QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

関連商品 (本 ・ 音楽等)

マクロス THE FIRST 4

待ちに待ったカラー表紙と、ヒロイン未沙のターン。

超時空要塞マクロス THE FIRST 4

画像クリックで楽天市場へ別窓リンク


 やっぱり未沙はタレ目ちゃんなんですね。敬礼ポーズですが、瞳をはじめ穏やかな表情です。髪色が思ったより淡いですね。口紅は明るめのピンク色で髪と肌に合っていますが、色合いが全体的に日本人離れしてるかな。巻末にあった連載前カラー・ラフの説明書きによると、右胸は階級章で袖の赤ラインと共に階級を表しており、未沙は中尉で2本だそうです。尉官以下だとラインじゃなくて制服その物が違うのかな? ザセレクト中巻の「直したい箇所は?」で、美樹本氏「両軍の軍服を階級などで整理しておくべきでした」とおっしゃってましたから、コミックではきちんと設定されている気がします。

灰色の背景や帽子を片手にしたポーズから、写真館で撮影した印象を持ちました。顔が大人びているので入隊時ではなくマクロスが出発する前くらいかしら? 提督に送ったか、母の墓前に飾ったか ―― なんて思うと穏やかな顔にも納得で、ちょっぴり切ないです。


ご注意
  • 感想メインで未読の人には何を言っているのか、ほとんど分かりません。でも一応ネタバレ注意
  • 全体的に口が悪く、特にミンメイには酷評なので、ファンの方はご了承の上でお読み下さい
  • 私の感じ方なので、「カン違いしてるぞ、コイツ」でもお許し下さいませ


内容
  • 番外編 1
  • キャラクター紹介
  • 前巻までのあらすじ & SDF-1 MAROSS SHIP'S LOG (冥王星から地球までの道程絵)
  • 本編 #9~13
  • SECRET FILE 人物の連載前カラー・ラフ画
  • MECHANIC FILE メカの   〃

番外編

前書き美樹本氏
「描く上でシリーズのアレンジとはまた違った楽しさもあり、キャラクターを膨らませていく意味でも、今後少しずつ混ぜていきたいと思っております」
非常に賛成です。特に「キャラを膨らませていく」に拍手パチパチです。

でもミンメイのこの話は、なんら彼女の魅力を増大さすでも、深みを与えるでもない
チャッカリし過ぎて、幼馴染の子なんか目にも入ってない軽い扱いで、ハラが立つ。いや、仕方なんだけどね。あの子が鈍いミンメイにちゃんと言ってないだけだから。でもあの彼の地味な一途さと人のよさそうな感じに、輝を重ねてしまう。元々ミンメイは嫌いじゃなかったのですが、FIRSTを読み進めてゆく内にムカムカ度が増してきた。何故だろう …… 色んな男の子を手玉にコロがしている風なのに、本人は無垢な顔してるカンジが気に入らないような。「どこまで守られてるんだ!」と言いたくなる。

ある納得 ・ 考えさせられるご意見を拝見して思ったが、ミンメイは存在がカルい気がする。幸せそう過ぎて、同性としては感情移入できないんだよね。男性ならまた違った可愛さや思い入れが出来るのだろうが。本当は悲壮さや苦労もあるのかも知れないが(多分ナイと思う)、それが見えない所が夢を与えるキャラなんでしょう。

輝の名に、妙に反応していた理由が分かったのは良かった
1巻の航空ショー乱入シーンね。「いちじょう ・・・ ひかる?」と妙にイミあり気な呼び方するから、「好きフラグ立て過ぎだろ!」と不愉快だったが、コレで納得。この位の年齢の子なら同じ名前というだけで縁を感じて反応するのは、アリでしょう。輝は印象的な登場をしていたし。
最近 気になって調べた言葉の意味
「フラグを立てる」 ○○フラグ → ○○の展開につながる布石
恋愛シュミレーション・ゲームでは「恋愛関係に落ちる」の隠語

叔母さん、キレー
多分カイフンのお母さんだよね? 堂々と歌ってる感じで、カッコイイ。

マクロスに乗り込むのは Flash Back 2012 路線なんだね
南アタリア島に1人で向かう後ろ姿はジージャンの上下っぽくて、OVAと同じ気がする。ここだけファッションが古クサい。両親(マトモに顔が出たのは初めて?)に内緒で家を出たようだったし。本気で夢を追いかけてるっていう、ある意味ミンメイの見せ場だよね。

身近な人に憧れちゃあダメだよ
サッカー部の先輩に憧れたらしいよ。ダメだよ、ミンメイは。親衛隊とか侍らせて、ちょっとアニメちっくに大袈裟で非現実的にしないと。これじゃあ、凡人。


#9

ライバーとカイフン、似てるかも
マクロスに強力なGが掛かり、天井が落ちてくるのに気が付いて「」となった顔。そう言えば今までグラサン掛けてたりと、ちゃんと顔を描かれていなかった気がする。

グローバルがサラ基地の件を悔やんでいる
「白い追憶」では描かれていましたが、TVではスルーだったような。

私的、NG未沙
階段で足を滑らせ、輝に背後から支えられるシーンがある。これ、ダメ。やらしい。輝の左手は胸に掛かっているのか、未沙の左手はドコあんだ?的な冗談は置いて、ポーズも赤くなる未沙も悶えてるようじゃない? こういう時って、本当にここまでクイクイした体になるのかな? この宇宙服、襟やベルトの感じがカッチリしてて甘過ぎなくて好きだけど、何となく未沙のお尻がプリプリしてて目が行く。普通なら私は輝のシリ派なんだが。でも輝の腰のズドン具合には萌えたなぁ。輝腰と言うか未沙と対比した時の体の幅広さ?体格差に。TVの宇宙服はヤマトみたいな気がしたが、私はやらしくない所が好きだった。デザインはつまらなかったし、スタイル丸出しなのはやらしいかもだけどね。メーテルみたく全裸になってもヤラシクない(よね?)ような、凹凸があるけど なだらかで肉感的じゃないプロポーション。FIRSTの未沙もとってもいいんだけど、どうもあのシーンはTV版の非人間的綺麗さが印象的で。

ヘルメット
どうでもいいが、クッション部が口下まできて息苦しそうだ。未沙のは「愛・おぼ」のザセレクト美樹本氏「でっぱりをウサギの耳のような形でデザインしてみました」系なのかな? でも耳部が短いから、見る角度によって私には色々なモンに見える。
  • 未沙の頭に、眠そうに笑ったカエルが取り憑いている
  • つぶらな目のクマちゃんが大きく開けた口から、未沙が顔を出してる

アンタこそ、本当に女かよ
いいね~、コレいいね~。FIRST未沙の何が好きって、男顔負けの強さがイイ。輝などぶっちぎって、カッ飛ばして欲しいです。でもフラリとして支えられるんだよなーー (^.^) (^.^) (^.^)

いよいよ、生ライバー登場 !!
常時、銃を携帯してるんかね
とすると、輝も? 射撃訓練とか成績とか、見たいんだけど。地上勤務の士官は持ってもパイロットは持たない、当時はそうで今は違う ―― のかも知れない。

寒いんだね
ライバーはとっくり(古いぃぃ)セーターです。未沙が編んだセーター?


#10

ライバー、色っぽい・・・
「行ってくるよ」と未沙のこめかみ?にキスするシーン。前髪で陰が出来て口元だけが表情って、色っぽいでしょ! ちょっと首筋なんかひねっちゃってさっ! コレって「グツとくる男性の仕草」上位の車をバックさせるときポーズ系じゃない? 未沙が嬉しそうにしつつも、ちょっとアセっとして恥ずかしがってるのと対比がまた色っポイ。FIRSTも恋人設定?なのでしょうか、プラトニックな感じがまたイイです。未沙タンは胸も小さくて12・3くらい? ライバーは17・8? ちょっと年齢が離れていそう。

ちゃんと未沙は感情的になってるらしい
「お久しぶりです」はちょっと落ち着き過ぎで表情も余裕過ぎだが、その後で「救えるかも知れないッ !!」と涙目だった。キャラ説明に「火星に到着後、冷静さを失っている」とあるが、そうか~ぁ? もっと取り乱して滂沱の涙を流しそうだけど、そうでもないのは流石なのでしょう。私情で脱出せずに単独行動に出た辺りで、未沙的にはかなり取り乱してるってコトですね。救助時はひと騒ぎしたけど、後は涙も見せずにアッサリしたのがTVと比べてちょっとモノ足りないが。輝の迫力と実力を見直した方に気を取られて、勢いが抜けたってトコでしょうか。

ライバーまで「美沙」デスカ・・・
イカンだろ、コレ。

宇宙空間と超時空を宇宙服一本で乗り越えた未沙
スゲエ。肝っ玉座っています。助かる為に懸命で、「ビビってる場合じゃない」という感じでしょうか。

親びん、戦を堪能
ちゃんとマクロスを攻撃させてもらえたんだね。ヨカッタね。
マックスに「テメェは本当にタカブるぜェーーーーーッ」って、本当に戦闘中毒で執着してる感じがいい。
が、「グワッハッハッハッハッハ ……」とまで行くと、チトだな。何だか愛嬌が無くなったゾ?

キザで冷めてるマックス
熱く突撃してくるカムジンに「また君か」と、しらっとした顔で応戦。前話「しなやかに」とか言うセリフも表情も、そんな感じ。後で分かるがイヤな人では無いようで、戦闘時には人が変わるのでしょうか。クールと言うか淡々と、と言うかに。「愛・おぼ」の戦闘シーン見ると、容赦ないものね。

輝「ロマンティシズム」
ロマンチズムなら聞いたことがあるが、随分言いにくそうな言葉がとっさに出るモンだ。でもあのシーンでズバリとした表現が出る所が、輝だよなー。「ライバーが喜ぶ訳ないからしっかりしろ」と普通は出る所を「たくさんだッ !!」まで付いちゃうトコがさ ―― と満足。「ライバーさん」と言って「ここで恋のライバルの名を耳に刻んだのね」と、うふふ ・・・ となった。

ライバーの手紙
「よ、よめる ……!」と喜びつつ、「コレ英文字判別した上に訳しって、マジかよ」な気分だったら、ちゃんと意味を載せてくれましたー。ヨカッター。一番好きな景色を貴方に見せたいというのは、気持ちが籠ってるし雰囲気あるね。詩人さんらしいから、未沙とはこういう美的感覚が合っていたかも知れない。輝と未沙ならこうは行かないんじゃ …… 。


#11

未沙のお仕事が管制官っぽい
前話でもマクロスに戻る進路を輝に解説してたし、今話でも進路の話をする。他話でもルート計算とか出るし。昔は航路を読む人は、船で大事にされていたらしいね。きっとかなり高度な知識と経験 ・ 勘などを要求される、船の命を預けられて敬われる仕事なのでしょう。

バルキリーの推進剤
という新たな設定があるのね。確かに戦争は補給が重要だから、物資等の制約系設定がTVで全く登場しなかったのが不自然だわな。

未沙が偵察するんじゃないのね
アララ・・・。偵察はいいんだが、そのきっかけになった輝「いつも自分は安全なところで温ぬくしてるから、外の厳しさなんかわかっちゃいない」を見たかったのだが。アレは輝が隊長としてしっかりした考えを持っているのが分かるシーンだし、未沙がやり込められて彼を見直し始めるのにつながるので、好きなのだが。でも「それくらい未沙は知ってそうなモンだ」とも思ったので、いいのかな?

柿崎、ウルセーーー
それが彼のキャラだけど、ちょっとウルさ過ぎかなぁ。字と顔がデカイから、うっとうしい。TVより髪が長めでツンツンしてるのが、若く見える。キム「少佐はともかく “ ザキ ” はいいのよ!」ザキって呼ばれてるんだね。

大モニター劇場
ブリッジにデカデカと映されて、未沙とクローディアが呆れてように立って見ている後ろ姿 ―― 定番化してきてる気が。別にこういうの好きだから、いいが。

クローディア、いいオンナ
「ロイ お似合いよ ♡」この動じなさやユーモアある余裕がステキ。

オッサンくさいフォッカー
にしても柿崎を膝抱っこしてモメてるシーンでフォッカー「どこに手を置いておるかッ!」って、結構おっさんクサイ言葉遣いだよね。他でも「~とる」って言うから、軍隊的なだけかも知れんが。でもステーキ・シーン(ブロンコ・ボーイ って・・・)で、ペンダントをしているのはイイ。私服だから軍の識別認証タグじゃないよね? 軍隊って、そういうアイテムがあるんでしょ? 見てみたい。

ヴァネッサ「上官も何も関係ない
アンタ、ダレ !? ダメ過ぎでしょおお、コレ。FIRSTって全体的にそうなんだけど、頬染過ぎ。だから萌え画度が上がるんだよ。もっと頬染は効果的に使ってくれんと、価値が下がる。余りないからお宝顔なのに~~ぃ。素肌にセーター?で胸の谷間出しデスカ・・・。FIRSTはコメディ・タッチとしてデフォルメして描いている、と理解しないと納得できない。


#12

柿崎の成績評定はA
そう言えばTV版でもそうだったよね。だから思ったより出来ないヤツじゃないんだろう。ただしオチョーシ者だから実戦場面では危な気、といった感じだろうか? 「愛・おぼ」は完全にそうだったけど、TVで逃げ遅れたのは輝とマックスだったから変形が速くて逃げられたのかもね。

ちょ・・・っ、ひかるうぅ~  ~ ♡
今度はオバちゃんが、鼻血噴いちゃうよ。ナニこの「愛 ・ おぼ遺跡で泣いている未沙に微笑みかける輝」レベルに、優しくてウルウルしちゃう顔は …… 。「中身は大丈夫なんだろーなァ」のすぐ後で、「最善だと信じてるから安心できる」ってコロシ文句。あなた、天然 !? そうなの? ちょっと、イイじゃないのさっ! 天然で相手が弱いセリフをこの顔で出せちゃうなんて、この無自覚イロ男めっ !! 輝はそうじゃないと! 照れたり「らしくない」と思って口説き場面でも演出できないが、救助や出動場面などでキメながら心のままに言ったシーンが印象的ってサ! ―― ああ、興奮したぁ。

コンソール叩いちゃう、気が強い未沙もいいネ
TVでも叩いてたけど、割と手が出るタイプ? SSで未沙が人に手を出すか否か迷ったんだけど、FIRSTで輝にあれ程負傷させたので、出る人にした。私は物や人に手を出したいと思った事がないので、「そうしたらスッキリするのかな?」とは思っても、なんか刺激的過ぎて怖い。だから手が出る時の気持ちは想像するしかなくていたのだが。多分殴るって言うより、「いやああぁ・・・!」という気持ちでつい力が籠っちゃってなんだろう。


#13

先輩の会議シーン
こういうの見たいね。幹部だけの会議があると思ったが、若手の実務者ばかり?のこんなカンジがいいね。宇宙という新しい戦地で、既存の戦闘理論が通じない。そんな新しい時代故に、若い世代が活躍した ―― みたいな風が好きだ。

主人公っぽいぞ、輝
上司の命令を聞かずに自分の意志を貫いて飛び出すのも、高度な飛行技術を見せる所も。TVではもっと輝の凄さみたいなシーンを出して欲しかった。折角飛行機だけは得意な設定なのに、私みたいなメカ知らずにはそれが画面から読み取れないんだよ。だからFIRSTみたく「エア・レーサー」と肩書き付けられたり、ショーで超難技出したり、今回みたく誰かが解説してくれると分かりやすい。

ちゃんと謝るマックス
「本当に申し訳ありません」と来たよ。全体的に表情はキザで喰えないカンジがするが、輝に対して敵意とかライバル心とかは感じないなぁ。多分マックスはお洒落で、いいカッコつけなのかも知れない。あの髪型は、それなりにポリシーがないとしない気が。TVからほや~んとした所を抜いて、キザを足した感じでしょうか。

カワイイぞ、マックス
「今晩のいい(・ ・)所 楽しみにしています」って、言ってる事も顔も可愛いじゃないか! このつなぎ服、好きだなー。つなぎ自体が元々好きだが、ハイ・ネックに開襟ってのがイイ。

どうでもイイが、トイレの時にはジッパーを「じぃぃ ・・・」と開けて、アンダーを上げて、社会の窓(今でも言う?)からペロン? 個室の時は肩を抜いて膝上くらいまで降ろす、ってコトだよね? まさか赤ちゃんや昔の股われみたいに股間だけ特別仕様、ってワケにもいかんだろうし。突然の攻撃に艦が揺れたりスクランブルが掛かって慌てたりして、挟んじゃって悶絶 ・・・ とか無いのかな?

―― と、またもや下世話な話になったので、戻す。このコマのマックスみたく、ちょっと背を張って お腹 ~ 大腿 が突き出た姿勢が好きだ。「愛・おぼ」でもこんなカンジだったよね。脚の付け根辺りがカワイイ。

なんでミンメイは、頬染めて舌出して手でハートしてるの?
いちいちムカムカするポーズを取るなぁ。握り拳で喜ぶ輝は可愛いが、それは未沙にとっておいてくれ。それにしても天井の下敷きになった件は、スルーなのでしょうか? 輝が連絡取れなかった原因と思うが、後日この件を今更出すなよ。私的には、悪いけど興味ないのでスルーして欲しい。

やっぱり第二部まで描かないのかぁ ・・・
ケータイあったら「プライベート・タイム」は無いなぁ。未沙が忘れて行った? でもソコだけじゃなくて、なんとなーく全体的にやらなそうな雰囲気を感じるんだよなぁ。メカがあってパイロット達の腕の見せ場があって、親びんも活躍してて。と、本来の最終回27話系の要素が多い。


SECRET FILE

連載前に描かれたカラーラフ。未沙、ブリッジ3人娘、グローバル、クローディア、女技師長、ね。デザインは萌え風だがシンプルな描き方で、こっちの方が好みだなぁ。特に未沙とヴァネッサ。未沙は頬がしゅっとしてるし、ヴァネッサは知的だぞ。知的にしたい時はクリップ・ボード?を小脇に抱えさせるらしい。まぁ、好きなポーズだからいいけど。キム & シャミ―はここまでミニなら、いっそショート・パンツにした方が可愛くない? 今の女の子の体操着はショート・パンツだぞ。軍の制服としてどうなんだとは思うが、ミニスカよりやらしさが抜けて健康的で元気な感じになりそうだ。士官学校時代の少女未沙とか「レイニー・ナイト」の新人クローディアはパンツ・ルック制服だったけど、女性はどっちでも選べる方がいいな。機能的だし女性のパンツ姿は凛々しくて好きだ。

それにしても輝がナイ ・・・
確か主人 ―― グローバルがあるから女性限定コンテンツでもないよね。輝のもみあげは彼が人間として成長するにつれて伸びる設定なのか、知りたい。そんなワケ、ない? 何故取っちまったのか、知りたい。今時アレは有り得ないからに決まってる? やっぱりあった方が、ナイーブさを感じる。


MECHANIC FILE

ゴーストの絵を初めて見た気がする。関連本に載っていたのかも知れないが、正直関心が薄くて。球体でクルクルすばしっこく、射的角度変更が超速いイメージだった。


まとめ

新刊を購入しました
たまにはネ。amazon で買ったが、送料なしの定価だけで発売日当日に配達された。ちょっとズラして古本で買っても送料が入ってしまえば、下手すれば定価を越えるんじゃない? 多分5巻が出るまで待たないと、安さを実感できる値段では買えないでしょう。ふと思ったが、古書は作品の人気バロメーターに計測されるのかしら?

名場面と放映されなかった設定のイラスト本
なんて描いた方が、美樹本氏は楽で満足度が高いんじゃないか? 単に画家としての彼のファンもいるだろうから、売れると思うぞ? 私なら買っちゃうね。右ページに各場面の説明やセリフなんかの文章を載せ、左ページはデカデカ イラストでもPメモのイメージ・ボード風でも描く。例えば輝未沙のケンカップル風景や「グッバイ・ガール」の別れシーン、マックス&ミリアの結婚式とか。あと綺麗な美樹本氏絵のキス・シーンも。TVじゃミンメイばっかり背景や雰囲気出してて、ズルイ。で、少し後日談を載せて欲しい。輝未沙結婚式とか子育て風景とか、お家で寛いでいるシーンとか。

絵にしなくても「こんな構想があった」とか「本当はこのシーン、こう書きたかった」とか、現場で飛び交ったらしいキャラを使ったシモネタ等の話も入れて欲しい。
ザ ★ セレクト中巻で、石黒氏「高山(文彦)くんから聞いたんだけど、彼、『マクロス』のキャラを使ってポルノチックな原画を」

こんなのあったら、買います?

FIRSTの好きな所
輝を始め登場人物らが、ちゃんと戦争しているシーンや心情が描がれているのは好きです。未沙のトンガリ具合も優秀さも、いいです。輝が汗チロリーンとか「・・・・・・」 「あれ~?」みたいな、ネタ扱いも好きです。TV版初めの頃の輝未沙のケンカも懐かしいし、突っかかるナマイキな輝が見れるのもいいなぁ。コミックなので自分のペースでじぃ~っと同じシーンを見たり、振り返ったり出来るのもいい。

ミンメイには飽きたので、そろそろ本題を希望。ん?そう言えばミス・マクロス・コンテストが、これからかぁ …… 。やっと未沙のターンかと思いきや、まだまだガマンが続きそうです。あんまり「マッタ」されると、今回のように口が荒くなるしミンメイも嫌いになりそうです。では

前巻 「マクロス THE FIRST 1~3」 表紙画像を入れて、少し修正しています
スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

Re: マクロス物集め中3 

こんにちは! 収集熱、解ります (^.^)

ファースト4,5巻
折角の ing なマクロスです。やっぱり読みたいですよね。そうそう!「半袖未沙」e-446オリジナルでは拝めなかった・しかも制服で、ちょと「ん!?」ですよね。中に着ているのもハイネックでなく、丸エリなのが新鮮。ちなみにFIRST3巻はお持ちでしょうか? 「ノースリーブ・ネグリジェ未沙」ですYO! e-449「うっは~」 胸の谷間チラ見せですがヤラシクなくて、大人っぽい上品な感じです。

クローディアにからかわれるシーンも未沙らしくて萌え
TVでもからかっていましたが、クローディアはあんな感じで未沙を鍛えたり、未沙で遊んでいたりしそうですよね。

ファーストコンタクトと濡れ髪未沙は相当期待出来そうですね
ホント、「いつになるやら・・」ですネ。私も細かい事を言えば色々ありますが、美樹本氏の画力は基本的に期待しています。

愛おぼ原画集がヤフオクに出てる
これを機にオークション・デビューするおつもりで、チャレンジされては? 体験しないと分からないですし、マクロスの為なら前向きに取り組めるでしょうしね。

野望はマクロスタイムズのヒカミサ結婚シーンの現物を手に入れること
野望、いいじゃないですか! マクロスタイムズのヒカミサ結婚シーンと言うと、輝がピースしている物ですよね。輝が少年ぽくて可愛いし、仲間に囲まれてとても楽しそうなヒカミサで、良いですよね。

「百聞は一見にしかず」と申しますが、現ブツを手に自分の目で見る時のコーフンは、よく解ります。私がPメモを手した時を思い出しました。 e-68「では、また~」


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

許すまじ「本当に美沙・・・」 

こんにちは! e-68 なんだかねぇー、ですネ。「未」だから控えめで慎ましく、らしいのに。

火星編の書き増し期待
どころか、書き漏れでしたね。ははは…(トオイメ)。最後「これからの二人を 暗示させる重要なシーンのはずなのに」、おっしゃる通りです。未沙「悔しいけど 一本とられたわね」もらしくて分かりやすいですが、あのしっとりした絵だけの表現の方が心に響きます。迫力もスピードもいいですが、ああいう情緒的な表現も残して欲しいです。代わるエピソードに期待ですね。

時空歪み 面白い展開だと思うけど…
あれはアレっきりの方が、アッサリしてて良いのでしょうかね。表題「超時空」でもあるし、何か今後への布石か…。

御大コメントで「実は切ってしまっても良いのでは?との意見もあり」
ダメだろ(呆れ)。

ミンメイの写メ きっつい
手でハート型は80年代当時の口元に両コブシを持って行く、ぶりっこポーズ現代版ですよね。いやぁ~ 久々に女子中学生気分で「はあぁ !?」と、猛りました。すみませんが技師長さんは、なんにも思わないんですよねぇ。女技師長は指示棒とメガネ他イロイロがSっぽい、くらいしか(笑)。

ミリア
TV登場時の美しくて余裕あるキャラの継続を希望。かわいい性格はいいけど、バージン・ロードのあのワンピは止めて欲しいです。

連載で18pはやめてほしい
週刊誌ですね。2部どころか、いつになったらミクロ・コスモスに行くのか…。まあ、とにかく続けて下さい、です。

ライバーと未沙のキスシーンは良かった
「少し大人風味」ライバー、色気ありましたよね !? ねっ !?

フォッカー少佐が一段とカッコいい
輝の兄貴分として隊長として、教えてゆくシーンが見たいです。じゃないと輝が2部で何故あんなに隊長然としてたのか、謎です。

輝のドアップもOK
「もっと自信を持ってください」未沙的殺し文句ですよねー。

ファーストでオリジナル色が出たとしても基本ベースはTV
ミンメイはカラフルにする存在で、深みを持たすのは他のキャラですよね。

私のねちっこい感想を読んで下さり、ありがとうございます。マクロス、大好きですよー。皆さんのご意見を拝見して、「そうだよね、そうだよね」とウンウンしたり笑わせて頂いております。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

敦賀屋バボ様 こんにちわ ( ・∀・)ノ 

折角だからじっくり描いて欲しいですよね。雑誌の廃刊とかシビアな状況がありましたが、今後は美樹本氏が腰を落ち着けて本当に描きたいように描ける環境を、周囲が作って下さる事を望みます。TV版の補完、ぜひ希望です! 新たな話もいいけど、やっぱり基本は変えずに補う程度にして欲しいです。

えっ !? グローバル艦長、ファースト・ネーム呼びしていました? それはチョット、イメージ違うですねぇ。丁度読み直したいと思ったので、見てみます。教えて下さり、ありがとうございました e-68

NoTitle 

復刻版初代マクロス・・・SS完全改悪書籍だよ~ ヽ(T_T)ノ
漫画だからこそ出来る 当時 時間の都合で切られた所を出して欲しいッス 心理描写補完とか 技師長の名前もだし
グローバル艦長は、なかなかファーストネームで人を呼ばなかったのに(−_−;)とで バボは早期に復刻版をドロップアウトしちゃいました

火星を見てたそがれる未沙と、見守る輝 

やっぱりあれは欲しかったですよね。上手く表現できませんが、綺麗で印象的なシーンでした。読み返すほどFIRSTのあっさり未沙と笑顔で終わってしまった輝が惜しいです。どこかで上手く補うつもりかな?と、ちょっと無理っぽい期待をしているのですが。「ドボンでした」とうかがうと、私も「そう言えば」と惜しさが増しました。

輝と未沙でコクピット大モニター
それ…全く思い付きませんでしたが、イイ! どうせコメディー・タッチや赤面でいくなら、真っ赤な顔して大ケンカしているのを、3人娘やヨユーのクローディアさんに冷やかして欲しかったですね。この頃って未沙に対して輝がぞんざいなのが、私的には萌えツボだったりするんです

リメイクながらにあえて違うように描こうとしている意図も全体的に何となく感じるのですが、やっぱり良いものは良いまま残して欲しいものです。その辺が評価イマイチにつながってるのでしょうか。コメディ・タッチも大好きでしが、シリアスや戦闘等との切り替えがちょっと目まぐるしい感じがします。堪能しきれない内に次にいってしまう風。でもファースト・コンタクトには期待してるんですよ。美麗な美樹本氏画もそうですが、コミックはTVより何を考えているか描き易いので、2人の気持ち等ももっと描かれるかなと。では、感想をありがとうございました。ひとつの本で何度も楽しめています e-68

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

6/16 拍手&記事鍵コメ様 

拍手小噺
お粗末サマでした。仕事場面ではどう夫婦模様を見せてくれるんでしょうね? その内SSに出来れば、と思います。

NG未沙
同感ですか! ヨロケ自体は未沙が身体の能力以上で飛ばして、「また無理しちゃって」みたな感じでカワイクもあり良いんですが。頬の紅潮も駆け上がったし怒鳴ったし、結構なんですが。そう理由付けしても絵自体がもう、言い訳効かない感じで。

輝の邪道すぎる最早別人のイイ男デフォルメ反則技
手厳しいですね~~(笑)。もうニヤケ全開で拝見しました。あの顔は未沙視線かも知れませんねぇ。3人娘は言葉にしか反応しなかったし。能力を認め信頼を示されるのが、未沙みたいな努力を自負している人には堪らない気がします。サラ基地脱出の時に認めた相手からそう言われたら、好きじゃなくても舞い上がりそう。もう少し茶化しを減らせば、おっしゃる通り「二人が惹かれていく部分を丁寧に描いて」いるのが伝わりやすい気がしました。

私も後者ですね
意味を求めて考え過ぎか、とも思ったのですが。行為でなく表情や心情に感応すれば、それこそ文化を知ったという意味なのでしょうか。なので実物や今後を見るまで静観中です。3人の成長を恋や戦争と絡め、他のキャラの変化や人となりも描いた人間ドラマ的に展開して欲しいものです。

美樹本氏のイラスト本
買いますよね。後悔とは何にかは存じませんが、晴れるといいですね。

ブログ開設記念
正直「そうかぁ…」と思っただけで感慨も薄かったですが、4巻の発売や輝未沙結婚の日付が後押ししてくれて、ささやかながら記念的な事をしました。そうでもなければ、スルーしていたかも知れません。

癒し系と意識している訳でないですが、そう言って頂けると嬉しいです。厳しい現実の束の間の休息的に、またお出で頂ければ e-68

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。