作業をしながら、誤字・脱字や、読む立場から見て分かりにくい・違った風にとられたりしないか、流れに無理がないか等、校正と内容の吟味をする。

ブログにコピペ

プレビューを見て段落の形を整える 
前はワードで改行していても、コピペしたブログでは改行してくれてないと思ってた。改行マークが入っていればOKと分かった。
段落を文の塊として捉え、ビジュアル的に形が悪ければ、漢字or平仮名、半角or全角などで調節して整える。一字だけ飛び出したりとかイヤ。
ワード機能「元に戻す」あればいいのにっ!よく、ツルッって消したりしちゃう。

文字装飾する
色・大きさ・太さはコピーできないので、ここでする。

画像を入れる
リアルタイムプレビューでザッと確認。プレビューで再度見直し。前後左右の余白の開き方や、バランスを見る。管理画面とプレビュー画面を見比べながら、コマコマやる。

「記事元Word文書」
画像を貼りつけ、Word文書としての体裁を整えて、完成。

ブログ記事をアップ

以上のようにして完成!

               彼の視線  彼の視線  彼の視線


さらに、つらつらと話す。

神が降臨するを体験?
SS「想い出の~」初めから何となく輝のキャラを踏まえて、「近くだから」と薄着で来ていることにしていた。そしたら編み物好きな未沙が紺マフラー&手袋をプレゼントすると言ってきたので、「あれ?もしかして丁度いい?」と白のセーターに代えて、着て帰れることに。
こんな感じで上手くつながったりすること多い。SSの神様?に感謝。

相手のための動機で行動して関係が進む
SS「想い出の~」手を温める場面。
ウブウブだけど、自分の欲求でなく相手を思いやって行動したら…、という愛ある動機で仲が進展していくとよいな。

画像が楽に貼れるようになった
画像があると楽しいし、描写しなくても視覚で読者が把握してくれるから、伝わりやすい。TV画なら、その時の音楽も同時に脳内再生されてくれる。
話から画像を選ぶ時もあれば、画像から話やフレーズが出てくることも。

自分のテンプレにバランスよく入る大きさのパターンを把握。
1枚-幅300
2枚‐幅150×2枚。計300まで
3枚‐幅120×2枚+幅80×1枚

好みで利用しやすい無料素材ページの把握
プロの撮った写真のサイトがあり、さすにが良いが、残念ながらサイズが幅120以下の小さいもの。「雰囲気が出ればよい」と割り切れる時は、ここで手を打つ。
後日もっと良いのがあれば、貼りかえればいいや。

記事の文書を校正後、貼っていく。画面を並べて開けたままにすると、立ち上がり時間がなく短縮できる。
ブログの「記事作成の管理」「プレビュー」「画像添付」「画像縮小」と
PC内「画像フォルダ」「記事元Word文書SS」を並べる。
私のPCは反応が遅くて、待つのも面倒だから。

「記事元Word文書」の画像は、記事が完成した後Word文書としての体裁を確認しながら貼っていく。

入力ミスが多いのは私のせいではない
自分でも何故こんなに打てないのか不思議で、「PCがクーリング用保冷剤のため浮いているから?」「床にお座りして打ってるから?」「私のクセ?」「…まさかPCがイカレたのか!」と冷や汗してた。
ワードを打ったら、すんごいスムーズで誤字も激減…。FC2ブログの入力反応が遅くて、タッチしたのに入らなかったせいじゃないか!書くときに妙に疲労した原因は、かなりこれにあった。
これからは、SSだけでなく、やや手間かかる記事なら、ワードを使おうと思った。機能「元に戻す」が使えるし。コレもそうして書いた。
ちなみに、輝はよく「日k」となった。やっぱり私のクセもアリ…?

書きたいネタ・設定など浮かんだら
記事を書いている時などに心に浮かぶアイデア等は、PC脇においてある汚いメモ紙(子供のプリント等を四つ切にした裏)に、自分でも判読不可能な時がある汚い字で、ポチポチ書いておく。記事を書き終わった時や、ちょっとした間に、ツール①~⑦に入力したりする。
思い付いたことを取り入れ忘れると悔しいから。妄想を拾って形にしておかないと、妄想が止まないから。

目次
SSが増えたら、時系列等で一覧にして、題名をクリックすれば、記事に飛べるようにできたらいいな。どなたかやってた。①を活用すれば、作成も楽か?


PCは便利だ

単語登録
「ぜんとら‐ゼントラーディ人」「しゃおぱい‐小白竜」「あいおぼ‐愛・おぼ」「さいど‐side」とか。
前から住所やメアドなんかはしていたが、これからマクロスに浸食されていくのか。

切り貼り
思いつくままにポツポツ箇条書きのものを、同じ内容でまとめたり、流れが良いように並べ替えたりで整理し、肉付けすれば、一つの話ができる。
この記事も汚いメモを見ながら、簡単に箇条書きしたものから作成。

小説は

ジーンとくるフレーズがあるもの
お花とか風景とか綺麗な描写が織り交ぜてあるもの
どこかに、優しさや切なさがあるもの

等が好きです。そんなSSをかけたらいいな、と心掛けていますが、いかがでしょうか?


こんな感じで少々SSを創った上での、好しなし事をまとめました。
ご拝読ありがとうございました。
                             彼の視線

スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。