QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

ブロガーへのメガ・ロード(ブログのレベルUPレコード)

4月のブログ日記

  • 初めて「ブログ日記」をご覧になる方は「ブログ日記をご覧になる前に」をご了承の上で、お読み下さるようお願い致します。
  • 大項目の右上にある「次項目へ」をクリックすると、次の大項目へ飛びます。初めのひとつだけマウスポンタの位置がズレますが、以降は動かさずに大項目名を見ながら次々と項目を飛べます。

河津桜


ココをクリックすると画面上部で大項目を確認しながら、カーソルを動かさずに読み飛ばせます ↓

アクセス・データー

「監視されているようでイヤ」な方もおられるかも知れませんが、ブログの構成や記事のテーマのヒントになり、それ以上に管理人のモチベーションが保たれます。個人の特定などはしておりませんので、ご了承頂ければと思います

4月アクセス・データー詳細 (別窓リンク)
薄い緑色の部分は、更新日です

閲覧者数 37人/日 (前月比 +7人)
ページ表示回数 239回/日 ( 〃 - 11回/日



休止していたのを感じさせない数値。新規の方が多かったせいだろうか? 再放送ってまだ続いてるもんね。お休み中もおいで頂き、ありがたい事です。

当ブログの人気記事
5/2時点。FC2拍手は直ったが、綺麗でコンパクトなのでこっちで表示
HTMLタグが何故か反映してくれないので、表のセンタリング出来ていません
順位 記事名 拍手数
 ブログのご案内  59
 いつか ‐大人になる日‐ 47
 かなし かなし と云ふ心  44
 Rouge -ルージュ- の誓い  43
 Nostalgie ~ノスタルジー ~ 43
 第33話 Rainy Night 43
 SS停滞中 … 39
 あおぞら   36
 Etude  ~エチュード~ 34
 揺れる想い 34

過去記事にもひとつひとつ丁寧にパチパチ下さり、ありがとうございます。更新への意欲UPです




ファビコンにしていた地球マーク

小さいサイズので、輪も分からなかったのが残念

お知らせ&つぶやき

4/3
「3月のブログ日記」
昨日は更新告知をしておいて、事情で出来ませんでした。お騒がせしてすみません
4/6
「三人官女の ひな祭り」
折角なので桜テンプレートに変更(1時間遅れ)
「当ブログの人気記事」をTOPに再掲
折角作ったので、使ってみました。リンクの不具合を修正
4/15
書き散らし過ぎて収集つかない。時々「ズキュンとクるマクネタは無いか?」と無性に思って検索したり。で以下
ロッテリア×マクロス30周年記念キャンペーン
この絵柄は美樹本氏? TOPから「クリアファイル」→画像クリックで大きな画が見られるよ!
超時空展示会 バルキリーで誘って
このセリフ、いいねぇ~ ミンメイもコレばっかじゃなくて、最新の衣装を着せてあげて欲しい
4/17
「愛・おぼ Hybrid Pack」
ゲームと愛・おぼのセットらしいです。30周年BOXの宣伝もあり、画像クリックで拡大する愛・おぼ、FlashBack、アニメ誌等が少々見られました
「ファミ通.com」TOP要リンクで掲載
4/21
取り合えず数本SSが出来てるが、肝心の最初がまだ…。体力が頭に追いつきません
「いつまでたっても告白してこない男性に仕掛けるアクションランキング」男性版もあるよ! 輝未沙で妄想し (´∀`) ニヤニヤ
4/30
「After The War ― 1ヶ月」
気持ち良い日が増えました。この時期が一番好きです。でも衣替えしなきゃ~ ((+_+))
4/27  「再開しま~す」
「第27話 The day of Destiny ~ 愛は流れる ~」
「あの完成された回をSSに!?」とご不満の声もあろう思いますが、頑張ってみました
うう … しばし、様子見る
二次創作小説の事で気になる情報。都合悪くても確認したい方は「にじファン」で検索を
オリジナルを確認したいが見付からん。タツノコプロの作品紹介「青年パイロットたちの青春群像」って、カユイんだが …


コメントが にゃおにゃお ウルサイ

PCを開く時のルティーン・ワーク
  1. PCの電源を入れ、ユーザーのパスワードを入力
    「マシンを共有しているが家族にブログの事はナイショ」という場合、もはや必須と私は思う

  2. ウェブ・ブラウザを立ち上げ、RSSでお気に入りサイト様の更新チェック
    ブラウザで最初の表示する画面にRSSを登録している。だけどRSSフィードがないサイト様(多分ブログじゃなくHPの為で、その気になれば付けて頂く事は可能らしいけど)が多いのがザンネン

  3. 自分の「ブログ管理画面」
    コメントの有無を確認 → 「拍手ページ」で拍手総数と頂いた記事名、コメントの有無を確認

  4. ブログ画面を確認し、「ワン・クリック募金」を一日一回押す (一日一善のツモリ)

  5. 気が向いた時にやる
    「メール・チェック」と「ディスククリーンアップ」と「デフラグ」。スタート・メニューに入れてるんですよ
ってな流れだが、3月下旬から ↓ こんなカンジで管理画面がウザイんですよ。これ自体はたくさんのコメが一度に頂けた時なのでホクホク嬉しいのだが、「にゃお・にゃお」が、さぁ~。ちなみに拍手コメはここに挙がらないけれど、拍手レスはここに私は書くので、自分の名前だけが並んで一見「独り言」のような侘しい画面になっちまうのは、慣れっこさ!

新着コメント
12/03/26 11:26 ひょえ~~! ( にゃお )
12/03/26 11:23 プライベート・タイムの輝の意 ( にゃお )
12/03/26 10:20 03/25 22:16 拍手鍵コメ様 ( にゃお )
12/03/26 10:02 03/25 22:30 拍手鍵コメ様 ( にゃお )
12/03/26 00:52 03/26 00:33 拍手鍵コメ様へ ( にゃお )


にゃおの恐怖のコメント欄 妄想

12/03/26 11:26 前から思ってましたが、 言い難い… ( - )
12/03/26 11:23 下らないこと、書いてんじゃ… ( 通りすがり )
12/03/26 10:20 正直に申し上げれば、にゃおさんは… ( おゃに )
12/03/26 10:02 警告: 貴ウェブ・サイトにおける… ( 株式会社 ビック… )
12/03/26 00:52 記事の取り下げか全文訂正を…( 要求者 )

いつも画面を開ける度に「こんなん出てたらどうしよう」とドキドキする…。本当にこんなだったら、ノイローゼになるな。


他の地球マーク
4月のブログ日記
オレンジは温暖化らしいよ
こちらのサイト 「Tyto-Style」様 はクリアで機能的で美しい作品が多い


他のサイト様で思った事

デビューされた方も
漫画サイト様で、或るWebサイトで月一連載を開始された。あとサイトで掲載していた作品が書籍化して、セブンイレブン等で発売されるらしい。とても人気があるサイト様で編集さんに声を掛けられたらしいが、そんな方でも「閲覧者がいない」とか「拍手が今日も0」とかって時期もあったそう。のどかな所にお住まいのようで、「トモダチがいない~。でもマンガ描いてネットして、幸せだもんねー! 独り遊び、慣れてるモンねー!」な感じで、勇気づけられるねぇ。この活動は内緒でショコショコ独りでしているモンで、時々「私って、寂しいヤツ?」とハッとする時がある。でもこんな方まで同じような思いを持っておられると思うと、「オトモダチが~~!」な気分だ。

閉鎖されたサイト様
オリジナル小説サイト様で、閉鎖予告があった。とても文章が上手な作者さんだったので「プロ・デビューする !?」と思っていた。このジャンルでは多分かなり有名で老舗さんらしく、作品紹介掲示板でもお見掛けしてた位だし。後日「仕事が余りに忙しくてサイト管理が出来なくなる。書庫化を薦められたが、そうしているサイトは更新は無くても手入れはしている。私は全く出来ないので、自分が愛した作品やキャラがどんどん荒らされてゆくのは辛いので、キッパリ辞める事にした」という意の事をおっしゃっていた。

雰囲気ある素敵な画像をこまめに載せる等、作品以外からも愛を感じる丁寧なサイト作りをされていたから、おっしゃる気持ちはよく分かる。ちなみに先生と編集の仕事をされていたらしく、「だから上手かったのかぁ」と納得。加えてちなみに、私はこちらから素敵な素材サイト様をたくさん知った。

このブログも恐らく今年中には私が書きたい記事は書き終えらる気がするので、そうしたら書庫化かなぁ … 。実はブログではなくホームページをやってみたい気がしてきたんだよね。「HTMLタグが~」とか「カスタマイズが~」等と言っていると、ブログという簡易なシステムの枠組みから外れている気がして。よくお伺いするサイト様がFC2なのにTOPの構成や記事ページが全く違っていて、「もしかして有料をご利用ですか?」とお聞きしたら「無料だし、オプションも特別なのは利用していない」との事。とにかく「同じFC2だね~。お互いサイト運営、ガンバろうねぇ~」なんて言っていたが、後々思えばあちらはホームページ・システムだったのでは … ? FC2のサービス一覧に「FC2ホームページ」ってのが、あるやんけ! 他ジャンルのオリジナル小説を書きたいとも思っていたので、しかしマク・ブロと2サイトは無理なので、コッチが落ち着いたらやってみようかなぁ、と思う。

面白い二次創作小説
テンプレの件で「Novelテンプレート」様に伺うようになり、「小説」という枠組みでの知識を得る機会があった。熱く創作について語る掲示板?を拝見し、「二次創作の中でシナリオみたいな作品もあるが、二次という要素を抜いても面白い作品を書くべきだ」というような、豪気なご意見も飛び交っていた。ナルホドねぇ … 。二次は舞台設定やキャラの魅力、基本のストーリー等の一番重要な部分は既設な訳で、半分以上作品が出来上がっているとも言える。

前は清水玲子さんの漫画「秘密 -トップ・シークレット‐」の二次創作サイト様にお邪魔していたが、そこでスゴイ笑える作品をお書きになる方がいたなぁ。アレは二次要素抜きで、笑えた。キャラの方向性がゼーンゼーン違っていたが、ムチャクチャな話でオモロかった。そう言えばオリジナルはもう最終回になったのだろうか? 清水さんは幸せとも言えるけれど切ない、シビアな結末にされる方だから、元々シリアスなあの話はかなりキツイ終わり方になるのではと予想するが。

→ と思って検索してみた。Wiki「 秘密‐トップ・シークレット-」
やっぱり雰囲気あって、しびれる~~ぅ。ああ、また読もうかなぁ…。

BL - ボーイズ・ラブ -
「秘密」の二次創作はカップリングが男性同士(オリジナルもその雰囲気はあるが、基本男女)で、これでこの分野を初めて知った。

妥当性について考えてみる
身近にそういう嗜好の方は皆無だが、世界的に見れば同性婚が認めれれている国もある訳で、現代では異端でないのだろう。可愛い女性を見れば「うは~~っ 」と思うけど、私にそういう感覚は無い。現実世界で普通のお兄さんオジさん達がラプっている姿を見たら、正直ビジュアル的に「ちょっと、なぁ…」と思ってしまうだろう。だが読み物としてならアリ、かなぁ。

どこが魅力なのか?
「友情と恋愛のすれ違い」とか「どんなに想っても結ばれない ・ 世間で認めてもらえない」とか「男性いうアイデンティテーの危機を乗り越え」とか「女性に行ってしまうのを諦めて見守るしかない」とか。BLだというだけで切ない要素が付いてくるのがヨイ。ただ時々両性具有とか女性よりも華奢で美人とかっていう設定は、ちょっと … なんだ。「なら男女でいいんじゃない?」と思ってしまう。それに「子供が産めたら女性では?」とか「綺麗な女性より細くて美人って、男性という生物学的特徴上ムリでは」と冷めた事を思う。フツーの男性同士が普通に恋愛してくれるのが一番納得できる、でもビジュアル的にはなぁ … 。

リアルで存在した美少年同士のカップル (注:友達関係)
1例だけ、見た経験があるんだ。高校時代の同級生だけど、ひとりは真っ黒な髪で肌が透けるように白くて、目が常に潤んでる感じで。赤くなると首筋まで粉を振ったようなピンク色に染まる、「けぶるような美貌」だった。もう一人は茶髪のサラサラ髪で、顔立ちはかなり整ってた。大人しい性格で休み時間になるとお互いの席に行き、顔を寄せ合って何か喋ってる。私がソレに吹き出しをつけるなら「うふふ ・・・」って、カンジ。実際はバンドの話とか、中味はごく当たり前の男子高校生だったんだが。まだ十代だったから有り得たビジュアルだったと思うが、その妖し気な雰囲気を周りの女子も感じとって「何だか分かんないけど」的に思っていた。BLというジャンルが浸透している現代なら、シックリする表現が出来たんだろうけどね。

オットはホモが大嫌いだ
彼がこう言うのでこう表現しているが、気になる方がいたらすみません。私も女の子がヤラシク絡んでいるのを見れば多分気分が悪いから同じなんだけど、彼の場合はホモと間違えられるからもあるだろう。海外赴任の経験が豊富な上司が「彼はホモだね」と断言していた。話し方や物腰は優し気なのに眉毛と髭が濃くて、極め付けに小指を立てる仕草があって、確かにソレぽいんだよ。でも違うから結婚したけどさ。

何故に長々こんな話かと言えば、マクロスでBLってアリでしょうか?
Fなら「狙ってんだろ」と言う位アリアリ(とは言ってもアルトは見た目以外、全然男)だと思うけど、初代はナイでしょ。初めてこの発想を知った時の衝撃 … 。恋愛が軸のテーマだし、男性キャラにちゃんと女性の相手が設定されていたし、当時BLはメジャーでなかったし。でもジャンル付けは無かったけど、「キャプテン翼」の同人とか木原敏江さん・竹宮恵子さんの漫画とか、そのテーマはあったよなぁ。カップリングを想像するだけで、「いやいや、ナイ・ナイ」と感覚的に受け入れられない。BUT!もしそんな作品があるなら、怖いもの見たさと萌えの拡大可能性探求で、見てみたい。どんなカップリングが有り得ると思います?


TOP絵

© ミント Blue


2ちゃんねる

巨大掲示板。まだブログをしていずマクロスの情報に飢えていた多分今時期に、よく閲覧しに行った。

独特の世界だよね
しゃべり方とか「ここは十代か?」と時々思う。あのノリでここにコメント頂いたら、一応社会経験がある年齢の私的にはかなり戸惑うだろう。30年前のアニメである事や内容の端々を見るに、40歳以上くらいの男性がメインと思われるんだが。でも自分の文章を見ると「子供までいるイイ年した人間」いう感じが、全く滲んでない … 。というか気分は17歳くらい、かしらぁん? 人って好きな物に対しては、思春期の気持ちが残るモノなのでしょうか。

リアル 2ちゃんねる
馬鹿馬鹿しいがコレを描きたいが為に、この話題を今まで出さなんだ
―― と絵描こうとしたが、体力不足で描けず。数ヶ月繰り越していい加減ネタが腐るので掲載

真面目な語りに飛び入りしたくなる
言葉が荒かったり攻撃的だったり決め付け系だったり、たまにスカトロ等どうしようもないエロネタが出る時があるが、熱入った語りになる事もあり、数年前の部分に今更「そのハナシ、待ったーー!」と書き込みたくなる。読み専なので、どう書くのか知らないが。(恐らく)男性の目から見た主に輝に関する意見は信憑性がある気がする。エロ走り傾向もあるけど。

27神氏や63氏(だったかな?)は有名だよね
確か2005年辺りにご活躍し、その後お姿をぷっつり消してしまわれようだが。ピンクキャラ・スレ?だかで主にやっていらしたそうだが、こちらの過去ログは何かシステムを入れるだかしないと見られないらしい。「らしい・らしい」で、スミマセン。この方々が「神」呼びされていたのは、その内容や表現力の素晴らしさもあったろうが、その上にキャラに対する愛が感じられるからと言われているように思う。27氏ご自身が「未沙のような気が強いイイ女が好みで、彼女を喜ばしたいから好きな男、一条を相手に書いている」みたいな事をおっしゃっていた。2ちゃんでも「未沙には幸せになって欲しい」というノリが出ている時があって、そういうの「シアワセ~~」な気分で読んでしまう。ちなみに私のSSに町崎が結構描かれているのは、彼メインのSSを27氏が書いていたのに触発されてだと、最近気が付いた。

そう言えばマックス&ミリアのお色気SS(作者は不明)も1本だけ見掛けた事があり、それで「マックス&ミリアの~」シリーズ(になってないが)を書こうと思った。ミリアが「マクシミリアン…」とかって言うシーンがあって、それで私は記事「マクロス THE FIRAST」でマクシミリアンって呼び方はエロイと言った。いずれ「お色気SSを」と思ったが、どうも私の中であの2人はネタ要員で、エロ萌えも話も浮かんでこないんですよ。

こういう情報を共有したいが
それが趣味系サイトの特徴とも思う。でもアドレスを控えていないので分からない。それに掲示板とかってリンクして良いのか知らないし。前に1つしちゃったけど、調べてマズイようならアレも削るとかしないとな。パチスロとか初代で面白い事を書いているサイト様とか、リンクOKな処のマクロス情報まとめページを作りたいんだよね。私が再燃した時に「この情報の元を見たい!」と思った事があったから。まあ大抵の方が私より詳しいとは思うが。


アルバム機能

4月の始め頃、画像を記事に貼りつける画面へ急に「アルバム」というボタンが出現した。「なんかやるんだろうなぁ」と思っていたら「FC2からのお知らせ」で「アルバム・サービスを始めました!」との事。一通り読んだけど相変わらず言葉足らずなマニュアルで、設定してもどこからもアルバムにリンクしない。投稿コメント等も読んで想像し、やっと出来ましたよ。

かなり不評
画像メインでやっている方々は特にお困りのようで、「どうにかしないと他へ行く」等のコメも幾つかあり、ケンケンゴーゴー。こういう所に投稿する方はPCスキルが高いと思われコメを読んでも意味不明なのだが、「予告もなく実行し、選択できないサービスで、謝罪もしない」という所や「アルバム画面のデザインが悪過ぎ」には同感な気が。

開始当初のアルバム画面
(今は改善)

これじゃ、萌え画サイトか?

トラックバック先にも行ってご意見を拝見してきたが、やっぱり高度なPCスキルをお持ちの方が多い。「アルバムなんて幾らでも似た方法が他にあるんだから、FC2ブログには不要な機能」等というのもあったが、そうなのか?

ブログにアルバムは不要か
結論から言えば、私は必要だと思う。PCに詳しくなくてもサイト運営が出来るのがブログの利点なのだから、管理画面の画像欄に組み込まれていたら楽だよね。外部のシステムをカスタム出来る人は良いかもしれないが、高齢者などにそんな事をさせたら楽しくサイト運営できないでしょう。

TVで見たんだけど。近所の橋を撮影して毎日ブログに載せるのが「生き甲斐」とおっしゃっていた、80歳代の男性がいた。また別の男性で脳画像的にかなりの認知症所見なのに症状が全く進行していない方は、「楽しみのお陰です」と多くの趣味をお持ちだが、ネットも楽しんでおられた。高齢とか障害とかで身体機能に制限がある方や、家庭の事情等で外出がままならない人達は、余り動かずに出来るネットはかなり世界を広げるよね。音声で指示できるスマホが最近出てきたが、首から上しか動かない人には朗報じゃないかな。新婚旅行先のホテルのベッドから落ちて全身麻痺になったという方がいて、本当に不運にヒットしてしまった結果なのだが私はン十年経ってもこの方を思い出してしまう。

画面表示速度が遅くなるのは困った
4月になって急に14秒台になって、変更点も無いのに?と思っていた。コメントを拝見するに、アルバム・システムを利用するとすんごく遅くなるらしい。これは参ったなぁ。需要も薄い事だし、ブログ・パーツ等の方法に変えるかも。


色んな情報を収集できるだけじゃなく、主体となって自らの世界を発信できるブログというシステムは、とてもノーマライゼーションなシステムだと思う。で、ハイレベルな批判が多いコメントの中、低レベルな物を申して参りました。


まとめ記事

この記事のシリーズ「○月のブログ日記」は、思い付くまま気楽に書ける所が、私的に重宝している。この記事を書くのを機会に、ブログ作りの課題を解決したり情報収集している。でも後で間違いや不足に気が付いたり、修正したくなる事もあるんだよね。何回かに渡って書いていたり。

まとめ記事の項目 (予定)
  • マクロス情報
    リンク集ね
  • キャラ設定と語り
  • 超初心者のFC2ブログ作り
    マニュアル読んでも簡単過ぎ、ユーザー・フォーラムも専門的過ぎ
    「だれか一緒にマク・ブロやらん?」と言うしつこい願望故もある
  • HTMLタグ集
    「切って貼ってすればオケ」な感じで
  • 画像の作成
    編集ソフトの活用法とか、絵の描き方の参考サイト・リンク集とか
  • 料理 ・ 家事
    単なる自己満だろうが
  • 小説の書き方
あくまで「こんな情報を知っていれば、こんなブログが出来るワケね」みたいな、SS読む事だけ純粋に求めている人には全く需要が無い自己満記事だが。一度書いたネタをリサイクルして使う、二番煎じかも知れないが。

利点としては
  • 「ブログ日記」で下書きし、それを見直して清書するようなモン
    情報の正確性と読み易さが上がる
  • 記事が基本的にSSと月一のブログ日記のみ
    カテゴリの整理が付き易い ・ 読み手が求める内容に行き着き易い
なので「そろそろコレ、まとまるな」と思ったら記事として挙げてゆきます。それで「ブログ日記」で語った事を転載して、整理してゆきます。この辺りは私の都合で気ままな時期に作業してアナウンスは無しなので、気になるジャンル記事は時々覗いて下さい。


昔のアニメを見ています … 。

自分が好きだった物を子供にも … と思うんだろうね。オットが子供時代に見たアニメや漫画を、ウチの少年と一緒に楽しんでいる。

ド根性ガエル
OPをとんねるずが歌ってた、1981年版ね。ヒロシの声が野沢雅子さんで、「この人、やっぱり上手いなぁ~」。「これ、○○の声だよ」「この絵柄 ―― 東京ムービーじゃない?」 → オット「またソーユー、マニアックな事を … 」 コレって、マニアック !? ―― かも、知れ ・・・ ない … 。マクロスと同時期の作品だけど、見た範囲で作画の崩れはなかった。マクロスFで崩れが話題になったと聞いた事があるけど、全話見たが「ここかなぁ?」はちょっとで、あのレベルの比では無かった。あの当時のアニメで崩れは珍しくないという話を目にした事があるが、そんなスゴイのは記憶にナイ。

どうでもいいが、輝の茶碗はド根性盛り
どっかのSSで出した気が。でもアレ、食べにくいんだよね。思春期~大学生くらいの男の子って、茶碗3杯位食べる気がする。たくさん食べる人は好き。ホッペを膨らませて口を尖らせて食べて欲しい。

銀河鉄道999
これ、私的にはヤバい。「♪ めーてるぅ~ またひとつ 星が消えるよぉ~」って、マズイでしょ !? もう切なくて切なくて、見た後で日常生活に戻るのが大変なので、見ないようにしている。ストーリーもそうだが、音楽も物悲しくて … 。「どんなに願っても叶わない」とか「身分や金の格差」とか、容赦がない。でも映画版のゴダイゴの歌で「galaxy express three ‐ nine ~」のサビ部分歌える私は、結構な芸ではないか? ついでに言えば映画版の鉄郎は美形過ぎて、TV版が不憫だ。

未沙とメーテルと音無響子さん
誰が一番魅力的か、話題になっているのを時々見掛ける。要は「年上のヒト」という、男性にとって高い魅力ポインツなのだろうが、999を見た時に「3人とも声と話し方がイイ」という共通点があるのに気が付いた。未沙とメーテルは「ビック・エスケープ」の髪やプロポーションが似ているしね。

トムとジェリー
「こんなに綺麗な絵だった?」と思ったらリメイクしてるのね。トムのあの「ウギャアオオウ !!」という奇声が大人しくなっちゃって、残念。色の塗り方や「絵の描き方」のオマケ映像等、イラストの参考になりました。

侍ジャイアンツ

私は見た事がなかったが、ものすごい「ありえヘン」設定。王さんや長嶋さんは実名で登場して、いいポジションの役柄。もうやってる事がムチャクチャで、ツッコミ通しだった。お好きな方には、こんな事申してすみません。で主人公「番場蛮ばんば ばん」の声に違和感があると思ったら、アニメ「銀河英雄伝説」のヤン・ウェンリーと同じ声優さんなんだ。アッチが知的で目立つ事を好まない役がピッタリだったのに、コッチの無謀なキャラ。

石黒昇氏
先頃お亡くなりになった方だが、この「銀英伝」にも携わっていらっしゃった。ウイキで少し把握したが、「あしたのジョー」「ルパン三世 第一シリーズ」「火の鳥2772」等、私の印象深い作品にも関係されていた。上記で出た「ド根性~」や「侍~」もで、本当に私のアニメ時代に大きく関わっていた方なんだね。ウイキに他にも「へぇ~」な話が少々ありました。


ゲーム ドリーム・キャスト 「マクロスM3」

画像クリックでアフィリ・サイトへ別窓リンクします


ブログ・データーのバックアップ

FC2ブログは以前、データーが消失したという事があったらしい。ちなみにFC2拍手やアクセスカウンター等はブログとは別の単独サービスなので、利用に際しては別個に登録が必要。システムやサポート、データーも別で、カウンターのデーター消失もあったらしい。ブログの利用規約に「以下の保証をするものではない ―― 2.サービスに欠陥が生じた場合に、常に原状のとおり復元・修復されること」とあり、バックアップは自己責任となっている。後悔しない為にもきちんとしようと思っても、マニュアルは基本的に親切ではないんだな。

それでFC2ユーザーサポートにも確認・問い合わせして、私の方法をまとめてみた。「定期的にバックアップするのに負担でない方法で、且つ万一消失した時に確実で楽にブログを復活出来る」という趣旨で、方法を検討した。
→ 参考記事 「バックアップ取ろうよキャンペーン」 (とか言いつつ、まだ理解できていないが)

「 」は画面に表記されている文字で、【 】はクリックする文字

私がやっている方法
  1. 管理画面の「データーのバックアップ」で【全ての記事】をダウンロード
    記事やコメントが保存出来る 
  2. 同画面の「画像ファイル」にある全ページをダウンロード
    画像が保存出来る。後述のように、再度アップロードや記事に貼り直しが必要になる場合もある
  3. 管理画面の「ログのインポート」で上記のファイルを【ファイルを選択】し、【インポート】
    以前と同じに管理画面の「過去の記事の管理」や「コメントの管理」から編集できる。
画像データーの保存
1ファイル100画像毎にまとめてある。バックアップファイルが2種類あるが、特に違いはないそう。
  • 「画像ファイル」
    選択すると別窓で画像がズラーッと縦並びになっている所にリンクするので、全部一括でダウンロードする
  • 「全てのファイル」
    アップロード(画像保存)先のURLがズラーッと縦並びになっている)
画像ファイルURL
画像のファイルサーバー(blog-imgs-XX)が読み込んだ記事と一致している場合は、記事をインポートと画像のアップロード(上記の1~3)すれば表示されるが、以下の可能性もある。

画像掲載に必要な可能性がある追加作業
  • ファイルサーバー(blog-imgs-XX)が変更されている
    データーの読み込んでも画像が表示されない場合は、記事毎に再度画像の挿入作業を行う必要がある。
  • 画像ファイルが「ファイルアップロード」に存在しない
    画像が表示されないので、別途バックアップ(画像をPCに保存)を取る必要がある。
他のデーター
以下はFC2にバックアップ・システムを装備していないので、自分で何とかするしかない。
  • テンプレート
    再度ダウンロードした場合、カスタマイズし直しが必要。それが嫌ならテキスト・エディタ等に保存しておく
  • 拍手
    どうしようもない。私のように拍手ランキング機能を使って月々画像保存しておくと上位だけは守れるし、作業も楽かも。あとは「拍手ページ一覧」を毎月キャプチャしておくとか。でも私の記事数約200でも一覧が14ページあるので、大変だろう。
  • ユーザータグ
    各記事毎にユーザータグの登録をし直すしかない。
  • ジャンル ・ テーマ
    登録し直しらしい。私は気にしていないので、その作業がどんなか分からない。
文字対応しているテキストエディタは必要か?
バックアップのマニュアルで挙げられているが、データーの編集を通常通り「過去の記事の編集」から行う場合は不要だそう。必要なのはローカル(自分のPC内)で編集したい場合。HP作成をしていた等でHTML記述に慣れている方の中にはブログ・システムを利用しても、テキストエディタで作成してから記事入力画面に貼る人もいるらしい。私も最近はそうしているが。

巡回ファイル
というソフトがあり、試しにやってみた。バック・アップとしての利用で無くよく分らないが、上記の方法より楽らしいよ。タイマー機能付きなら定期的に自動でバック・アップしてくれるらしいし。本当はこのソフトも含めて載せたかったが、実はこのネタ2月のブログ日記からずっと回し回しにしてるので、もう途中で出しちゃいます。


アフィリエイト

サイトやメルマガ等で企業サイトへリンクを張り、閲覧者がそこで会員登録や商品を購入すると、リンク元サイトの主催者に報酬が支払われるという広告手法。

始めたきっかけは
画像の掲載の件でアドバイスを頂き、単に本の紹介や商品カバーの画像を利用したいだけで始めた。ブログ開設前から見に行ってたけど、色々情報が得られていいよね。amazonにない画像が欲しいと思っていたら、楽天も手広くやってると知って試してみた。

amazonと楽天の違い
  • amazonは商品情報が充実してて画像が綺麗
  • 楽天は画像の種類が多くて大きい。売上ポイント報告書のメールが来る

お買い上げ頂き、ありがとうございます
多分「画像Gallery」からご購入の方がおられたよう。「誰が ・ 何を」は分からないようになっている?ようで、ご安心を。ポイントでお買い物が出来るようで、溜まったら愛・おぼの絵コンテ集か、美樹本氏の画集を買いたいな。

買って頂く為に載せてはいないので、お気遣いなく。あと値段も品状態もノーチェックなので、他の方がずっと好条件かも知れません。でもマクロス商品が売れるのも、それにウチで出会われた?のも、嬉しいですね。




SSを書いて思ったアレやコレ

題名リンクは需要無しと思われ、止めました。ココはSS書き上がる都度とか気ままに書くので、面倒でもあるし。

三人官女の ひな祭り

基地の中心で早瀬少佐にカレーの事を聞くのは、アンタくらいだ

というのが言いたいんじゃなくて。第二部で輝は「未沙」と呼ぶ時があり、「レイニー・ナイト」では指令センター内でもそう言っている。でも「やさしさ~」では、自宅という場所だったりアノ状況でも、終始「少佐」で敬語なんだよね。コレって制作者側が訴えたいナニかが有ると思います? マクロスが直撃された時の輝「みっさーーっ !!」を目立たせる為かな? でもその後で退避の通信に対し「無事だったんですか、少佐!」って立ち直りが早いが。という訳で

仕事中は切り変えるように未沙に徹底された
という事にしました。未沙も「輝」とか言って、くだけた口調の時もあるけどね。でもこういうメリハリって、萌えません? 私が勤めていた会社は女性を大勢雇用する為、本社の男性社員は「社内恋愛禁止」とかなり社長に脅されていたらしい。しかし私は社内で3年間周囲に内緒で付き合っていた。2人とも本社職員でコンビを組む事もあり、本社や営業所などでよく一緒になったんだが、こういう関係も楽しかったよ~。「結婚します」と発表した時に、「ええ~~!」と驚かれた時はいい気分だった。クリーミー・マミの正体がバレた瞬間、みたいな感じがして。

この輝未沙はいつ時期でしょうね
食堂での名前呼び合いとカゴ・バックでデートはアポロ直前くらい、かなぁ? 綺麗になった少佐と男っぽい輝は第二部開始前の2011年の夏ごろ、かなぁ? 未沙がみるみる痩せちゃって、輝ミンメイが報道されたのは2011年12月末~12年1月始めの35~36話間です。

シャミーのガーリッシュが出したかった
なんだか似合っている言葉な気がして。それにしても「ヤヴァイ」とかって、元気でキャピキャピした百歳達ですねぇ。ちなみにキムはヴァネッサを「あなた」、シャミーを「アンタ」と呼び分ける設定ですが、原作はどうなのかは未確認。


第27話 The day of Destiny ~ 愛は流れる ~

題名は私設定
ロボテックの題名らしい?「Love Drift Away」(何某様、教えて頂きありがとうございました!)に本当はしたかったが、訳せないんだよ。翻訳サイトや辞典でも、ピンと来ない。「愛は流れる」でいい?と思ったが、やっぱりシックリこない。で、後の話とつなげたかったのもあり自分で考えた。思い付きだったが文章中に折り込めて、予想以上にハマる題になったと思う。

ちなみにロボテク題の翻訳サイト和訳は、 「ドリフト·アウェイ·ラヴ」 「ドリフトを離れて愛して」 「愛はドリフト・アウェイ」 ―― 馬鹿にしてる?と思ったが、結構笑える。

地球からの光景
破壊される場面が数ショットあったけど、どういう状況だったのかね? 迷彩服の人が子供と花を見てたりして、各軍すら異星人の攻撃を知らなかった? 全天からの攻撃(パーメモ)でしかも多数だから全世界で昼間でも「すごい光ってる」って気が付くと思うんだが。TVでボドル・ザーは全軍揃ってから攻撃したみたいだから、数分は時間があったはず。私は一応避難勧告とか出した事にした。

地球側の準備
戦後の地球人の数から、かなりのシェルターが用意されていたと思われ、宇宙戦艦も建造されていたから、準備は進めていたんだよね。マクロスの存在を伏せた=異星人侵略の可能性を伏せた、訳だから多額の軍事費の理由はどうアナウンスしてたんだか。

攻撃後の地球
27話全体が1時間位の出来事だから、集中爆撃直後のアラスカに輝と未沙が降り立つのも、あの冷えた地面も有り得ない気がするが。パーメモにもあるが、地面は熱を持って渦を巻いている状態のはず。統合軍本部から少し離れた安全そうな地面を探したと思われるが、そばにマクロスが降りたからアラスカなんだよね。とは言いつつ私も最後のマクロスとガウォークの画像は綺麗な地面にしたが。実はアレ、雲なんだよね。フィクションなので、演出というコトで。

輝の告白
SS「翼を広げて」でやってるが、ちょっと違うので再登場。後々あの輝が必要なんです。キス・シーンまでやって「ムキ~~ィ!」だが、まあいいか。キス前の輝の薄目顔、どう思います? 私は寂し気に見えましたが、「うっとりしてる」ともとれなくもない。告白敬礼の輝はカッコ良過ぎてマジボレする。久し振りに輝のしゃべりを聞き、脳内よりぎこちないが「輝だ~」です。表情の変化と間がいい。しかしミンメイ、告白に「そんな!」って否定早過ぎ。顔驚き過ぎて、影ヤメレ。追いかけて来て「お友達としか」とダメ押し。輝カワイソです。控室にミンメイが来て驚いた輝の顔も、オドロキ過ぎ。この回オドロキ顔がちょとホラー系。なんだぁ?「オトモダチ」の時の輝の驚愕後の、怪獣の叫びみたな効果音は。

現実感のなさ
「やられちゃったの?」「多分ね」って、カルー。でも例え異星人を見ても多数の戦艦を見ても地球が火だるまでも、こんなオオゴトは実感わかないだろうなと思う。「頭で解ってる」から覚悟ある言動をとるけど、「心はピンと来ない」から恐怖は表立たない、という感じかな?

ミンメイが色っぽい
小白竜を歌ってピンクや紫のライトに照らされて、頭をのけ反る時の表情や雰囲気が妙にね。だから違うんだけど登場時の私の彼~を歌う場面と併せて「エクスタシー」なんて書いてみた。髪梳かし場面の気持ちは小説版からだけど、確かにそういう様子だよね。ゼントラーディ3人組に対してはちょっとクサ目に描いてるのは、小説「夢見るプレリュード」の学校で先生やクラスメイトとクサイ事やってると描かれていたのから。そういう現実感の無さや演出してしまう所がミンメイにはあるのでは? 聖子ちゃんが受賞前に「おかあさ~ん」と泣く練習をしていた(というウワサで本当かは知らない)みたいな。

パーメモ釘付け
時間や数、地球の様子などは、ココから。はぁ~、疲れた。生き残ったゼントラーディ人は800万と1千万の記述があるが、地球人と差が大きくまた分かりやすいよう1千万とした。パーメモも関連商品記事を書きたいんだよね。関心がとても高い本だと思うから。

メカ
ゼントラーディ戦艦とマックス&ミリアのね。検索でジオラマ画像を見て、どうやって質感だしてるのか知りたかった。画像編集ソフトを適当に弄ったら「ネオン採光」というのがあって、それだとベタ塗り平面画像でも暗い中の金属っぽい感じが出るんだよ! でもゼントラ艦みたく渋い色じゃないとダメらしく、マクミリのガンポッド噴射は手描き。機体は力尽きて平面のまま。一応銃はソレっぽくした。納豆ミサイルの描き方は、あんな感じでよいでしょうか。結構簡単に出来るが画面がうるさくなるし、力尽きてクァドラン・ローは全6発。砲門数は分かるが、それがどの部分かペーメモ絵はよく分からん。ミリアは放射状に連発してた気がする。マックス機体は白い部分とか違いで数種あって分からんからいい加減ですが、違っていたらすみません。あとミサイルとビームとかの違いは余り気にせず、画面の雰囲気だけで描いています。

我ながら好きな言葉
  • 「 エネルギー充填30パーセ ―― はっ・早い! 直撃、来ますッ !! 」 「 正面、敵機動要塞です! 」
    27話は緊迫感漂うミリタリー調の言葉が多くて、雰囲気あったなぁ。36話のカムジン特攻の時の3人娘の凛々しい口調も好き。
  • 「チイッ ・・・ うるさいヤツだ、チョロチョロと。 墜とす …… !」
    舌打ちする輝。強気な輝もいい。
  • 「―― おとう、さま …… ?」
    って感じの表情してた気がする。自分で描いてて、可哀想で泣けた。
  • 「面白れェ !!」 「ボドル・ザー閣下。 勝たせて頂きますぞ?」 「ふふっ、面白いじゃあないか?」
    3人とも私的にはらしく描けたかな?と。ラプ・ラミズは上の指示をきっちり守ろうとするエリート親衛隊らしかったが、ここでの反逆が自分の意思に従う快感を覚えさせたのでは?
  • 「ひゅ~っ ♪ スゴかったな、今の」
    危ない脱出場面だったけど、輝の何となく高揚した気持ちを出したくて書いた。「大変な状況だけど、なんとかなるんじゃない?」的な根拠不明の自信や安心みたいな。
  • 「風が誇らしかった。世界の全てが輝かしかった。マクロスも、明日も、あなたも …… !」
    って感じがしたんだよね、あの疾走場面は。輝が未沙を眩し気に見るんだもの。片目顔で前を見据える表情が「おおー! オトコになったなぁ」とホレボレ。
早瀬提督を描けてよかった
別にファンではないが、描くのは好きなんだ。だから父の教え的に割と出ていたが、ちゃんとご本人にご登場頂けて嬉しい。50歳台に見えるが、未沙の父親にしてはちょっと年齢がいってる感じがする。だから私の脳内では父母結婚10年後くらいにやっと未沙が生まれたという設定。

Please filled with tenderness
幾つかSS中で出しているが、全部私の英訳なのでアヤしかったり都合良いニュアンスであると思って頂けると。日本語だと文字の雰囲気が出ないんだよ。FC2の選べるフォントは使っても変わりなく見えると思ったら、英字用フォントだった…。サポートに聞いたらWebフォントじゃないらしく、閲覧側でそのフォントをPCに入れてないと見えないらしい。ブログというWeb用のシステムでそれって、片手落ちじゃない?

萌え萌え
小白竜をバックの戦闘シーンで輝が急制動を掛けて、「うっ」って感じで前後に体を揺さぶられるのがウフンとなる。ちなみに、このシーン全般の絵がアムロっぽいと思う。特にミンメイのキスを見て、自嘲気味に笑う所。あと告白敬礼とラストの疾走シーンの輝は、ウットリ。

未沙、しぶてぇ…
と思った人は、私だけでは無いはず。「助かったのは私一人だけ」と未沙は言うが、それならスゴ過ぎだから、私は退避した人もいるとした。

ちょっと・・・な絵
レーザーで焼き切るのにガウォークのおまたから頭が出た時には、「出産か !?」とギョッとした。なんかエグくない? マクロス・アタックの時も、おまたから弾出してるんだ。バトロイド形態ってファイターの機首が股にくるようで、飾らないと言うか赤裸々というか。私が気にし過ぎなのだろうか?

未沙救出
「一条君。あなたって…」の後に何が続くんだろうね。「私の常識を超えた、すごい人」的な感じかな。ガウォークが踵をすって砂埃を上げて止まるのがカッコイイ。そんな操縦をする輝の心情として、「俺が君を」の気持ちを連発してもらいました。地上に出て「みんな無事かしら」「さあね」って、アンタ。輝ってこういうヤツだよな。別に投げやりな気持ちじゃないが、言葉が単純過ぎると言うか。最後ガウォークでマクロスに向かう時に2人で微笑み合った後、未沙がキラキラ前を見ているのをじっと見る輝が、愛・おぼの廃墟キス前に未沙に笑い掛ける時並みに「ほえ~~っ」と腰砕け。上手く言えないが、どっちもヤバイ ―― と思ったんだが、そんなカットない…。アレ?私は何を見たんだろう? そういうカットがあった気がするんだが。似たような1カットは輝の目が潰れ気味で、イマイチ。未沙ちゃん、可憐だわぁ~~。愛・おぼ絵はスバラシイと思うが、「最高の未沙は27話」というご意見に私は賛成。好みの問題だとは思うけど、「美しい ・ 綺麗」より「可愛い ・ 可憐」が好きなんだ。そんな素敵な未沙ちゃんだが、私的には未沙より輝の気持ちにこの場面では目がいくんだ。未沙は分かり過ぎるというか。輝はこの時、何を未沙に感じていたんでしょうね。


After The War ―― 1ヶ月

潜んだ三角関係
あの感動的な27話ラストから間を置かず、どんな事があったか。パーメモで語られてる場面を描けて嬉しい。やぁん、ドロドロしてるぅ ♡。でも好きな人が他の子に片思いしてれば、あんなモンでしょ。ミンメイも私は基本的に悪い子じゃないと思うが、女として優越感みたいなものは持っていると思う。

純白じゃない白
デジ絵描いてると白にも色々あるのがよく分かるよね。数字で色を表すけど色コード「FFFFFF」も「f8fbf8」も、肉眼的には白。そんな所から思い付きました。夜中に思い付いて「メモせねば…」と思ったが、ずっと忘れないで今回やっと書けた。

オカルト・マクロス キモチワルイ事を書いているので、苦手な方は飛ばして下さい
う~ん。賛否あるとは思うが、純粋に書く事を嗜めた。悪夢って現実とゴッチャになって、あんなカンジかなと。目玉がゴロリ動く画像もあったけど、マクロスという作品趣旨が全く違うので止めました。第二部輝からは全く分からないけど、かなり凄惨な戦闘だったと思う。救助活動だって古いタイプのシェルターなんかは衝撃に耐えきれずに蒸し焼きになって、中はとんでもない状態だったのでは。そもそもマクロスで亡くなった人って、どうしてたんでしょうね。特にフォールドしてすぐのプロメテウスとダイダロスの中とか。Web検索してみたら、宇宙空間で生身の人間の死因は窒息だそうです。なので5分位は生きているそう。だから宇宙マグロ獲りもそう不可能な話ではなかったらしい。宇宙の画像などを目にすると厳かとか敬虔なでなく、私はただ怖いです。

なんて考えながら輝の裸にウヒョウヒョする
汗だくになってTシャツを脱ぐ所ね。マクロスって肌露出少ないよね。美樹本氏の好みなのかTVも劇場版も軍服系が立てエリ服だし、半そでも少ないし(あるのは劇場版の輝の11Tシャツ…)。未沙のノースリーブを見せてー! 輝は男なんだから上半身裸くらいイイじゃないかぁ~~! もう次は、輝のシャワー・シーンんだな。

にほひ
臭いとは五感の中でも原始的な感覚で、かなりストレートに本能へ訴えるんだそう。ただし人間にはいわゆる “ フェロモン ” 物質は無いそうで、でも好き嫌いはハッキリしているらしい。腐り物など危険がある臭いは誰もが不快だが、個人による好みの違いもあるそう。一般的に女性は柑橘系の甘めの香りを好み、男性は何だったか忘れた…。体臭が強い人種の社会では香水文化が発達し、体臭も魅力の一つだそう。自分の臭いに合う香水を選べるか否かが、その人の知性や財力なんかを表すのかもね。で、同じ男クサイでも、好きな人ならフェロモンや安心感的な効力があり、嫌いな人なら腐り物レベルの嫌悪だろう。ちなみに私は誰かが入った直後のトイレは避ける人。昔「臭いの粒子が鼻に付いて感じる」と目にして以来、その成分を体に取り込むのかと思うと、もうダメで。B型のクセして結構コマイのです。どうしても入らざるを得ない時は息を止めるが、尿と一緒に酸素も出るんかね? 10秒ももたない。なので布を鼻に当てる。口で息など、言語道断。


After The War ―― 2ヶ月

(水)UPして4月の日記扱いにしたSS。

ワーーッ!
FC2の高機能テキストエディタには「wordから貼りつけ」という機能があり、本当はそれで飛び出すような字にしようと思っていた。でもサポートに確認したところwordが入っていない端末でも見たら正しい文字にならんそうだ。アクセス解析によるとウチにはPC以外やMacの方もおいでになるので、その方々がどんな画面をご覧になるか分からない物は極力減らしたいんだよね。「どんな閲覧環境からも同じ画面というのは諦めた方が良い」とか「プロなら同じにしなくちゃいけないが、素人が個人でやるサイトでは余り気にしない方が」等あるが、まあ出来るだけね。ちなみに今の初夏ver.テンプレのブログタイトルは青にしているが、ブラウザIEで見たら赤だった。

ゼントラーディ人の生真面目さはコミカルだよね
CD「MACROSS CLASSIC」を聞くと、本当にそう思う。エキセドル参謀とミリアは言われなくても勝手に披露してくれました。ミンメイをぶっ飛ばすなんて、ミリアくらいしかいない。

ミンメイへの未沙の思い
未沙はクールなようでお姉さん気質で、女の子には優しい私設定。パーメモのキャラ・ストーリー設定ボードでブリッジに出前に来たミニスカ・ミンメイに、クローディアと2人で「ひがみというよりあきれ果てている」的に見ているのがあったけど、ウチではミンメイはブリッジに出前に行かない。年頃の男性がいないから。パーメモの初期ストーリー・ボードによると未沙とミンメイの関係は、「未沙 ―――→ひがみ ミンメイ」だそう。ミンメイの素直さ(幼さとも言える)や可愛さは、未沙にとってコンプレックスだったろうなぁ、と思う。自分が美人だと知らない訳ではないが、では魅力的かと言えばそうではないと思っている。魅力とはイキイキした明るい雰囲気で、輝が惹かれたソレが自分には無い。そういうカンジかな? まさか美貌を全く無自覚という事は、20歳前後すれば無いだろうと思う。この後のSSでその辺りを少し触れています。

我ながら好きなセリフ
「なんだあ? アイツ等。いい加減にしろよな 」「お前らなぁ ―― 一体いつまで、そう(新婚)なんだよ」
うふふ。ボヤけボヤけ。男の人が「しょうがないな~」みたいにボヤキつつ許す感じは、大らかな感じがして好き。TVで輝の部屋の隣が新婚マックス&ミリアという設定は、色々と妄想を呼ぶな。関連本を見るとマクロスの制作現場では結構シモネタが出ていた印象を受けるので、TVではバタバタうるさい事に文句を言っているようだが、結構ネタが現場では飛び交っていたのでは?

ネタと言えばマックス&ミリア
世間的には多分柿崎がそうなりやすいのだろうが、私的にはこの2人。特にマックスは非常に話にしやすいキャラで、シリアスにもアドバイザーにも成りえる。そういう意味ではクローディアやヴァネッサもそうで、要は頭がよいけど真面目過ぎない人は、書く立場としてはやりやすいのですよ。第3者が語る輝未沙が好きなので、彼等が語るSSも書きたい。ちなみに今はグローバルを書いている。

SS制作状況

過去SSを修正しています
27話~アポロ前ね。行間や画像、前後話とリンク等ね。SS「揺れる想い」だけ改訂として途中だが、作業してても読めるので公開中。アポロ編や34話以降を書いていて、読み直す必要があったからそのついで。

書いた順序は、実は 「34話周辺 → アポロ → 27話周辺」
後の方を書くのに前を設定しておく必要があって、遡って書いていただけ。だから「27話 The ~」はほとんどオマケみたいなもので、書いて理解する私は書いたのでUPしてみただけ。

来週からはアポロ編のつもりです
という訳で概ね書けているのだが、根性なくて間に合わないかもしれない。今の所2本あるけど、あと多分1~3本要る。あと27話を書いての修正も必要だし。どうしようかしら。

き、気力と体力が …
ある作家さんが「若い時の体力が無い」と嘆いておられ、「デスク・ワークでも体力なんだ」と思っていたが、ワカルわー。私など取材旅行やインタビューに行くわけでもなく、PC前に座ってればいい程度の作品しか書いてないが、疲れてる …… 。脳ミソが霞んで、アイデアも自分の考えもよく見えない状態。それにミョ~に眠い。私は不眠と眠気が数日~数週間単位でくる人なのだが、今は寝てもひたすら眠い。だから書ける時に書きためしておかないと、コンスタンスにUP出来ないのですよ。今回お休みして、ヨカッター。純粋に書くのを楽しめた。5~6本書き溜めてUPしている間に次を書くってのは、いいかもしれん。飽きるので校正は何日もに渡って読み流しながら気軽にやって、読み飽きたらUPみたいなのがいい。腐るほど初マクSSを読みたいが、そうはいかないので自作して読むしかない。


実験的COOKING

何もネタないっす

餃子のタレ
先月だが餃子ネタを書いたが、書いた動機となった肝心な事を忘れていた。酢醤油に砂糖またはミリンを入れるとコクが出てウマイんだ! 豆板醤も少々入れるのが美味しい。

ポン酢ジュレ
ダシで伸ばしたゼラチンと混ぜると簡単に出来るよ。ポン酢って絡まないからどうにかならんか?と思って、カツオ節に吸わせて絡めていたが、ある日ゼラチンなら味を損ねないしイイかも … と思っていたら、CMでやってるじゃんか! 今はお湯に溶かすだけの粉ゼラチンもあるから、簡単。試しに買ったポン酢ジュレより美味しかった。

万能だれ
醤油とみりんを1:2の割合で鍋に入れ、半分の量になるまで煮詰める。途中出たアクは取る。広口ビン等に入れて冷まし、冷蔵庫保存。これで煮物や照り焼き、麺ツユとかに使える万能ダレになる。予め砂糖とかダシを入れておいてもいいかもね。特に照り焼きのタレは始めからトロリとしているので、煮詰めるのが楽ちん。

肉を柔らかくするタレ
キノコ類は酵素の働きで肉の繊維を切る?だかするらしい。それで柔らかくなり、何でだったかでコクも出るとの事。キノコは何でもよいそう。そこで私は肉を柔らかくすると言われる複合ワザでやっているが、これがイイ。豚の肩肉でも高齢者が噛み切れる、弾力あるけど歯切れよい肉質になった。
  1. キノコ類(しいたけ、えのき、しめじ、エリンギ等、OKだった)を一口サイズに切り、ビニール袋に入れる
  2. 日本酒をキノコが湿る位に入れる
  3. すり下ろした玉ねぎを入れる
  4. ビニールを揉んで、なじませる
  5. 肉を入れてなじませ冷蔵庫へ。30分~1時間なじませる
  6. 下味(塩・コショウとか生姜醤油とか)を追加する
  7. 焼く前に肉を室温に戻す。その時油を入れて揉む
  8. 肉単独で強火で焼いて、少~し赤みがある位で出す。他の具材が焼けたら戻して一緒に焼く
4の段階までのをたくさん作って小分けにして冷凍すると、便利だよ。日本酒は少なめにしておいて、解凍する時に掛けるといい。キノコも玉ねぎも冷凍OKだから。

ウチはキノコ好きだから一緒でも構わないけど、嫌いとか分けたいお家はキノコを手で取るとよろしいかと。


おわりに

最近PCの動作が不安定で仕方ない。すぐ「カタカタカタカタ」って考え込んでしまって、ブラウザ等が固まってしまう。メモリは80%程くってる状態で、CPUもウイルス・スキャン中など90%以上キープ状態なのだ。ハラ立つ事にスキャンが丁度21時頃なんだよ。勝手にそうスケジューリングされてるのかね? でブログ・システム自体も動きが悪い時間なんだ。時々21時から遅れてUPしているのは、間際まで何かしてたはいいがデーターが飛んだとか固まりまくって予想以上に作業時間を要していた等の時です。「ムキ~~ィ! やれるモンならやてみろ」と意地になってりしてるが、どうしようもない…。対策案もあるんだが、メンドーで中々手が着きません。

今回の口グセは書きはしませんでしたが「ちかれた…」です。
スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。