QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

ブロガーへのメガ・ロード(ブログのレベルUPレコード)

5月のブログ日記

 初めて「ブログ日記」をご覧になる方は「ブログ日記をご覧になる前に」をご了承の上で、お読み下さるようお願い致します。

記事内もくじ

KumaCrowクマクロさんの所でやってて「どうやるんかなぁ」と思っていたら、アンカーを使うのを何となく思い付いてチャレンジしました  リンクするよう修正しました。

テーマをクリックすると当該箇所へ飛びます。ブラウザの「前に戻る」でこの目次に戻ります。
  1. アクセス・データー
  2. 当ブログの人気記事
  3. ブログ画面
  4. お知らせ&つぶやき
  5. ちょこっとマクロス情報
  6. アクセス解析「QLOOK」
  7. コメント&レスのマナーを考えてみた
  8. ブログの確認をして頂く
  9. 携帯端末の画面を確認する「FireMobileSimulator」
  10. 昔のアニメを見ています …
  11. もうすぐブログ1周年
  12. テキスト・エディター「UnEditor」
  13. SSを書いてのアレやコレ
  14. おわりに
出だしで内容を確認しながらにしたい場合、大項目の右上にある「次項目へ」をクリックすると、次の大項目へ飛びます。初めのひとつだけマウスポンタの位置がズレますが、以降は動かさずに大項目名を見ながら次々と項目を飛べます。


マクロス THE FIRST 4

画像クリックで ショッピングサイト amazon.co.jp へ別窓リンク
大きな画像や ちび~~と 内容説明もあるよ

つ、ついに、未沙タン表紙 !!
どっかで見たカンジだが … 。輝のヘルメットでも抱えてくれてれば萌える



ココをクリックすると画面上部で大項目を確認しながら、カーソルを動かさずに読み飛ばせます ↓
アクセス・データー

「監視されているようでイヤ」な方もおられるかも知れませんが、ブログの構成や記事のテーマのヒントになり、それ以上に管理人のモチベーションが保たれます。個人の特定などはしておりませんので、ご了承頂ければと思います

閲覧者数 50人/日 (前月比 +13人)
ページ表示回数 478回/日 ( 〃 + 239回/日)
最多ページ・ビュー数 894回 (5月20日)


更に加速度的な伸びだ。ホントかね。ナゼかしら。
再放送が終了して今後はこうもいかないかも知れないが、30周年系の何らかをチロッと見掛けて、「そう言えば」という方はまだ出そうな気がする。ちなみに再放送ライブは、オットも早寝したが私も早寝して見られず。というか、ブログに書いた直後に忘れてた…。

当ブログの人気記事

順位記事名拍手
1 第33話 Rainy Night62
2 ブログのご案内61
3 かなしかなしと云ふ心54
4 いつか ― 大人になる日52
5 Nostalgie ノスタルジー48
6 Rougeルージュの誓い45
7 揺れる想い41
8 SS停滞中 …40
9 あおぞら38
10 Etude エチュード34
先月6位だった「Rainy~」が19拍手を頂いて7 → 1位に。拍手小噺が違っていたのを直した告知の為か? 拍手小噺付きの記事は単純に言えば有利と言える。

「揺れる~」も7拍手伸ばし、同率9 → 7位へ浮上。改定途中としたけど、もうあのままでいいや。

最近のSS「Father」も32拍手と、何気にランク・イン可能圏内。

総拍手数 2448 (ブログ開設時からの累計)
どうもありがとうございます~ 励まされます


ブログ画面
クリックにて別窓リンク
Cosmo ver.
カム&ラプSSに合わせ再適応 TOP以外の全画面も収録


携帯・スマホ画面
5/13 ~

背景色が黒で黒字が見えなくなる為、どっちだったかは記事ページのみ白背景にした。
もう片方は制作者様のカスタマイズ伺いのお返事がなく、そのままでスミマセン


Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)

画像クリックで ショッピングサイト amazon.co.jp へ別窓リンク
大きな画像や紹介動画、レビューもあるよ!

レビューを読むと「価格が高過ぎ」とか「高画質にしてはいけない作品もある」とか書かれているね。私的には画質は購入の動機に全くならないが、「キレイ」と聞けば興味はある。アニメ誌や募集で収集している画像の特典は、愛・おぼだったのね。


お知らせ&つぶやき

5/2
「After The War ― 2ヶ月」
5/4
「4月のブログ日記」
5/7
「輝の月読日記 ~ 水無月 ~」
5/11
Blu-ray Box Complete Edition
ボックス・イラストは書き下ろしだそうで、クリックで拡大画像が見られた。ファミリー劇場でプレゼント応募18日18時までだったよ
PC画面をCOSMO ver.に変更
少し特殊なので調整不足ですみません。HOMEから「お知らせ&つぶやき」も読めます
5/14
「水無月の雫」
「「Pandoraの誘惑」
SS2本同時UPしてみましたー。宜しければ順番にお読み下さいませ。拍手お礼SSも含めれば、3本と言えるかも。
宜しければ「通常ブログ画面」をご覧下さい~
やっと調整しました。携帯もCosmo ver.に変更
5/21は金環日食ですね
日本で広範囲に起きるのは932年ぶりで、「世紀の天文ショー」だそう。日食グラスじゃないと目を痛めるそうです。前々からちなんで書きたいSSがありましたが、もう無理 (ショボーン)
5/16
携帯からの閲覧
ブログの案内とSSの時系列目次を分かりやすいようにてみました。それで気付きましたが黒字が見えなくなりますね … すみません
5/21
「Father」
事情で早めにUPしました
100SS超えー (*´∀`*)
拍手小噺を入れると、ですが。我ながらスゴくない !? 来月はブログ1周年なので、何かやろうかな?
金環日食
ご覧になれました? 私はTV画面で見たので、むしろ辺りが暗くなった事の方が新鮮でした
拍手小噺 「れいにぃ ないと ♡」
閲覧できなかったようで、出来るようにしました。お教え下さった方、どうもありがとうございます。「第33 ~」の拍手数が多いのは、そのせい … ?
アクセス・ランキング
試用中です。記事名は数時間しないと認識しないらしく、アドレスそのままの物もあります
CS放送が見られるように
ギリで再放送間に合ったけど、21時って家族中に見られるじゃないか! … 録画か?
5/25
「運命の分岐点」
カムジン&ラプ・ラミズがメインのシリーズです

今日の23時で再放送が終わるぅ~。オットをだな、どーにかしないとライブで見れんのだよ
5/28
1周年記念日に100SSと思ってたら、カテゴリ説明もカウントしてた…。どうりで早い。む、むりでござる。こうなれば量より質、とネタを検討中。なので今日はお休みでーす (^.^)


ちょこっとマクロス情報

アニメージュ
「マクロス・タイムズ」を始め、さぞかし貴重な情報の宝庫と思われる雑誌。表紙画と内容項目が掲載されているサイト様がありました。
→ アニメ雑誌「ニュータイプ」「アニメージュ」データベース&アニメグッズ懸賞情報「ゆうゆうじてき」様

マクロス関連掲載号 (表紙、付録、記事など)
1981年1月 ~ 1985年12月号まで確認(以降は1987年まで準備中) ニュータイプは1985年からの為、未確認

 1982年 10月
 1983年 1 ・ 2 ・ 5 ~ 7 ・ 9 ~ 12月
 1984年 1 ~ 6 ・ 10 ・ 12月

それにしても「キリコ&未沙 JOINT BOOK」って、ナンだろうね。パラレルで対談でも組んだのかな? キリコは全然覚えてないが、シリアスでクラ~イ印象があるのだが。この2人で話したら、ひとつの笑顔もない世紀末的な救いのない紙面になる気がする…。


無神経 輝
「そー言えば輝って、こーゆーヤツだったよなぁ」という感じの内容です。ガンダムの名言などと絡めてるので、ガンダム・ファンならもっと解って楽しめるかも。「輝は一般的にこんな奴に見られるんだな」という気がします。

→ 「アルファルファモザイクだった」様の「ガンダムの主人公が一条輝だったら・・・」
2ちゃんねるのスレッドをまとめたブログで、この種ではページビュー数が上位にランクしているサイト様
色っぽい広告が掲載されています


アクセス解析QLOOK

「キュールック」かと思ったら「クルック」って読むんだって。小鳥みたいで可愛いね(私の芸はハトの鳴き声と関取りのマネ)。2月頃から次々と改変のお知らせが来て、ちょっと便利になった。

最近利用している機能 ・ 項目
気が付かなかっただけで前からあった物も含む
  • ページ名を登録
    閲覧されたページ名全ての頭に「白い薔薇によせて」とブログ名がついてしまうのが、見づらくて嫌だった。 「TOP」とか「カテゴリ名」、「全記事一覧」などは登録したら、それだけ記事から目立つようになって良かった。

  • 閲覧者名を登録
    これは前からの機能だが、最近利用。ノウハウでご縁がある方は、時々ブログ画面や機能をチェックしにご訪問下さるので、そういう方だけね。ちなみに登録できるのは無料版だと10 IPアドレスだけだが、FC2アクセス解析は全部可能なよう。

  • クリックされたリンクの文字列
    <a href="…"> ここ </a> に書かれたリンク案内文字ね。こんな項目が今までもあった気がしたが、データ量が全然増えたので違ったらしい。これで「どんな内容が興味を引いたか」とか「どれくらいリンクが活用されているか」が分かる。
滞在時間
私は余り気にしていないが。説明を要約すれば「訪問者が訪れていた時間の長さ。最初から最後のページが表示されるまでの時間の長さを示したもので、1ページしか見ていない場合は測定出来ない」だそう。疑問に思った事をサポートさんに確認してみたら、ちと意味が違う気がする。
  • 別窓リンクした場合の時間測定
    ウチでは「SS(二次創作小説)のご案内&目次」とサムネイル画像(クリックすると大きくなる画)、ブログ外は別窓リンクである。そうすると2画面同時に開いているが、この場合は2画面目を表示した時点で1画面目の時間は切られるワケ。なので実際は2画面目などすぐ閉じて1画面目に戻って長時間閲覧しても、データ上は1画面目は短時間。

  • タスクバーに最小化しているか、PCがスリープしている間
    タスクバーはwindowsスタートボタンや色んな窓を表示しておく所で、多分下に位置させる人が多いかもね。スリープ・モードは、一定時間PCに触らなければ自動的に待機状態にして節電する機能ね。この間もブラズザは開きっぱなし状態で、測定中。ただ30分以上(セッション時間を自分で設定した人は、その時間)経ってから同じページにアクセスすると、新しい訪問とみなされる。

  • ブラズザのバック
    「標準的なブラウザを標準的な設定のままで利用しているビジターは、解析対象になります」だそう。

メール・フォームのマークに使用

コメ&レスのマナーを考えてみた

最近考えさせられる状況がいくつかあり、自分の考えをまとめてみた。当ブログで頂いたコメントで不快があった、等の事ではありません。なのでコメントは今まで通りの頂き方でWelcomeです。

実はこの記事、3~4ヶ月くらい繰り越し繰り越ししてきて、もう腐ってるから消そうと思っていた。しかし「銀河英雄伝説」の二次創作を調べていたら(BLばっかだった。トホホ・・・)、「オタクのマナー」なるご注意書きがあって、同じ事を言っていた。「なぁんだぁ。よくある事なのか!」と気を取り直し、UPする事とした。

ほとんどコミュニケーションに関する愚痴のような有り様なので「それでもいいよ」と言う方だけ、どーぞ

もっと具体的にマナーが知りたかった
ブログを始める前後に調べたが、「足りない」と思っていた。私は物分かりが悪くて鈍いので、もっと具体的に知りたいんだよ。マクロスに限らず別ジャンル様やHow to サイト様、画像等の使用お願いでやり取りした時の失敗と、ブログ運営者としてコメを頂く立場からの経験を元に考えた。

私は一体誰に向かって語っているんだ?
 自分のブログで記事やコメレスを書いていて、そう思う時があった。つまり当ブログの読者像をどう設定しているか、で。気が付いたのだが「ブログをやる前の自分」をイメージしていたんだね。多分マクロスは劇場版しか見ていなかった(にしてはTV版を見て違和感を感じた記憶が無く、フシギ)し、関連本も全く持っていなかった。PCもワード ・ エクセル ・ メールを少々のレベルで、ブログとHPの違いも気が付かない程度。

なので以下は、当時の私に向かって「君、こういう事が知りたかったんだろ?」という内容です。

ちなみに私のレスは
頂いた方以外の人もご覧になる前提で書いています。なので「んなの知ってるよ」という説明っぽい内容があったり、何の話か分かるようにコメントの一部を引用していたりします。伏せコメの場合は送り主様が特定出来ないように配慮しているつもりですが、「この引用、カンベン」という事があればすみませんがご連絡頂けるでしょうか。


語り口調
  • 管理人さんは、こちらを全く知らない
    自分はサイトを拝見して管理人さんの人柄や好み ・ 状況等を知ったつもりになっていても、最初から「なつく」「親し気」な気分で書くと、「馴れ馴れしい」とか「失礼」等と感じさせるかも知れない。

  • 管理人さんのレスの口調に合わせる
    「キッチリした表現」「フレンドリーな感じ」等、管理人さんの雰囲気を参考にすれば基本的によいと思う。ただ記事は管理人さんのキャラやサイト全体の雰囲気を出す為に、演出している事がままある。レスはそのコメント相手に対してなので、それを自分との関係イコールとカン違いしない。コメントし始めは、丁寧を心掛けた方が安全。後は自分のコメに対する管理人さんのレスの雰囲気や、オフ会でお会いした時の手応えを参考にすれば宜しいかと。親しくなりたければ自分の方から少しずつ失礼ないよう崩して様子を見る、とかね。私がレスする立場の場合、頂いたコメント口調にある程度合わせるかな? でも基本的に口が悪いヤツ(この記事みたいな感じ)なので、丁寧めを心掛けてる。

  • 語尾伸ばしや派手な顔文字、自分流の冗談は避ける
    「ですよね~~ (^_-)-☆」 → 馴れ馴れしい。基本的に語尾伸ばしはダラシナイとか、馬鹿にしている感じに見えるかも。管理人さんが十代等お若ければ、ノリが合っていいかも知れないが。柔らかい感じを出したければ、私なら「なぁ、と思います」とか、「 (^^) 」 と、ハデにならないように、かなぁ? 感情を表した言葉遣いが、相手に強く受け取られるタイプの人(私もそう)がいるんだよね。相性ってあるし。

    とあるサイトさんの管理人様が、拍手お礼で「アンタ、物好きだな。でもありがと」とか「夜中にネットは感心しない」という感じのコメントを入れてた。多分キャラのワイルドな雰囲気や冗談のおつもりなのだろうが、私的にはドキッとした。夜中に拍手した時に、「分かってるんだけど、眠れないからなのにな」と思った。体は疲れてるのに3時間以上転がっても眠れないって、結構キツイのですよ。後日気が付けば、時間に関係なくあのコメは表示されていたけど。私の感じ方の問題かな? 自分流のノリや冗談って、私はかなりキケンなタイプ。自分のブログでやる分にはいいけど、他所様のコメでは極力自重。

  • 余り熱が入ったコメントは、不快を与えるかも
    オフで面識があるならともかく、文字だけのやり取りなら気を付けた方がいい。自分の意見や思いを語ったつもりが、相手に意見 ・ 非難していると取られる可能性がある。コメントとは管理人さんに対して申す物なので、そう取られても仕方ない。

  • 利用サービスの窓口等でも下に見た口調は避ける
    そのサービスから迷惑や不快を与えられて、ぶつける先がそこしかないからだろうけど。コメントを読んでそんな感じのを見かけると、自分に対してでなくともドキドキする。それに運営担当者も仕事と言えど個人の感情も持ってるんだから、人間対人間としての関係を忘れちゃイカンよ。不快だった気持ちを伝えるのは必要だけど、感情を丸ままオープンコメントは避けて欲しいな。

  • 不快の伝え方
    「建前」はエチケットでもあるけど、大人の皆さんは本心を上手に隠しつつもちゃんと主張するよね。婉曲な表現とかチクリと言うとかの方法で。そうやって何となく相手に伝えるのが、関係を続けたり自分の気持ちを守ったりにつながるんだろう。もし悪気はないけど困った話を頂き続けたらどうするか? やっぱりちゃんと相手に伝えた方が、お互いの為に良いのだろうね。どうやって表現するか? TVや相談掲示板とかで見掛けたが、「アナタは~だ」でなく「私は~と感じた」と言うと良いそうだ。私も両方の言葉を頂いた事があるが、前者は深く傷ついたり反発を感じさせられたりするんだよね。

    これは「不快」だけではなくて「あなたの作品がどこが好きだ」を伝えるにもよい方法かも知れない。「~と感じた」なら私の感性を通しての意見なので、管理人様を決め付けている感じや偉そうな印象を与えにくいかな? と思う。
「管理人の判断でコメントを削除させて頂く事あります」と注意書きされているサイト様は結構多いので、悪意がある ・ 都合が悪い事を書く人も多いのだろう。まだ受けた経験がない私には削除などスゴイ事のように思うけど、バッサリ消して出入り禁止や通報という手段を取る事もあるらしい。特に2010年より以前から運営されているサイト様は、イタイ目を見ている気が何んとなくする。最近はネット・マナーも大分広まって、目立って攻撃的な感じは見かけない。


頻度
レスの長さや返って来る速度、「最新コメント欄」等の手応えを参考にする。早く長くくれたり「レスが楽しい」とどこかでおっしゃる等、レス好きが伺える管理人さんもいる。サラリとした文章 ・ 内容を好むっぽい管理人さんもいる。自分でブログをやって思うけど、コメントが嫌な管理人さんは皆無だと思う。嫌なら受け付けない設定にしているだろう。ただ「レスが遅くなって申し訳ない」とか「ちゃんと応えないと」と思ってちょっと無理して速かったり長くレスしてくれているのをカン違いして、喜んで熱心に出していたら負担にさせてしまっていた、という事は有り得るかも。そんな風に思われていたら何となく分かるから、「もしかして」と思ったら聞いてみるか退く。

私は「出したコメントのレスが返って来てから」と「ブログ画面サイドの最新コメント欄から自分の名前が消えるまで」、「毎記事は出さない」を、目安にしている。あっ、毎記事頂くのは嬉しいですよー。

幾つかまとめて出す時の方法
内容別に記事毎か、ひとつの記事にまとめて複数内容か。いっそご管理人さんご自身に聞くのも良いかも知れない。私は気になったら聞いている。How to サイトさんは同時に複数になってもいいから、内容別に分けて書いて欲しい傾向な気がする。ひとつの記事コメントに複数の記事内容をまとめてOKよ!という人もいる。コメントもコンテンツのひとつ、と言えますよね。


印象が悪い言葉
管理人さんやその作品に対してはもちろん、何に対しても悪口系の内容は基本的に避けた方がよいのでは? 例えば「嫁姑サイト」とか(有るかは知らない)のように、悪口を読むことでスカッとする為に見に来られるサイトならいいだろう。これは記事を公開する立場でも言える事で、通常は誰も気分よくなりたくて見るがイヤなツボは人それぞれだから、どんな対象にしても避けた方が無難。

このブログで明らかにしくじった事があって、相手の方はマクロス以外の画像をお借りした時に掲載確認にお見えになった、全くマクロスに興味が無い方だと思う。だが私はSS内で、その方が手掛けておられる物を批判したと受け取られそうな事を書いたんだよね。そんなつもりは全然無かったが、そう取れたかもしれない。「未沙が大人びていると言われる自分には、可愛らしいそれが “ らしく ” ないから恥ずかしい」と書いたつもりの所を、見ようによっては「それが子供っぽいから恥ずかしい」と言ってるように読めるのよ !! 自分で気付いた時には、サーッと血の気が引いて、本当に冷や汗が出たよ。画像の傍の文章だったので、もしかしたらご覧になったかも知れない。使用許可は頂いていたがあと1回は連絡頂く感じの所で、来なかったんだよね…。画像を頂くくらいだから普通に考えれば非難する訳ないのだが、そういかないのが人の心の難しい所。その方が気分低迷気味の時に読まれたら、悪く感じたかも知れない。この記事をお読みになっていないのは確実だが、すみませんでした。

あと真新しい失敗だが、あるサイト様で「そういう部分を求められても困惑する」という意のレスを頂いた。もしどうにかなるならと明記したのだが、求められている?非難している?ように感じられたらしく、私も困惑した。あちらの困惑=不愉快だってコトだよな…。サイトの作りやレスの感じから真面目できちんとしたお人柄が伺えたので誤解ない表現を気を付けていたつもりだが、またやっちまったらしい。「ちょっと気が付いたので勘違いかも知れないけど一応お伝えを」みたいな報告が重箱の隅を突かれた感じだったり、分かりやすくシンプルにしたつもりの文章が責めてる風だったのかも知れない。う~~む。しばらく大人しくしていようと思った(もう何度目の反省か…)。

輝にありがちな失敗の気がするが、口が下手な人っているよね。○○を軽く見ている気はないのに「○○なんか」とか表現しちゃったり、褒めるより先にマイナスを口にしちゃうとか。私は「馬鹿」とか「プライド」とかの言葉に良い印象も持っているが、人によっては逆の感じを受けるだろう。私が嫌なのは「死」とか「殺す」とかなので、SSの必要な場面でしか出さないように気を付けているつもり。ある口の悪い同僚が別の同僚に「死ねっ!」と言って、言われた方が凄いショックを受けて泣いてしまったのを見て思った。言った方はそう重い意味でなく単に許せない気持ちを勢いで言ったのだろうけど、刺激が強い言葉だったって事だね。一般的に悪い言葉や言い回しは、避けた方が無難だと思う。

オリジナル作品を貶すのはアリでしょう
程度はあるが。二次創作系サイトだと、自分の嫌いなキャラをメッタクソに言うって事が有るみたいね。初代マクロス系のファンはアダルティーだから(笑)少なそうだけど、掲示板なんかは言葉荒くやってるのを見掛ける。私的には「輝は鬼畜」とか辺りは全然楽しいし、「28話以降はクソ」ってのも別にアリかと思う。根底に愛が有るのが分かるし。マクロスはお金とってやっているプロの作品だから、批判に晒されるのも当たり前でしょう。まあ、時々だが河森さんに同情する事もあるが。


「やっちまった!」と思ったら
  • 相手に自分への不快感を感じたら
    少なくとも不快を与えた事にはまず謝罪。言い訳臭いと思っても誤解なら説明する、かな? 「もうアナタとコミュニケーションを取る気はありません」と示されたら、少なくともしばらくは諦めるしかないな。
  • 時間を置いて見直してみる
    疲れてる時に読むと、変に深読みしたり相手の調子を強く感じ過ぎたりするんだよね。翌日見れば「そうでもないか」だったりして、昂る感情のままアクション起こすと驚かせたりドロ沼化の可能性がある。

私の場合は熱が入ると何を言い出すか分からないので、ヒートアップしそうな話題はコメしない。「いつもコメントをありがとう」とか「頂けて嬉しい」と喜んで下さっているようだと踊り上がりたくなるくらい嬉しいが、「私よ、調子にのるな」と命じる。コメントには苦い経験があるのでビビッてるから、普通の方はここまで気にしなくても良いでしょう。コメレスがオープンだったり掲示板で語り合って賑うサイトさんが羨ましいが、そういう処は管理人さんがマメだったり話が面白かったりするんだと思う。まあ、ジャンルの規模も違うが。私もネットでちょっとトラウマ状態になった時、優し~い管理人さんの掲示板でお話しして癒された。別に「傷付いてるんですぅ~」と言ったのではなくて、そのサイトのテーマに沿って「いいよね~!」とか「おんなじ~♪」と気持ちを共有しただけだけどね。

こんなに語っていると随分と気遣いのあるコメレスをしていると思われそうだが、実際はこのブログのような感じ(汗)。センスってあるのよね。この語りは私へのコメントで「不愉快だ」「困る」みたいな経験から申しているのではないので、下さっていた方々は今まで通りで全く問題ありません

最近、中学時代からの仲良い子と交流が復活した。彼女はアメリカで暮らしていて自分で起業していたから、お邪魔かなと思って控えていたが、最近状況が変わったらしい。美人で頭も良くて、「あんたの友達に見えない」とまで学生時代の仲間に言われた子なのだが、性格はサバケてて小学生レベルの下品な話大好きで、私とはヒジョーに気が合う。私はちょっと変わり者で通っていたようだが、彼女はかなり我が道を往くカッ飛んだ子だった。まあバブル時代に青学の英文科でブイブイやって、テニスやスキー・サークルやディスコでノリノリ。その後、一部上場企業の秘書室勤務。社内の男性と24で結婚し、数年後に離婚。単身渡米し、大学に通ってそのまま移住した、という目まぐるしくやってる人なのだ。私のようなヤツにはイイ人しか付き合ってくれないのだろう、何故か仲良い子は世間で「イイ子」と賛美されるタイプが多い中で激し過ぎる彼女だが、自慢の友達。フカーーイ話も出来て、冗談をちゃんと冗談でとってもらえる安心できる相手。子供絡みで知り合った人って、私はどうも打ち解けなくって。とっても気遣いあっていい人達なのだが、疲れる…。またヘンな奴だと思われると困るので、オトナーシクしている。本当はモロB型らしいが私がA型ぶっている訳だから、多分皆さんも本当の所は別口で出しているのでしょうが。ちょっと、人間関係に疲れた今日この頃。中学時代を振り返る機会があったので、あの女子の剥き出しのトンガリ具合が懐かしく感じた。


RSSマークに使用

ブログの確認をして頂く

画像の転載や画面表示の確認で、当ブログをご訪問頂くことがある。そういう場合はマクロス・ファンじゃない方の場合も結構あるので、恥ずかしい。

ありがとうを貴方に
パチスロのSANKYO様にお越し頂いた。あちらは規約に画像転載OKとあるが、掲載ページを報告しなくてはならない。それで来て下さり、掲載のお墨付きを頂いたワケだがさ? どこまで確認されたんでしょうね。商品イメージを損ねる内容か否かを普通は確認するだろうから、当然中身は読んだんだろうなぁ…。「愛してる」だの15禁予告だの、「ヤメテけれ!」な記載があるが、もう「旅の恥はかき捨て」の心境だ。気分を悪くされると嫌なので文章を見直して、メーカー名に「さん」付けしたり絵柄が私の好みからはちょっと外れているという辺りを非難していると誤解されないように手入れしたりした。

Love Lesson ?
やばいでしょ、マズイでしょ。よりによってコレってさ! という訳で本当はコレをUPする前に聞きたかったのを諦め、後日UPした同じ状況を示す「ぶんぶん~」でご連絡した。それでも「なんだ、コイツ」と思われないよう、当初は「続きを読む」の上にあった色気ある雑誌表紙画像を、記事を開かないと見えない方へ隠したが。


携帯端末の画面を確認する「FireMobileSimulator」

プレビューできるのはTOPページのみ
先月のブログ日記でも申したが、FC2ユーザーサポートさん「テンプレートのプレビュー機能は、基本的にブログTOPページのみとなっております」との事で、いちいちテンプレートを適応しなくてはならなかった。PCは先月?ご紹介したツールで大丈夫だが。

フリーツール「FireMobileSimulator」
主要3キャリア(DoCoMo/Au/SoftBank)の携帯端末ブラウザをシミュレートして、モバイルサイト開発を容易にするために作成されたFirefoxのアドオンです。「誰でも簡単に導入できる」かつ「高機能である」ことを目的に作成された新しい携帯シミュレーターです。 ―― FireMobileSimulator サイトの紹介文より抜粋

入手ご希望の方 → 「FireMobileSimulator.org」 ブラウザが「Firefox」ぢゃないとダメよ 

機種により違いがあるらしく、ない機種は登録して見られるらしい。私は面倒なので、そこまでせずにデフォルトの機種で見てるけどね。

これで分かった事が
  • 画像が表示している物と、「画像」をクリックしてさせる物がある
  • ふりがなに対応して無い物がある
  • 「PC表示」というのが有る物がある
  • TOPページの機能に使いやすい ・ にくいがある
  • もしかするとPCの「お知らせ&つぶやき」を搭載できるかも知れない
今までデザインだけで気楽に変えてきたが、今後は機能も少し考えたいな。ふりがな非対応だとカッコ書きになるので、雰囲気壊すんだよね。

ちなみに今後は「携帯」とか「スマホ」じゃなく、ウチでは「モバイル」と呼び方を一つにさせて頂きます

昔のアニメを見ています …

ナント、我が家にもCS放送が ―― と言っても、マイペースB型のワタクシは時間を縛られそうで、TVは余り好きじゃない。でもオットと子供は喜んだ(ヤツ等もBだが)。私は録画も面倒で、見るのも面倒だ。

天空の城ラピュタ
宮崎氏の作品で、これが一番好き。絵と話、どっちも逸品。伝説のラピュタという存在や空を飛ぶという事に夢があり、冒険にはロマンがある。宮崎氏特有の古ぼけた味のあるデザインのメカやグッズ、古き良き昔を思わせる風景や人物像もいい。映像とマッチした、美しく透明感のある音楽。純真で懸命に生きているキャラ達や、可憐で芯が強いヒロイン。恋愛だけじゃない、対等な男女関係 ―― この辺りが、私が宮崎作品を好きな理由。

ここからちっと天下のジブリについて批判的かも知れない事を言います。
でもここしばらくの宮崎氏の作品は、映像ばかりが目立って、話はあまり内容がない気がするんだよね。「仮暮らしのアリエッティ」や「となりのポニョ」 ← ? だが、可愛いのでこのまま。  は私的にはストーリーは「だ~か~らぁ?」な感じなのだ。映像や音楽は確かに引き込まれる。宮崎監督のドキュメンタリーだったかな?で、彼は浮かんだ映像から話を起こす(ちょっとニュアンスが違うかも知れません)と聞いた気がし、ナルホドと思った。最近は原作がある話を用いられるので、それを読んで浮かんだ画を描き起こしてるのかな? 私的には彼が話から作った方が、好きな作品が多いんだけどなぁ。

マクロスと宮崎氏
愛・おぼで誰かが投げ捨てた缶をクリーニング・メカが回収するシーンがあるけど、アレ見て怒り作品全般を貶すような事をいったらしいと、どっかで見たんだが。確かに宮崎氏の作品は自然破壊に警笛を鳴らすような主張を感じるので、お気持ちは分かるが。でも河森氏との対談でバルキリーはコスト的におかしいというような事で突き詰めた?論破した?と読み取ったのだがな行為は、その頃すでに数々の輝かしい実績を持つ年長者としてどうなのかね。プロのクリエーターなら年齢なんて関係なくて、作品だけで評価すべきなのかも知れないけど、まだ20歳代前半の社会に出たばかりで大仕事をなした青年に、大人げない気がした。ちょっと気難しい印象がある方だが、芸術家ってこんな感じなのかね。いやぁ、プロの世界って厳しいですな。


ルパン三世
私的にはパート1・2が好きだ。1の「ダバダ~」な洋画のような雰囲気も好きだし、2は宮崎氏だよね。

印象深いパート1の第一話
記憶違いかもしれないが、不二子ちゃんが拷問にあう。それが検査ベッドみたいなのに固定されて、周囲から手が幾つも出てきて、こしょこしょくすぐるという刑。そして極めつけに、何故か服がビリビリと破けてゆくのだ。身をよじる不二子ちゃんと、局所にだけ残る服のエロス。子供心に衝撃的だった。

ベルばらとのコラボ
パート2だが、オスカルが登場する。最後は石化する薬を自ら飲んで、先に石化した?アンドレの像に縋り付いて固まるのだ。感動的だった気がするが、やっぱり裸のオスカルに惹かれたのかしらん。

曲がいいね
家族が「ルパン展」なる物に行き、サントラを買ってきた。いや~~あ、サビないね。今聞いてもカッコイイ。しなやかな男のワイルドさがあるよ。私的には「♪そばにいて 欲しいの~」と、TVでは不二子ちゃんが崖の上から海を見ていて、帽子を飛ばしてしまう映像のエンディングが好きだったので、久しぶりに聞けて嬉しい。


ケロロ軍曹
子供が好きで見ているのだが、大人が見ても面白いね。コミックも見たけど、絵が綺麗。絵柄が可愛くてちょっとエッチっぽいのだが、ムカツク感じの萌え方じゃない。ああいうちょっと小バカにしたような感じや、真面目にやってる事が冗談にしか見えないのが好きだ。マクロスが少ぅし出るって聞いているが、一体いつ登場するかドキドキする。「おかあさん、マクロスだって」と子供に言われそうな気がする…。最近彼はプラモに興味を持っているが、まさかバルキリーを作らせるわけにもいかず、ジレンマに苦しんでいる。子供の物なら堂々と入手できるが、バルキリーは特殊すぎてモロバレだよね。色んなポーズを取らせて撮った写真に特殊加工を施してリアルに演出したかった。


もうすぐブログ1周年

来る6月11日です。とは言っても初日はお願いしたお1人に確認で見て頂いただけで、実質的には6月12・13日辺りなのですが。

更新頻度がイジョー
毎日SSって、普通無理でしょ。今思えば寝る間も惜しんでやっていた私は、暑さもあって躁状態だったのだと思う。相当狂った記事を書いていたろうと思って見直せば、SSはマトモだった。語り等ほかは、アレだけど。

何かやりたいが
何やろう。思い付いているアイデアは3つあるのだが、実現出来そうなのは2つかな。SS1 ・ 画像1 ・ テンプレ1。自分で自分を祝うヤツ。


テキスト・エディター「UnEditor」

いいよぉ~、ええよぉ~、素敵だよぉ~、タマンないよぉ~。もう惚れちまった

何がイイかと言えば

タブ化して、複数ファイルを並列に置ける
こんなカンジね ↓

5月のブログ日記
あまりにネタバレ過ぎて一部マスキング


アポロ編やカムラプ編など、私は複数話を同時に書くし、データ化した資料を見ながら作業する。これだとタブをクリックするだけでよく、文書を開ける手間も時間も省略出来るのだ。始めに書きたいテーマやシーン、盛り込みたい資料(歌詞とか)を箇条書き程度にズラズラ挙げておくのだが、「あ、やっぱコッチの話でやろう」とか思うと、その部分を切り取ってタブを切り替えてペースト出来る。ウインドウを切り替えるよりコピペが楽で、見比べながらやるのに便利。

文字の置き換えが出来る
太い文字にするHTMLタグは<b></b>で囲うのだが、FC2の太字「B」ボタンは、<strong></strong> 強調タグで囲んでしまう。別にそれでも問題ないのだが、この強調タグは検索クローラーが強い意味の言葉として読み取るらしく、無意味に多いのはSEO的に余り奨励できないらしい。なので最近は<b></b>で書いているワケだが、過去SSを見直す時についでにココも直す。Ctrl + Fで 「strong」を文字検索してやるのだが、目次とかあまりに多い記事はCtrl + A で全コピして、UnEditorにペーストし「置換」すると、数十個の<strong>が<b>に一度に変換出来る。ちなみにこの機能は、word にもあるよう。

データーが軽くて開閉も早い
これは以前のブログ日記で言ったかな。
これもRSSマークで使用


SSを書いてのアレやコレ

言いたい事はあとがきだのコメレスだので申したので、大して書く内容はありません。最近レスに熱が入り、その都度溜まる想いを解消させて頂いているカンジ。 ( ・∀・)ノ 「どうもありがとうございます~」

輝の月読日記 ~ 水無月 ~
やっとこさアポロ編。書きながら足りないエピソードなどがどんどん浮かび、27話まで遡った。

当初の題名は「輝のアポロ・ダイアリー」
TV版小説で「ブルー・ダイアリー」ってのがあるのよね。輝の日記調なんてTVには無い視点で、とても感激した覚えがある。それでSS「輝のマクロス・ダイアリー」を名付けたのだが、「○○日記」ってのは、結構便利な題名なのだ。なぜかと言えば、タイトルって通常は内容を象徴的に表現する言葉を用いるのだが、今回のように時期で分けて色んな事を盛り込みたい場合、こういう漠然とした言葉はミスマッチ防止になる。


水無月の滴
輝の日記に対比するよう水無月をとって来ただけだが、なんとかテーマと結ぶ事ができたかな? 実は何の目的もなく筆に任せて書いたのだが。

倉庫部の子たちは、もっと辛辣だった
だがそこをやりたい訳ではないので直した。余り色々書き込むと、テーマがブレる。当初は「尽くすなんて魅力が無い人がやること」とか「あんなみっともないコト、したくないわ。うっとうしがられるじゃない」とか、ヒドイ事を言っていました。「ひかるクン」と言っている子は、割といい子の設定。


Pandoraパンドゥラーの誘惑
もはや意味不明レベルで自分のシュミに走っています。昔は輝の方が無茶していた感じだったのに、今は未沙の方が飛ばしてるカンジです。未沙は輝と結婚して素直に自己表現出来るようになったお蔭で、精神的にも安定し能力もより発揮できるようになって、更に活躍するようになったという設定。輝が黒子で支え、未沙が輝くようなカンジ。


Father
アポロ編の続きを書き進めるのが面倒で、やりやすい所へ脱線した話。アポロ編後半とつなげれば、未沙の気持ちや何をしていたかは分かります。次から次へと頑張り屋の早瀬少佐。思いも掛けず多くの拍手やコメントを頂き、こちらもレスで好きに話しています。

未沙必死なのに、のん気な輝
いつもこんなヤツ。どうしてこうなんだろう…。

未沙ちゃん。 彼、なのか …… ?
輝に飛びついて首っ玉に齧り付く未沙と共に出したかった言葉。グローバルの中で、輝は婿決定。「まだ青臭さが残るそれがグローバルは嫌いじゃない。むしろ好きだ、非常に ―― おそらく早瀬隆司も」も私が気に入っている言葉だが、つまり早瀬提督のお許しも出るというワケ。軍の最高位の2人に「お、おじょ、おじょ、お嬢さんを、ぼくに」等と顔を赤く青くしながら冷や汗かきまくって挨拶する、スーツ姿の輝が見たい。その後格式高そうな料亭みたいな和室で、正座でカチンコチンになって「まぁ、一条君。いや、輝君と呼ばせてくれ」と早瀬提督に酌をされる。


運命の分岐点
輝未沙が全く出ないチャレンジSSでしたが、拍手も平均レベルに頂けてホッとしました。

ラプ・ラミズは宝塚
をイメージして描きました。ミリアを脳内でしゃべらせると、いつもオスカルになってしまうワタシ。それよりもっと雄々しく凛々しい感じで書いております。イラストも何となくベルばらっぽい気がするのは、ほめ過ぎ? 私的には気に入ってます。

カム・ラプは「馬鹿な男を手の平で転がす女のカップル」
の感じかなぁ。TVの文化の回を見ると全く違うが、前半のクールで余裕ある頃をイメージ。彼女の戦闘能力は分かりませんが、頭を使って戦うタイプにしてカムジンと楽しく勝負できる風にしました。私的には「お前の堂々は、単なる猛進さ」とか「そら、ご要望通り反撃してやるぞ!」辺りが好み。ベルばらでオスカルが楽しく剣技に興じる雰囲気を思い描いて書いています。

業界初! カムラプのお色気シーン
なんの業界だか…。輝未沙では出来ない、直情的なやりとりをさせています。このカップルには、ケンカのような楽しく張り合う目合(まぐわ)いを希望。恥ずかしがる姐さんは、TVだけで十分さ。ある時は()なすように、ある時はずっと攻撃的に、カムジンとガッツリやってくれ。

意地っ張りカムジン
輝よりガキで、未沙より意地っ張り。なんてネタにしやすいキャラなんだ。マクロスグラフィティの平野氏「キャラでは、敵の中でただ一人浪花節のわかるカムジンを、もっと描きこんだら面白いと思いますね」 垣野内さん「キャラは、やっぱりカムジンが面白いんです。ストレートで無茶苦茶で、もっと暴れさせたかったですね」との事だが、本当だよ。美形でバカって、稀少じゃね? あとは柿崎とか町崎とかオイグルとかだが、その上を行く男だよ。非常にいじり甲斐がありながら、勝手に動く。ただべらんめぇ口調は、小さい母音を多発するのが面倒クサイ。

でも本当はブリラプ派
らん子さんも薦めていたように思うが、私もコッチ派。2人のやり取りに子供TVにあるまじきいぶし銀な雰囲気を感じたのは私だけではないだろう。と言うか「優秀女上官と年下男」は、輝未沙で既に出ているのだよ。だから豊富な品揃えを望む。

となると、カムジンは?
当初シャミ―とくっつく予定だっだそう(持ってる関連本に書かれていたが、確認できす)だが、私的はラプ・ラミズの方が萌えるなぁ。カムシャミは全く想像がつかないが、なんの色気もなさそうでウルさそうな気がする。


この話は「分岐点シリーズ」として、一応もう最後まで下書きしてある。これで「アポロ編」「第二部編」「After編」とシリーズが並んで、飽きっぽい私としては書き易くなった。自分のを読んで飽きたらUPすると、また楽しく読めるという感じなので、もう読み慣れた話から、一応分かりやすい ・ 萌え易い順を考えながらUPしていきます。


ちょっと脇道 各カップルの秘密の営み
あんた、バカか? な思い付き。当社における、なので皆様のイメージとズレていてもご愛嬌ってコトで。

輝&未沙
「えっち 」ってカンジでしょうか? 基本的に不器用さや恥ずかしさのような、初々しさを求む。若気の至りでやらかしたり、「輝スキスキ!」で頑張って応えちゃったりするので情熱的にもなるが、時々クスッと笑いや「すきすき」言ったりして楽しくえっちして欲しい。

マックス&ミリア
スポーツのようにヤって欲しい。ハイレベルな性技も2人でトントンこなしちゃうような。終わった後、「ふーっ! ―― カ ・ イ ・ カ ・ ン …」みたな、爽快感あるのを希望。

フォッカー&クローディア
TV版小説で描かれた感じでいい。行為中はほどんど話さず情熱的に没頭し、終わってからのトークが充実してるカンジ。

カイフン&ミンメイ
考えた事ないし、考えたくないなぁ。ファンの方には悪いが、興味がないので面倒クサイ。カイフンは優しくしてくれると思いますよ。ミンメイは全然ワカラン。フツーじゃない?

カムジン&ラプ・ラミズ
うおっ! UP後に読んだら「カムジン&ミリア」と誤って書いていた。2人にぶちのめされるううぅぅ !!
で正道に戻すと、「エロ」ってカンジ。輝未沙なら口に出せないストレートな言葉や感想を言う。あとは上で語ってるので。

おまけ ブリタイ&ラプ・ラミズ
和室で茶でも点てて、背筋を伸ばして飲んで欲しい ―― ん? ナンカ違う?

あとダレがいた? 町会長ご夫婦とか叔父叔母とかカムシャミとかロリヴァネとかマニアックな所があるけど、もういい。


Bitter Love
当初のタイトルは・・・
「ペロペロ」(笑)。いつも保存する為に取りあえずのタイトルをテキトーに付るが、これはUP当日まで真面目に考えていず慌てて付けた。味に注目して結構ヤバイのも出たが、テーマとも絡めてあのように。結局ナカナカよい仕上がりになったと思います。

好き嫌いがある話
と思う。未沙がかなり嫌がってたのを無理やりっぽかったから。嫌がりましたがその内「快感に身を任せるのは、いけない事じゃない」と思って、輝にそれなりに付き合ってくれるようになります(予定は未定)。でも未沙だから、恥じらいは忘れさせません。

あえて音は入れない
声は入れたけど。汁気のある話なので、音まであるとエロイを通り越して汚くなりそうで。

オーラルは
このテのSSを書く為にまとめた、私のエロ資料によると ――
「女性がされるのを好む性的行動の1つ」で、だが「する方は多くの人にとって好きな性的行為とはならない」そう。でも「この行為を繰り返すことによって最終的にはする方も快楽を覚えるようになる」ワケで、「フランスの結果報告書は、今日では男女ともに全体の2/3が日常的に行うようになっていることを裏付けた」
―― なんだそう。「マジかよ」と思うか「分かる分かる」となるかの捉え方は、皆様に委ねます。

久し振りにこの資料見たぞ。私の清純なイメージを覆した?曰く付きのシロモノなので、ちゃんと活用しないとソンだ。実はこれら知識をご披露する目的で「Professor(プロフェッサー) MAX(マックス)の~」等と題して、輝がマックスのエロ講義を受けるSSを考えていたが、途中で放り出してある。もう書く気も皆無なので、ネタバレしました。禁止用語ビシバシ記事ってのも、どうかと思うし。


ライバー少尉の火星リポート
修正しましたー。ついでに こんなの作ってみた。今度ゼントラも作ってみよう。「絵文字エディダー」なるFC2ブログにデフォルトの機能を使い点で描くが、どうしても下の白ラインが少しえぐれるぅ。

語り手が輝未沙じゃないとか、ちょっとズラした設定が好きなので、これは気に入っているSS。ライバーが語るSSは他様で拝見した事もあるが、彼がどう思っていたかとか生きてたらとか想像するの、楽しい。IFで一本考え中。


制作状況
アポロ編を4つ、横にズラーッと並べて書いている。面白いけど結構疲れるね。下書きレベル(エディタからブログ記事編集画面にコピペする前)80%くらいまで仕上がった。そんなコトしつつ前から頭にあった結構重要なアポロ前SSもイメージ出来てきて第二部のフレーズもチラホラ浮かび、幾つかポロポロ記憶から飛んで行ったSSもあります。


TOP画像 金環日食
TOP画


おわりに

 今はSS書きに力を注いでいるので、今回の日記は前月以前からの繰り越し内容ばかりです。暑さに弱い私は、まだ涼しい今のうちに書き溜めておきます
スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

ご連絡を下さりありがとうございます 

ご報告で差し上げただけなのですが、お忙しい中を縫って下さり、ありがとうございます。ウチは夜中でも大丈夫なので、ご都合宜しい時にどうぞ。

ぷちSS「続きを言わせて」
「至福のとき」だったのは、元からおありになる妄想がさぞかし良かったのでしょう(笑)。書いて思いましたが、「やはり小説というのは肉付けされた文章なのだな」と実感しました。未沙の「言わないで…」が出せただけで、本望です。このセリフ、本当にイイわぁ…。

某サイト様
私も随分前から存じてましたが、やはり思うところがあり出さなかったんです。他にも「知っていたけど」という方はおられる気がします。

FIRST4巻
んふっふっ、仲間ですネ。記事を挙げようと思っていますが、オットにお宝をまた発見される悲劇がありまして、うろたえる余りブログに手が付きません…。

PC
私もそれで3か月前くらいかな?から色々やり、「記事にしようか」と思っていました。でもまた不調になり、自分の行いがアヤシイ気がして書いていません。レジストリ削除をやり過ぎた気がします。

もうすぐですか!
おめでとうございます !(^^)! マクロスは現在バリバリ進行形という訳ではない(FIRSTもリメイクですものね)から、その時々の自分のペースでやれるのがよいですよね。

んまぁ。手土産持参で !?
なにかオイシイ物がございましたら、ぜひ。「みんなで美味しく食べよう」思考でレスや記事に私が差し触り無いと思う形でご紹介させて頂くかも知れませんが、「コレはあなたの胸の内だけで」という部分がありましたらおっしゃって頂ければ。

私は夏が弱いので今後はペース・ダウンが予想されますが、良い息抜きになれるようマイ・ペースで更新していきたいと思います。では e-68

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マクロス当時、一応ティーンではありましたが 

こんばんは! e-68 他の方へのレスもご覧頂いているようで、どうもありがとうございます。

そう言えばどこかで小学校時代にマクロスを見たと書きましが、定かでないんです。ただ放映年月日から見るに、10代ではありました。あの頃に見たアニメはほとんど主題歌とキャラの顔は覚えているのですが、話は全然なのが多いのです。「六神合体ゴットマーズ」覚えてます。キャラが美形だったのと、姉が夢中になっていた(おっしゃる通り「豹変」でした)印象があります。どっちがどっちか名前が似過ぎて覚えてませんが、私は黒髪の弟クンの方がビジュアル的に好きでした。当時アニメで惚れたのは、キャプテンの谷口さん。相手は中学生なのに、未だに「さん」づけしちゃうくらい。後はドカベンの里中君でした。別に野球好きではありませんが、男性でも女性でも淡々と地味に努力する人が好きです。

未沙にはわがまま言い放題の甘えん坊将軍
ふえ~~。よく引き合いに出される将軍様ですが、そうキタのは初めて見ました。いいわぁ … いいわぁ … その呼び名。ブログ日記かSSにいつか出しても宜しいでしょうか !?

輝が可愛くてしょうがなく最終的には要望を聞き入れ思う様(夜)されてしまう未沙ちゃん
いやソレ「個人的見解」だけでなく、ウチの公式見解でもあるでしょう

TV版Blu-ray特典ミュージック・クリップの愛は流れるラストで輝未沙がキス
知りませんでした。パチスロのキスはミンメイしか見た事がない気がします。あの絵柄から思うに、綺麗に描いて下さったでしょうね。ミンメイは看板娘だから「輝と結ばれるのは未沙なのに」状態も、仕方ないですネ (^_^.)
 
未沙の清潔な美しさが描かれる
祈り隊、増えましたー。通算3人目ですが、きっと多くの未沙ファンが同様に思ってますよ。

NA7月号のオマケは、トートバック 
私も要らない…。「ひぇ~」と調べたら、Fですね。付いた方が売れると思うから付けるのでしょうが、持ち運ぶような正規の利用は少なそうです。イベントとかでしょうか。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありゃりゃ。 コリャいかんなぁ … 

ニュータイプ A Vol.10 (2012年 07月号)
「表紙イラストのミンメイの露出のスゴイ」ですねぇ…。
私は「若くてピチピチしてる内に、出すだけ出したら派」ですが、それは若さが綺麗だったり可愛かったり見ていて元気になる感じだったら、です。コレはハート開きも極ミニスカも全然OKですが、胸の境界線がやらしくてイヤ。シェリルはコレでいいけど、ミンメイはあんな幼い顔してるのに確かに「あそこまでとは少し可哀想」ですね。

パンチラすら拒否した美樹本氏は、きっと今でもミンメイにこんなカッコさせたくない気がします。私的にはFIRSTも萌画で露出は多いけど、いやらしくは無かった気が。清潔感のあるかわいい女の子を描くのがお好きなのが過去作品からも伺える方で、きっと何らかの指示なのかなぁ?と思いました。プロって好きな物すら捻じ曲げなきゃならなくて、可哀そう…。未沙も過去に私的には「見たい気は分かるけどNGな絵」がありましたが、絶対にこういう描き方はして欲しくないですね。「未沙の清潔な美しさが描かれる」のを、私も祈ります!

密林ってamazonだったんですね。時々見掛けるので「なんだろ?」と調べてみました。私もFIRST4巻、入手します! ちょっと企画を手配したので、時期が来たらブログでお知らせを~ e-68

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ブログやる前の私と、引き分けってコトで  o(^-^)o 

私は何度入念にチェックしてもミスし、パニくって「あちゃー」な事をします。誰に傷付けるでも無いので、色々やって慣れに使って下さいネ e-68

ぷちSS「続きをいわせて」
ご覧いただき、ありがとうございます。そうです。「みさーーーっ!」です。27話で自覚なくても抱き合ったのですから、当然その上を行ってもらわねば。それでマクロスグラフィティ―の、2012年マックス Familyと未来ちゃんを抱いての公園風景に続きますデス。

「愛は流れる」のラストはキスだろ
と、おっしゃる通りティーンなら憧れてそう思ったでしょうね。私的には「する ・ しない」どちらの良さもあるかな?くらいです。確かに輝が未沙を亡くしたと2度も思った割に、あの盛り上がりっぷりはドコ行った?な気はします。あと確実に2人が好きだと確認したった描写が少しでも出れば、キスはなくても納得した気もします。

当時は未沙 or ミンメイでかなり盛り上がったらしいですね。リアルとは多分放送当時に高校生前後の方を言われるのかなぁ?と思うと、私はそれより下です。それどころか多分TVを見てなかった気がします。

ちょっと強引で甘えん坊な輝がお好み
ですか! 私も朴念仁は第二部までで、あとはその路線かなぁ…。強引な人はちょっと苦手なので、ウラでは「未沙に対しては甘えてワガママ」という感じでしょうか。オモテでは年相応に見えて根底では割と落ち着いた青年、ってカンジで。

家事全般お得意そう
ではありません(笑)。ただ「どうやったらいいか」を考えるのは面白いです。主に手を抜く為の方向で。未沙は父の仕事でカナダ・オーストラリアに住んだ事があり、各国から集まったパパの同僚の奥様方から料理を教わった、色んな国のお料理が出来る人。でもお手軽ワザもちゃんと使って多忙な仕事と両立する、賢い奥さん設定です。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

6/5 拍手鍵コメ & 記事コメ 様 

はい、紫陽花きれいだなぁと。お名前と非公開は大丈夫でしたよ 拍手コメのシステムを私もイマイチ分かってないですが、一度投稿すると修正・取り下げが利かないようです。「しまった!」とか「不安…」という場合、今回のようにお知らせ頂ければ私の方で対処しますのでご安心下さい e-68 送れない事情は左上の方に赤太字で表示されるようですが、全角だと「※画像認証キーワードが不正です。」と出ましたね。

グッバイガールの初期シナリオ
こういうオイシイ隠れた話が、一体どれくらいあるのでしょうね。あのシナリオについてはあれ以上知らず、でも輝未沙とも自覚ありと私も読み取りましたよ。だから27話で地球が攻撃されたシーンでは、おっしゃるように “「未沙っー」と狂ったように叫ぶ ” でしょう。うふふ。妄想、楽しそうにされてますねぇ(ニヤニヤ)。「このお話の輝は見てみたかった」ですよねー!

ぷち SS「続きを言わせて」 ~ もしグッバイ・ガールで輝未沙が恋心を自覚していたら ~

未沙「言わないで…」と輝の告白を途中にし、単身地球へ使命を果たしに向かう。
地球爆撃。輝「みっさーーーっ !!」(36話ばり)とバルキリーで飛び出し、自棄になって戦う。
オリジナル同様に地球に流れ着く。
地獄絵図に失った事を再度実感し、虚脱感にボー然と飛んでると未沙の声。
涙ながらに固く抱き合いキスし、輝「あの続きを言わせて ―― あなたが好きだ」
となって、日を置かず結ばれてすぐ結婚。

―― 全く同じ妄想になりましたね …… 。時間をおくと熟成されるものなので、皆様へ見て頂くに堪えるSSが産まれればUPさせて頂きますね。

I am The B
ウチもB型天国で、オット・子供・実家・自分合わせて、総勢8名 All B です o(^-^)o
「本人幸せで周りが迷惑な血液型」だそうです。ははは・・・。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。