QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

ブロガーへのメガ・ロード(ブログのレベルUPレコード)

3.4月のブログ日記

 気が付けば総記事数が200間近です。この分なら3月中に達成しますし、どこかで叫びたい事がありまして、「100SS目指して、ガンバリますか!」(輝口調)との景気づけも兼ねて、月途中 → 12日/31日間 = 約40%月に、ブログの最新で叫んでみました。
SS数 2012.3.11現在 72話 (拍手ほか除く)

 時限爆弾的に、本日21時にSS1本をアップします。

今まで叫びたかった事は ――

「次項目へ」で次の大項目へ飛ばします


  1. ブログを開設初期にエッチな知識を整理していたらオットに見られた
    詳しくは 2011.6.16記事「小説を書く」 ← アンカー打ってるので、クリックで該当箇所にリンクします
  2. マクロス関連本をどっさり、オットに発見された
3日間くらい思い出す度に身悶えて、叫ぶ代わりに「♪ ヤダねったら、ヤダね」(by 氷川き○し)と歌って煩悩を払っていた。

この恐怖を踏まえて、ユーザー登録でPCの閲覧制限をした。私は3分で自動的にスリープ・モードになる設定をしてるので、ちょっと離れた時にオットがPCに目を向けてもパス・ワード入力しないと見えない。コレでヒジョ~に、安心していた。

と ・ こ ・ ろ ・ が ・・・

衝撃の第3弾!

「なに?にゃお、ホームページでも開くの?」
なんとなく「さり気なさをよそおった風に聞いてみた」感じなのは、私の怯えのせいなのか …… ?


と言ったオットに手渡された シロモノはああぁぁッ!


封筒送り名 「ホームページ制作システムホニャラカ※ ~ 」
※封筒がどっかいって、うろ覚え


何故、HP制作会社から郵送が?
一瞬「FC2の顧客情報流出か?」と思ったが、中身は「アヒルたん」「ひつじ君」「バンビちゃん」と、にゃ~んともカワイイストラップ  子供に持たせるにしてもチョット幼稚だから、私が  キーホルダー系ってすぐ剥げたりして、結構消耗品なのよねぇ ~ ♪ ―― って、「FC2」のロゴが入ってるぢゃないか …… 。どうにかロゴ部分だけ、へし折れないだろうか?

「共有テンプレート コンテスト」に当選
テンプレートを作った訳じゃなく、ダウンロードしたテンプレがコンテストで入賞したら自動的に抽選に入るらしく、その参加賞を送って来たのだ。私は結構クジ運がイイ。そう言えば当選お知らせメールがあって、「くれ」と登録したんだった。

オットにブログの事、バレてる気がする ……
「後生だから、ソコに触れないでおくれ」オーラを、私が多分発しているのだろう。だから「にゃお、もしかしてブログやってる?」とトドメを刺されていないだけの気がする。言い訳を、今の内に考えておかねば。

アニメというのは何故、同好の士じゃないとハズカシイのだろうか?

同人系の情報に触れた時、「オタクだもんね!」という誇り(勢い?)と「一般民にバレるのは、ちょっと ……」という後ろ暗さ?みたいな気持ちを感じる。自分の心を振り返るにも、そんな気がする。そう言えばウチの姉も「同人はぁ!」と電話で友達に力説してて、子供心に「おねえちゃん、熱入ってる」と思った。

一般民には「ちょっと違う」と思われる?と、なんとなく気が付いたキッカケ
私はカラオケで歌うのも聞くのも好きだ。時々スゴク上手い人、いるよねぇ。カラオケ慣れした最近の若者は、上手い?歌い慣れしてる?人が多いと思う。数年前(マクロスが再燃する前)に、カラオケ屋に行ったら

周りにヒかれた気がしたアニソン

『 残酷な天使のテーゼ 』  ← 「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング
地球テラへ … 』
『 愛・おぼえてますか 』

これダメかしらん。ちょっとサビが派手で恥ずかしいけど、音域的にもノリ的にも気分よく歌える曲なんだ。「地球へ … 」なんて切なくて切なくて、感情移入しちゃいますよ。アニメとして有名でディープなファンが多そうな点が、余りにもオタっぽかったのかも知れない。

アニメソングって、いいな
これで語り記事をその内やりたい。10代後半~30歳ごろはほとんど見なかったけれど、以降~最近は子供が見るので、曲だけ何となく気にして聞いている。子供向けだけあって、純粋でいいなぁ。「友情」とか「頑張ればきっと叶う」とか、当たり前だけれど大人になると声を大にして言い切れない事を歌ってる。カッコイイ曲も多くて、リズム感が育つ訳だわね。

私がここまでハマッたアニメ
は、マクロスだけ。だから「オタク」なんて真正の方々に申し訳なくて言えないし、しかしオットには「にゃおって、やたらアニメ詳しいよね」と言われるハンパ者です。

マクロス萌えのきっかけ

最近 2011.6.12記事「マクロス再燃 むかしばなし」に拍手を頂いて、余りの記事のヒドさに「なんじゃ、コリャ」と思いつつ、マクロス回帰の理由を考えた。そしたら、TV版を見た記憶がどうしてもナイ …… あぜーん。「愛・おぼ」を劇場で見た記憶もない …… 。

覚えているのは
アニメ誌にあった「ジッパーを上げる未沙」と「キスする輝未沙」の、愛・おぼ見せ場だけ。子供心に相当、絵の色気と併せてあの場面がキョーレツだったらしい。「愛・おぼ」は姉がTVで見てるのを一緒に見たのだと思うけど記憶が全然無いので、もしかして見てない …… ? 曲は明らかに記憶にあるけれど音楽番組にも出ていたから、作品を見た証拠にならない。とすると、去年の5~6月頃?に初めてマトモに映像を見たのかも知れない。

なのに このハマリっぷり
何故その時にマクロスを見たのか、覚えていない(「再燃むかし話」は、経緯が全然分からない)。多分ヒマした時に「昔好きだったアニメでも見るか」と、やっちまったのでしょう。

SS状況

最近は作るのが楽で、結構書き溜めしている。アップまで1~2週くらい余裕があるから、文章の推敲も画像の用意もゆっくり出来る。時間的余裕があると楽しく書けるし、公開後に拍手数が少なくても作品に納得出来る。

SS「第33話 Rainy Night」に拍手をたくさん、どうもありがとうございます
そう言えば、です。ヴァネッサの活躍のお陰か、クローディアのいい女っぷりか、未沙の気持ちに一応気が付いて反省した輝か。本編でこの拍手数とは、エライ快挙です。「第28話MY ALBUM」を抜いており拍手ランキングも様変わりしているかと思いますが、残念ながらFC2サポート「修復には長くかかるかも」との事で、回復後の順位を楽しみにしております。

本編も残す所あと、3話。SSも70話越え
よく書いたもんだ。

SSをを書いたり、ザーッと目次を見て思う最近
  1. Afterは色っぽネタが多い
  2. 第二部はシリアスめ
  3. 最近は1話の中で、シリアスとボケが混在している
シリアスとボケのカオス
特に ↑ 3は、強い気がする。最近書いたまだUPしてない作品は皆、このノリ。着地点(SSの主テーマや終わりの部分)を決めないで書き始めるから仕方ないけど、「この話はシリアスかぁ」 → 「ちょっとネタめいたか?」 → 「また戻っちゃう?シリアスに」 → 「輝っ、ネタすんのヤメレ!」と終わる ―― みたいな、道程が迷走している話が多い。まあ春先にはオカシクなる人も多いと言うし、自然現象でしょう。

本編のシリアス系や設定づくしを書くと肩が凝るのか、ユル~イ話が書きたくなる。そうなると第一部前半かAfterなんだ。TV初めの頃の輝って確かに、ノーテンキで明るくて無神経だよね。第二部ではどこか繊細で落ち着いた印象にもなったが、初期の頃の感じが未沙に対しては時々出るんだ。だから描かれなかっただけで、彼はやっぱり「ノーテンキで明るくて無神経」な所が残っているのだろう。初期の輝も可愛くてワタシ、好きなんだな。

Afterの輝は第二部と違い進む方向が定まって、しかも明るい未来に向かっている。私生活でも未沙との仲があるべき形に収まり、新しい仲間もたくさん出来たのでは? そりゃあ、浮かれるし緩むし地のノーテンキさも出てくるというもの。と言う訳でAfterのSSを書いていると、輝がとにかくアホで仕方が無いので、脱線の修正や行き過ぎに目を光らせている。

Afterは「本編が終わってから」と、2012年1~4月頃は書くのを避けている
本編を書かないと、その頃の輝未沙の気持ちも行動も想像出来ないから。でも今月中に1つだけ、UPします。あとアポロ編や27話直後、輝が未沙を恋愛的に意識したターニング・ポイントも書いてない。この辺りが私のSSでまだ残された、キモい話だろう。アポロはねぇ、一時書こうとテンプレ・デザインまでMOON仕様にしたけど、書けなかったんだよなぁ。主だったテーマは3つ程、あるんだけど。

別れて輝が後悔するSSが楽しい
時々無性に読みたくなるので、自分で書いている。必死で「未沙!未沙!」って走ったり、ミンメイに怒りを感じたり、クローディアやマックス、3人娘あたりに冷たくされてり責められたり。公開するかどうかは置いといて、かなり楽しいです。

最近どうしてSSが書き易くなったか
考えるに、理由は
  • 新しく使い始めたエディダが、イイ
    エディダとは文字入力に特化したソフトで、有名なのはMicro Softの「メモ帳」。今まではWordで下書きしてブログの記事入力画面にコピペしてたが、どちらも画面の立ち上がりが遅くて、時々&スリープ明けで「システムの応答なし」になり、下手すれば復旧しなかった。

    今使ってるフリー・ソフト「UnEditor」は立ち上がりも入力も早く、余計な変換はしないし、並べたタグで複数ファイルを一画面で扱え(ブラウザ画面みたいな感じ)、文章の違いの比較が一発で出来るし、データーがすごく軽くなる(Wordの半分以下) ・・・ 等と色々いい。ファイル内に存在する複数の同じ文字を、一発変換なども出来るらしいよ

  • 書き方が固定した
    「2月 ブログ日記」で取り合えず整理したせいか、迷いが少なく書ける

  • 画像用意が楽になった
    画像は「藤娘 画像」など、欲しいイメージを文字入力して検索していた。だけど転載OKかを確認する際に、同じ画像が複数のサイトで掲載されていて、どこが著作権元か分からない時がある。そういう時は右クリック「画像に名前をつけて保存する」をして、そのデーターをアップロードして検索を掛ける方法があった。あとお気に入りの素材サイト様も整理出来てきたので、探し易く素敵な画像がたくさん見つけられる。画像はSSを概ね書き上げてから探すが、逆に画像から話が出来たり膨らんだりする事もある(例: SS「藤花の下でつかまえて」)。

  • PCが軽くなった
    立ち上げ時に「ブー」と明らかに今までより大きな音がする。状況から見るに「CPUファン」が原因だと思う。熱暴走は無いんだが、どっか引っ掛かって高速で動く時に音がするのかな?と思う。専門のクリーニングや修理に出そうか考えたが、「取り合えず手元で出来る対応を」と、スタートアップ・システムを減らしたり、要らないデーターやツールを削除したり等々やったら、メモリ使用率が90% → 80%に。PCの立ち上がりもダウンも早くなったし、異音も短時間になった。でもそろそろ専門の所にメンテを頼む時期かもね。2007年モデルだから「買い代えた方が安い」とか言われそうで、迷ってる。

では最近のノリのSSに当面お付き合い頂ければ、と思います。本日21時に、またお会いしましょう
スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

03/25 22:16 拍手鍵コメ様 

気持ち、お分かり頂けましたか! ―― マク好きがバレて、叫びたい衝動の事でしょうか。そう言えば「音楽聴く時白い目注意」と警報しておられましたね。ケイケン有りでしょうか。お仲間がいた!と安心しましたー e-68

拍手小噺「未来ちゃんのご・ほ・う・び」は、読者の期待に応えて?「知りたい 知りたい ヒカミサ事情」の切り込み隊長さんがやってくれました。一番身近な彼女は無意識にばらす・ばらす。お子様パワー全開です。
コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。