QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

ブロガーへのメガ・ロード(ブログのレベルUPレコード)

12月のブログ日記

 自分がしゃべりたい事をダラダラ言ってます。見出しで内容を認識しやすく書いたつもりですので、興味がある部分だけ拾い読みして頂ければと思います。


我が家にあるトトロ・カレンダー


 「11月のブログ日記」(クリックにて別窓リンク)を未読の方は、そちらの前書きを先にご覧になる事をオススメします。

記事内のスキル等を「これやってみよう」と光栄にも思って下さった方は、ご自身で情報などを確認の上でご実行下さいませ。またはお問い合わせ頂ければ、私が見た資料等をご案内致します。





アクセス・データー


アクセス解析から思った事をズラズラと

閲覧者数 25.5人/日 (前月比 +2.8人)
ページ表示回数 162.5回/日 ( 〃 +60.2回/日)




 再放送したので新規の閲覧者が増えて過去記事も見て頂いて、データー増。増加傾向はブログが順調に成長していると言う事で、感謝・感謝です。

でもこれって地球中の人類における数字って考えると、「マクロス好きさんがもっと来てくれないかなぁ」とも思う。

カテゴリ
「関連商品」がよく見られてるようで、これからココを充実させたい。私も再度資料を読み込みたいと思っていたし、マクロス再燃当初ってこういう情報が欲しいだろうし。

キャラクター・タグ
「未沙」と「輝」が多いが、たまに「シャミー」「エキセドル」等の他タグも使われている。スペースをとるので、オリキャラは省いた。あと記事数も増えたので名前が出ているだけでのタグ付けは止めて、それなりに登場する時にしか付けないようにしよう。

記事内のリンク案内
資料や歌詞を1~2人だけでも見て下さっているようで、「興味を持ってもらった」と嬉しい。

検索キーワード&クローラー
テンプレのmetaタグ内に「マクロス見るならコレかな?」という物を入れてあるが、ほぼ狙い通り使われている。検索してみるとGoogleもYahooも1ページ目に表示されるので、効果的にSEO対策がとれていると評価する。あんまりやり過ぎるとクローラーに嫌われてしまうらしいし、検索1ページ目に自分のサイトばっかりだと「うげぇ」とクる(他ジャンルでそういう所があった)ので、今位で丁度よいのでは?

クローラーがGのみなのにYでも1ページ目に出るから、「Yの中身はG」と言うのは確からしい。

モニター・サイズ
携帯を除いて一番小さいのが「1,024 x 768」だから、これに合わせてテンプレのサイズを考えればいいんだね。小説用テンプレ(小説が全画面表示されるのはコレだった)を試したら、そろそろ専用のテンプレを作ろうと思っている。

携帯アクセス率
んん~? 6→9%台に上がっている。新規の方に携帯が多かっただけかもしれないけど、携帯テンプレを利用した効果なら嬉しいな。利用開始した頃のデーターはもう保存されてないので、確認できず。



お知らせ&つぶやき

面倒&省スペースのため日付が新→旧でスクロールバー付きのまま。 表示幅が狭いのと中央揃えができないのは、今後の課題。 ´121.21 変更し解決




12/30
「第31話 Satan Doll」UP
拍手ボタンが広告の下になります
高速表示してくれる“アカマイ”広告を使用しました

今年最後の更新かな? たくさんの方が見に来て下さり、コメントや拍手も頂き、ありがとうございました。また来年もどうぞ宜しくお願い致します。

冬眠するが如く食べ物を蓄え、ホクホク でも台所に立ち過ぎて腰がイタイ

12/27
「MerryXmasをずっと」UP
時期が少々ズレましたが、クリスマス気分でお読み頂ければ嬉しいです

9歳のウチの彼はサンタさんが居ると思っている。ちょっとビックリしたけど、なんて萌えさせるヤツなんだ

12/19
「いざない」UP(パスワード記事)

携帯・スマホに拍手ボタンを設置
無いのに気付きませんでした…。今はSS「♪野生の風」は画像、他はミニSS「男のロマン」の、どっちもしょーもないお礼です。よろしければドウゾ(#^.^#)

もう「ロマネスク」ねぇ…(トオイメ)

12/16
テンプレート変更
時々いじると思います
ブラウザ Internet Explorer は記事名と前書きの間に大きくスペースが空きますが、スクロールすれば読めます。対応中につき、しばしご不便をお掛け致します

12/11
「お知らせ&つぶやき」にスクロールバーをつけました

今月のFIRSTは私的に ハァア!? (゚Д゚)ノ ですな(って、見てないケド)

12/9
「♪野性の風」UP

カテゴリ「お知らせ&つぶやき」を廃止
内容で別カテゴリに変更しました

河森さんの特番、情報をどうもありがとうございました!

12/5
「いつか-大人になる日-」UP

拍手ボタン
「続きを読む」の最後にも表示されます。今までお手数をお掛け致しました

マクロス再放送
昨日から始まりましたね。ああ、河森さんの特番が見たかった。ご覧になれる方、ぜひ耳より情報を!

スマホのテンプレ試用開始
おとといからです。私はスマホじゃないので、使用感を教えて頂けると嬉しいです

12/2
「11月のブログ日記」UP

「ダウンタウン笑ってはいけない」の宣伝を見た。もう年末一直線の時期ですね


ブログ画面

文字クリックで別窓が開き、画像クリックで大きな画像が見られます

木枯らし.ver(11.16~12.15)

SNOW.ver12.16~1.1


こっちにも拍手ボタンを設置しなきゃならないのを、ずっと失念してましたよ

11.25~ と12.16~の携帯&スマホ



文字や画像をリンクさせる

上のように文字をクリックすると画像が別窓で開くのは、「どうやるの?」と考えた方法でできた。

  1. 画像を「ファイルアップロード」する
  2. それを載せたい記事に「ファイル挿入」する
  3. そのHTMLを書き替える→ <a target="_blank" href="ここはそのまま"><img alt="この前後の<>を含み全て削除して文字を入れる></a>

target="_blank" は別窓リンクのタグらしい。
img は画像の事。
/a はリンクの終わり。

こうすると興味がない人は大きな画像をスクロールする手間がなくスル―できるし、記事データー量も軽くなるんじゃないかな? リンク文字は分かりやすい物にすると、アクセス解析でその文字が出て「ああ、コレ活用されたんだ」と分かる。私は画像の上に画像の題名やリンクの説明を入れるので、その文を <a target=略> ここ </a> に入れると、画像も何が「大きく見よう」とクリックして頂けたか解析で分かる。リンク案内部分を広げると、マウスを合わせやすいし。

ブログのサイド「ご案内 & 小説目次」のリンクは、記事入力画面でリンクボタン「URL」でリンクさせたタグをコピって、プラグインの「フリ―エリア」のHTMLに張っただけ。画像も同様の方法で<img alt=略>を張っただけ。

リンクはテンプレの設定によって色を替えられるのが分かったので、リンクする旨を案内しなくても分かりやすくできそう。同窓・別窓は基本自ブログ内(目次は除く)は同窓、外は別窓で統一しようかな?と思う。

自分絵などクリックすると別窓リンクで大きく表示する画像は、カーソルを合わせるだけでリンクせず拡大する方法が分かったのでその内やれると思う。

ちなみに記事入力欄で「ファイル挿入」をすると、サムネイル画像でなくても何故か必ず別窓リンクのタグが付くので、私は<a target=略></a>を削っている。

こんな感じで最近「ユーザビリティ」とやらを勉強しようかと考えている。



当ブログの人気記事(拍手ランキング)

ランキング・データー 1月1日
12月ブログ日記

2位が「いつか ‐大人になる日‐」
私的には意外。

「SS停滞中」初旬にグッっと増えた
拍手元さんが単独か複数か不明だが「どういう意味だろうか?」と、この記事を読む ―― う~ん、今でも同じ考えだな。あの時程ひどい「ブログいや~」はないが、この頃から本編が進んでないぞ。「自分もブログ書いてるけど、同じ気持ちー」「ブログやろうか考えてるけど、なるほどネー」「早く本編を進めてはどうかね?」といった理由だろうか?

本当はTOP10にしたい
下位の票数が団子になってて切れない。同数なら10以上でも載せてくれればいいのに、きっちり個数で切っちゃうんだもん。もっと拍手数に幅が出たら10で切ろう。


ブログ開始当初は拍手数が多くてもSS「彼の視線」の13かな? だったけど、今じゃ10下回ると「いやぁ、人気ないなぁ。えへへ」と贅沢になったモンだ。



「お知らせ&つぶやき」にスクロールバー

以前から気になっていた点が、解消できた
  • 掲示内容の長短でスペースが変わって左右サイドの長さがアンバランスになる、という事がなくなった
  • 「スペースが長くなり過ぎないよう1週間分のみにして、それ以前は“○月ブログ日記”にコピる」作業が、1ヶ月に数回から1度で済むようになった。
SSでこのスキルを活用する事はなさそうだが、便利になったZO!

(方法をお知りになりたい方は、KumaCrow‐クマクロ‐さんのブログ記事「好きな場所にスクロールバーを作る:CSS小技」をご覧下さい)



ブラウザIEってさぁ・・・
IEの事をブツブツ言ってるので、使用している方はすみません。


表示速度の余りの遅さにビックリたまげたモン左衛門
テンプレ表示確認のために、久し振りに使って気が付いた。当ブログのIE利用者は6割で、多くの方にこんなウザったい思いをさせてすみません。かなりのイライラ加減に、高速表示の “アカマイ広告” 使いました ―― って拍手ボタンがまた広告下ですよ、小さい事はもう気にしませんよ。

RSSフィードも表示してくれず
FC2サポート「GoogleChromeのブラウザが、RSSフィードの読み込みにデフォルトで対応していないためで、Googleへ言って下さい」との事。うん・もう(1記事1未沙)

amazonの くるくるウェジェット
の代わりにブラウザの「今表示するからちょっとお待ちになって♪」マークがグルグルちゃってファビコンが出ないし、テンプレのHTMLタグのハイライトが赤字エラー。これじゃ折角の関連商品画像が出ないし、エラーのせいで表示速度も遅くなるらしい。前の木枯らしテンプレは公式だったからFC2に聞いたら「調査・対応しました」と改善したけど、理由は教えてくれなかった。今の雪テンプレは共有なので制作者様に伺ったら「FC2ブログへの設置方法では “プラグインのフリーエリアか記事本文に貼付”と書いてあるので、それ以外の場所へは未対応かもしれない」との事。

基本テンプレ候補は修正頂いた木枯らしテンプレにしようか?と思っているから、もういいかなぁ … 。必要あれば幾つかのテンプレで同じ現象がないか確認して、あれば公式テンプレのサポートの形をとってFC2に「前も同現象だったが何故か? どうすればそちらでなく自分で改善できるのか?」と聞いてみよう。

FC2のサポート
何度か利用したけど、「公式以外は対応しません」という姿勢が強固なんだな。「問い合わせ文章の始めの方をちょこっと読んで答えた」という感じの、質問の意図を汲んでないような回答なんだよね。KumaCrowさん曰く「返答マニュアル事例集の中から当てはまる物を探して、少し文章をいじって返信するのが基本的な流れらしい。サポートはどこでもそんな印象がある。時には“本当にこの人は日本人なんだろうか?”というような場合もある」そうで、私の質問の仕方だけの問題ではないらしい。まあ手厚いサポートを望むなら、有料のブログにしなさいって事だよな。

記事を書く欄を広げるのも上の「↓」マークを使わなきゃいけないので、面倒
「オマエそれすら面倒か」シリーズ。GoogleChromは欄の右下に三角印があって、そこをドラッグすれば広げられる。KumaCrowさん曰く、これはブラウザの機能らしい。私が使っている他2ブラウザと比較して文字の大きさが違うようで、ちょっと画面表示が違うんだよね。例えば拍手ランキング(上のランキング・データー 1月1日)は、IEでは1→2行になってスペースが大きくなっている。


GとFirefoxを比較すると、表示速度はGが早いが他は同じ感じ(あんまり確認してないけど)。



日本後入力システム「Baidu IME」

ブログの管理画面で宣伝があった
愛美のIME体験レポート(文字クリックにて別窓でリンク)

デフォルトの他にも「きせかえスキン」というのが色々あり、オリジナル画像も使えるらしい。

きせかえスキンの一部
12月ブログ日記


もうちょっとバカじゃなければ、Microsoftを止めてこっちにするのに。使ってもパターンを覚えず非常識な日本語変換するけど、もっとお利口にする方法があるのかな。「美人は3日で飽きるけど~(これ以上はヒトゴトでなく言えず)」じゃないけど、大事なのは結局ビジュアルより文字入力機能だからね。



悪意があるコメントを書く人もいるんだね

ウチでは今のところないけど、この前他ジャンル・サイト様で退院してきた管理人さんをこき下ろし、「死んじゃえ」他イロイロ書いてきた人がいたらしい。前にもそちらさんにはイヤなコメントが来た事があった気がするけど、同じ人に取り付かれているのかしら? わざわざ悪意を示す理由が分からないなぁ。

私なぞ小心者だから、そんな悪意丸出しが来たら一発で怖くなってブログをしばらく辞めたくなるかもしれない。コメント覧の鍵マーク見ただけでちょっとドキドキするって、「どんだけ気が小さいんだ」って感じだけど。あっ、今はもうこのマークにも、かなり慣れましたのでお気遣いなく。



怖いんですケド …

子供と友達が我が家で怖いTVを見ていた。雰囲気を出すのに部屋を暗くし、ボリュームを大きくしていた。子供達が「オレ、ビビラーだから」等と言いながら、怖くてソファに団子になってるのがカワイかった。恐怖もたけなわの時、おばあちゃん「うふふ、○○ちゃん(ウチの子)。イタズラやめて」と笑う声がする。「入れないじゃない」「いい加減にしなさい、○○ちゃん!」と笑い怒り声がするんだが、○○はココにいるんですけど…? 出たのか? ついにボケたのか!? 幻覚のなのかっ!!?? こっえぇ~~っ! ―― と本気で焦って抜き足差し足で見に行ったら、ドアの向に物が落ちて開かなかっただけ。シャレにならないんだから、止めてぇ~ (;゚Д゚)!


 
SSを書いて思ったアレやコレ

各SS題名を作品とリンク(同窓)してみました(「お知らせ」からHTMLごとコピっただけ)


「いつか-大人になる日-」


 イ~ヤアァ~~ッ! 
 お色気書いて拍手少ないって “公開羞恥プレイ” だわっ!!
<(*T▽T*)>  


UP当日は拍手が少なかったので 、↑ と悶えてた。徐々に増えてヨカッター (^^ゞ 

おおー、人気記事TOP15入りしたよ。オリキャラ人称だけど、しっかり輝未沙が出てイチャコラしてたからOKだったのかしらん ―― って「あらあら」と言う間に2位に。他視点でヒカミサを語るって好きな設定で、割と前から温めていたSS。でもコレのどこが、こんなにウケたのか? コメントも特になかったし、軽く書いて思い入れもない作品だし、でイマイチ分からん。攻撃的な輝=独占欲丸出し/野獣な輝 ―― などなど、お好みに変換されたのかしらん。

インザ・ベッド
画像が暗過ぎて、2人の体勢がよく分からないかな? モニターの角度や照度で見え具合が違うんだよね。輝がうつ伏せで肘を突いて上半身を起こし、未沙はその横で仰向けになり胸上までの上掛けの縁を掴んている ―― 残念ながら、のしかかってはいまぜん。余り分かると絵の雑さが出るので、ギリギリラインにした。本当なら肌色に影付けて描くんだけど、もう面倒だから黒塗り潰し。

携帯
出すのはどうしようかと迷ったが、本編以降の世界を私の憧れる作りにしたくて、そのツールのひとつとして出してみた。色は未沙は白っぽいな。輝は本当はダークな色にしたかったが「sky‐blue」という言葉に惹かれて、こんな可愛い色に。うーん、実際のビジュアルは濃紺でイメージして欲しい。FIRSTだとスライド式で、色が薄そうなのを使ってるね。

ちなみに色についてはこちら ↓ でHTMLを調べて使っている。
「原色大辞典」 色名やHTML記号を入れて検索できるのがいい
「Wikipedia JIS慣用色名」 色の名前が色々あって面白い

それにしてもこの2人、携帯をどんな使い方してどんなコミュニケーションをとるんだろう? きっと2人で買いに行ったんだんだぜ? ウヒヒ ^m^

“黒い輝” や “オトナの輝” は、どんなモンでしょうね
本当は輝が嫉妬でキレる場面が見たいんだけど、そういう彼が出てこない … 。“やる時はやる” 人だし、「子供でも真剣な相手なら対等に本気で接する輝」ってのが大人でイイ人っぽいかと思ったが、少年相手に小物クサイ? 実はボーズ君も結構気が強くプライドが高いから後半は輝に突っかかっているが、輝も「俺と未沙は恋愛関係で、長く付き合ってるし、深い仲なんだぞ」とワザと示して負けてない。未沙に対する言葉遣いもちょっと強引・命令調で、しっかり「俺のモン」を主張。移民船準備室(いい加減にネーミング)に促す時に、腰に手を ―― と思ったが、「ちょっと見せつけ過ぎで意地悪だな」と思って止めた。

未沙を褒められ「あっ、コイツ気があるな」とすぐ気が付くのは、それなりにぼーっとしてないらしい。これ以上の興味を持たれないよう褒めに同調せず、「未沙の想像するな」と素っ気なくして話を終わらせ予防線を張る ―― が自分はベッドで「可愛い」「綺麗だ」連発。ウヒョッ! ヽ(゜▽゜)丿

「思ってるだけなんて足りない」ってボーズ君に言うより、昔の自分に言った方がいいんじゃないか? ―― って、そしたら三角関係というテーマはなくなってたか … 。

お色気があんまり官能的じゃないなぁ
まあオマケみたいな物だし、こうして小出しで練習してその内に。もっと輝に「んっ」とか「はぁ」とか言わせたかったが、「何だかハズした時に恥ずかしいぞ」と思って止めといた。声出しは「未沙・未沙、たまんないよ」な感じがして、輝の方が萌える … 。オバちゃんってばイタイケナイ青年に、変態かしらんw

輝の「ん」や「ん~?」が好き
声と言えばだけど、コレ。私は大らかで優しそうな感じがして好きで、未沙の前ではリラックスしているからと言う事でよく言ってもらう。?マークは疑問だけじゃなく、語尾を上げる時に使う。


「♪野性の風」

『 人の死はふたつある ―― 』を調べて柿崎に当たる
これは小説「白い追憶」で未沙が言っている言葉。割と一般的だと思い、どなたかの言葉だろうかと調べた。すると「悲惨な死に方をした有名人」という所で、柿崎がステーキを食べる(&それをボヤッと見ている輝)画があった … 。

カモメは何と鳴く?
当初は「カーカー」だった。「カラスじゃん、コレ」と思い考えたが、何て鳴くんだ? 「キューキュー」?「クワークワー」? 調べると「にゃあにゃあ」とか「ぴゃあぴゃあ」―― って、シリアスにならんがな!

私と同じ思いの人がいた

朝日新聞 2005/09/09要約 

言葉の魔術師、阿久悠が「見たまま聞いたままをそのまま詞にしたら、一般人の日記と同じ。日常感覚からちょっと浮いた言葉を選ぷのがブロの仕事」と語った。この”ちょっと”の絶妙なさじ加減は、日常への真摯なまなざしから生まれるようだ。鋭い観察と思索。これが人を引きつける言葉となり、歌となる。

それは分かったけれど、やはり気になる。カモメはなんと鳴くの。誰か教えて下さい。


「カモメ “プロ” の言葉で何と鳴く」藤崎昭子氏


記者のような教養の高い人でも分からないのだから、私なんぞ分からずとも当たり前。取りあえずちょっと寂しそうな「クゥクゥ」で満足した。本当は私の耳には「ギャーギャー」と聞こえるし、カモメの胴体はウマそなサツマイモ型だと思うケド。

ちなみにこの枠囲いは記事作成画面の上にある「Q」の引用タグを使った。イメージは色付きだったり点線だったりと、テンプレによって変わるよう。

最後の絵が、なぁ …
「ダレだ?コレ」状態。伏せた目がどうしてもマツゲマツゲしちゃって、少女漫画系のキモさに腹が立つ。もっとシャープな線なら、まつ毛を一本一本密に描いて瞳の影を描くんだけど。フラットポイントで左クリック&指書きじゃな。細かい所なんか、拡大して点画でやるしかなかった。そういうやり方でも、私が嫌いな自分の画風(ヤボったいライン)になるから不思議だ。追われてやっている所へウチの少年が「デザート~」「PCやらしてー」なぞと言うから、「キーッ」となって疲れた…。

この絵は、直したいけどもう直さない。これも歴史でしょう。

ライバーの話が書きたい
彼は輝と違い、女性を女性らしく扱ったり褒めるのはためらいない。「白い追憶」でそんな印象を受けたからだけど、ドイツってお堅い人柄のイメージでどの程度臆気がないんだろうね。まあ未沙を妹として可愛がっているから、結構クサい事も平気で言うだろうけど。回想の未沙の気持ちは中学生っぽい憧れ色が濃い感じにしたけど、彼女には彼が王子様みたく見えたんじゃないかな? と思って描写した。今気が付いたが運転席に座っている彼が助手席の未沙を胸に抱くって、かなり無理な姿勢ではないか? 「君の笑顔も好き」は当初「泣いてる顔より笑ってる顔の方が君は
可愛いよ」と、どっかのアンソニーが言ってる台詞になる所だった。

私にとってライバーは登場が少ないのに重要人物という感じで、大御所というかボーナス・キャラ的な印象がある。美少年っぽくて好きだという人もいると思うので、拍手画は非難GO!GO!かな?と少々ビクビクった。でもSSを読み返して、どうしてもそういう風にしか見えなかったんだもの…。

ヒカミサ以外のキャラがメインだと拍手が少ない傾向があるが、彼なら少しは需要があるかな? ―― って、結果はイマイチ。SS「幕間 ライバー少尉の火星リポート」も私は気に入っていたけど、余り振るわなかったしな。未沙がツンで暗くなる~明るく柔らかくなる変遷は、力を入れて書きたい部分。これは私的には思い入れがあるんだが、慌てて書いてウケもイマイチでガッカリな作品。

やっぱり焦って書くのは、折角の萌えやアイデアを消化しきれないのでイヤですね。


「いざない」

徐々に拍手が増えて、公開羞恥プレイにならずにヨカッタ! コメントを3つも頂いて、ありがとうございました。

気が向いて初の18禁
未沙の私生活シーンは何故かいつもお風呂になっちゃって、「しずかチャンかよっ!」なんだけど。結婚後の2人の日常&夫婦生活の様子を少々出した。未沙は忙しくてこういう関係になってからの時間よりも不慣れだが、輝の開発(という程特殊な事はしていない)の成果でそれなりにソノ気はあるらしい。快感というより「愛情を確認したい」という気持ちの理由が大きく、まだお堅いシュチュしかダメだが。輝もまだそこんトコを強行突破する程強気に出られないし、「したいんだ」とストレートに言える程でもない(朝は雰囲気的に甘えて言える)。ええ、そう。全てはまだの話。

羞恥心過多で自分からのお色気行為を “はしたないコト” とどうしても思ってしまう(でもソコが魅力なんだな、コレが)未沙を大胆にさせるには、お酒が必須です。その内 "輝を押し倒し未沙ちゃん‐輝うひょうひょ変?‐" や、 “あん❤あん未沙ちゃん‐やっぱり輝うひょうひょ編‐” だの “「ハアハア… みさ・みさっ」 輝‐輝ついにヘンになっちゃったよ編‐” を書きたい・描きたいモンだあぁ~ ―― って、自分のヘンタイ加減がイヤになりますよ。その内こういう語りや資料の公開をしてみたいが、そうなるとパスワード制の完全18禁モンだな。

しかしイーロッポくないな(ゼントラ調で言ってみる)
何故なら「この体勢ではこうして … ん? これじゃヨガか」等と、気持ちでなく淡々と考えて書いてるからだな。第3部(TV本編修了後の私のオリジナルSS)でお色気記事ばかりになるのがイヤだから、今から小出しで掲載するけど。関連本を見ると告白したと思ったらすぐ結婚・子供という印象を受けるから、どう考えても3部はソレ系のネタになるのは仕方がない。


輝&未沙カップルには一生懸命なハジメテを含む "ベタなお約束” の段階を踏んで、恋愛関係と技術(ナンの?)向上に努めて頂きたいものだ。


「MerryXmasをずっと」

クリスマス時期にXmasテンプレで「ロマネスク」をやりたかった
慌てて書きたくないので早々に諦めた。以前「リアルな時期に合わせて本編アップ」の野望を宣言したが、正直「無理だな」と思いながら言ってた。折角リアルとTVのタイミングが同じであり、また再放送に合わせて新規の方がお見えになるという貴重な時期。でも頭にSSやPCスキルのアイデアはあっても、調べたり実行するのに体を使うのがおっくうなんですよ ―― って年寄りみたいな事を言ってるな。

幸運な時期の巡り合わせをハズすのは非常に口惜しいが、本編は関連話を書きながら大事にやりたいので仕方ない。時期をハズしたら気が楽になり、書く意欲が増しましたよ。

セリフSSって楽ちん
書き易いですねぇ。テンポも速くていいし。何気に自分では携帯出る時の輝「はい、オレ~」が、気軽な感じで好きだ。

本編終了後の輝&未沙の関係は…?
コメントレスでずらずらしゃべってますので、宜しければ上のSS題名リンクからドーゾ。輝にはロマネスクのお仕置きを少々受けてもらっている。アンタ、ちゅーしちゃアカンでしょっ! 未来ちゃんは5月生まれで私設定。

クローディアはメガ・ロードに乗って欲しかった
けど、望みでなく現実的に考えると何となく地球に残った気がした。そういう所はシビアに書きたい私だが、ロイ・フォッカー・スペシャルだけでは残る理由が薄い気がして祖父が登場。彼女はフォッカーと土地への思い出を大事に守って暮らしていきそうです。でも揺りイスに座って孫に味がある昔話をするおばあちゃんが似合いそうだから、結婚はして欲しいな。彼女がフォッカーへの想いと結婚をどう考えるか、その内SSにしたいです。友達話は好きなので、輝版の「♪心のファンファーレ」「メダカ達のHoliday」と併せて友情物シリーズとして今後も書きたいですね。


SS「想い出のWhite Christmas」
リンクして読んで下さった方がいて、嬉しかったです。「後日談」と併せて有料画像を購入したので、画面は素敵だと思います(有料と知らないで使っていたので、申し訳なくて買った)。購入サイトはサイドの「にゃおのリンク集」にある「pro photo」で、やっぱりプロの画像は違うわ。当たり前だけど無料より有料の方がよい画が多く、他の有料&無料サイトと比較しても段違いで素敵な画像が多くて安価。時々ちょっと作り込み過ぎて、クサイというかウソっぽいのもあるが。

時間がなくてまだ画像が直し切れていないのがザンネン。


「第31話 Satan Doll」

んヶ月振りの本編ですよ
結構前に大まかに書いてはあったけど、書いても読んでも面白くなかった。書き始めればその気になるか? と思っても、ワードを開ける気にすらならない。

書きたくない理由を考えると
  • 資料(台詞・映像・関連本)を見るのが、面倒臭い
  • 時系列構成の場面を内容で整理して話の流れを追うのが、めんどくさい
  • 後の本編や今までのSSとつながるように考える・確認するのが、メンドクサイ
と文字を変えても理由はひとつ「メンドくせっ」らしい。なのでこれらは、気が向いた部分だけやる事にした!(いきなりいい加減) 本編が出揃った所で全体を見直せばいいし。

本編SSって拍手から思うに人気がないのに、長くて疲れるんだよね
何故長い?
  • 話が分かるようにするため、場面をカットしないから
  • 各キャラが愛おしくて、場面が切れないから
ウチに来る方は「久し振りだから話忘れちゃったー」という部分はあっても、基本のストーリーは知ってるよな。ヒカミサ以外のキャラ・メイン話も書きたいけど、需要はないようだから本編で思いっきりサブ・キャラのネタ書いた方がいいな。

余りウケがよくない理由の推測
  • もう話を知っているから、今更それを追うストーリーではつまらない
  • 解釈に賛同できないから

と考えると省略された場面を入れたり場面を膨らませたりした方がある程度新しい話となって、読む意味が出るのでは? 私も書いていて楽しいし。解釈については、違いがある・賛同頂けないのは仕方がないと思っている。

―― と考えて、このような書き方に。自分としては結構思い切ってやったが、拍手数は過去の本編物と比較してマズマスではないか?

前書きのあらすじ
要らないと思うが、雰囲気作りのために載せており、パーメモと「ザ・セレクト 超時空要塞マクロス MACROSS」の各話の説明文を整理して作った。面倒と言いながらも設定を踏まえていくのが、お題的書き方として好きなんだ。オリジナル作品(TV・映画・コミック)のネタを使うのも好きなのは、二次創作者としては当たり前か。

説明的文章が入る・あとがきが長い
各話の「私はココに注目した。ココはこう解釈した」等の感想記事をSSにしているので、仕方ない。でもSSとしてはダラダラするので、気にはなる。このブログ日記や語り記事などと上手く書き分けてオタクゴコロを慰め、SSはもっと洗練させたいね。



今後やりたい事

本編を急いで作らなくてよいようにしたので、今後はSS以外の記事を書きたいな。

関連商品カテゴリ記事の充実
需要も高いようだし、設定根拠や出典を出す(コレが好き)のに読み直したいんだよね。パーメモとか音楽をやりたい。

愛・おぼ
TVとの比較で制作者の大事にしたかったコト語りや、ヒカミサの劇場版キャラ設定でSSを書きたい。

専用テンプレ
欲しい機能を把握して基本の元テンプレも見つかり、替える度に同じ改造をするのも面倒で飽きちゃったので作りたい。小説用テンプレはブログ・パーツが使えないので画面を飾りたい私には物足りないと思うが、1度は使ってみたいんだよね。にしても拍手ボタンが上手く付かない。公式テンプレでもFC2に「恐れ入りますが、設置に関しましてはサポート対象外となっています」って言われちゃったしなぁ。

にゃおSSの設定集
ご案内かSS目次に入れてさ。

リンク集
取り合えず今までのに手を加えずリンクしたが、参考資料や便利ツール等もまとめて、内容説明やお薦め点を書きたいのさ。

自作絵の展示
チョイスした画を一定時間毎or任意?で切り替えできるブログ・パーツをKumaCrowさんに教えて頂いたので、もう少し増えたらサイドに設置したいな。

カテゴリ&記事の整理
このブログ日記は気が向くままズラズラ書きたいが、ここに出ているブログ制作・PCスキルや家事ネタ等を、いずれ内容別の単独記事にしたい。昔のブログ制作記事も間違っていたり幾つかに分かれている事もあるから、併せて修正・まとめをしたい。こうすれば興味がある人が選んで効率よく読めるかな? KumaCrowさんが「文章書きさんはPCが余り得意でない傾向に思われ、そこにニーズがあるかも」というような意の事をおっしゃっていたので、本当に需要があるか不明ながらも、綺麗好きではないが整理好きな私としては趣味的にやってみようかな。新しくマクロス・ブログを立ち上げる方も出るかもしれないし。

ちなみに今私が把握している初代マクロス・ブログ様は
  • マメ~たまに更新している 9ブログ様
  • 年1くらい?更新・(一時)停止宣言された等 5ブログ様
  • 2ちゃんねるで掲載していたけど今はつながらないサイトさん等々
くらいでしょうか。あとはメインが違うブログにマクロスの感想等がちょこっと、というサイトさんだった。

絵を描きたいな
SS「行く年 来る年 ナニかある年」でお正月絵を描いて、お絵かきが楽しかった。



お絵かき

ツールはフリーソフト「GIMP」を使用している

シャープなラインが描きたい
バスツール(一般では“ベジエ曲線”と言うらしい)とういうツールで基本は描いて、点で線を調節しながらやっている。色塗りも一発だし。毛先などは描くのでなく、描いたのを消して尖らせている。

レイヤーは何枚も分けている
軍服なら「未沙服 白」「未沙服 灰色」「未沙服 緑」とか、パーツ毎。

影を付けるのが好き
面倒だけど本当は3色位で、締まりと立体感を付けたいな。

髪の描き方が何となく分かってきた
一番面積が大きい色で基本を描き、太めの筆で髪の流れに沿って暗い色・光を線で塗って、それより2段階くらい太いぼかしでシュッと伸ばす。

軍服の色はちょっと暗めのシャープな色がいい
まだパイロット服と艦内着しか描いていないが、TVだと色が単純な色なので格好良くない。赤ならボルドー?、青なら紺に近い色がいい。


TVでも作画さんによって違うし、同じ美樹本氏でも劇場版・コミック・CDジャケット等作品によって違う。描くのが苦痛なのは似せようとするからで、自分好みに描いちゃえばいいんだな。さすがTVキャラだけあって髪型や服の色等で見分けしやすいように特徴付けているから、ちょっと違っても分かるだろう。輝は長い流しモミアゲ必須と思ったら、コミックで無くなっても分かるしな。

でSS「行く年 来る年 ナニかある年」の正月絵では
輝は髪を短め&頭小さめ・目も小さめにしてみた。本当は未沙が「あら? 髪切ったの? さっぱりしたじゃない」「うん、一応正月だから」ってやるつもりで、忘れた。彼の髪型はもっさり長いのが “らしい” のかもしれないけど、FIRSTが一番好きかも。確かTVでも前半はちょっと短め&目は大きめで、後半は長め・目は小さめのような気がする(未確認)。大人びさせたかったのだろうが、とするとFIRSTも変えてくるのかな? 未沙の目は私曰く「宮崎駿氏が描いた峰不二子チャン」のつもりで、ちょっぴり口紅も塗りました。だってTVだと、ミンメイすら塗ってないんだもん。私のオリジナリティーを醸したいと思うので輝のようなもっさり髪の男の子を探したが、天皇杯サッカーや駅伝で見付けようってのが過ちだったらしい。

マックスはいいポーズ集サイトを見つけて、全身を描いてみた。ミリアは服の生地は写真だが、縁の紫は自分で塗った。影を付けるなら服を自分で描いても、いい質感が出せるかもね。

ちなみに私が見たポーズ集は → 「POSEMANIACS‐ポーズマニアックス-」
マウスで操作して、360度の角度で見られるんだよ。

ササッと書きたい時や入力補助的にペンタブを使いたい ―― 1万円以下もあるね、う~ん。置き場所をいちいち隠しても、私の事だから多分バレるな。



コミック「マクロス THE FIRST」の事

3巻まで読んでいるが、基本的に私は満足し今後に期待もしている。

未沙のキャラがちゃんと描かれている
輝が閉鎖区間で行方不明の時に、倒れるまで探した点は評価できる。優秀でプライドが高くお堅くてツンな感じも、言動や絵柄に出ている。

輝が可愛い
現代に甦るとこんなカンジなのね❤ 表情が豊かなのが嬉しい。今時点ではナイーブさを余り感じないがTVもそうだったから、パイン・サラダ辺りから変わるのかな?

ミンメイは半々(ファンの方は読まないのがオススメ)
明るくてちゃっかりしていそうな感じや、言葉に人を惹き付ける物があるのはいい。ただ輝LOVEと思わせる言動と、萌え絵が多過ぎてイライラ・ムカムカする。どこかで美樹本氏が「誰もが一度はカン違いさせられる子」?みたいな事を言ってた気がするが、「俺の事好きなのかな?」と思わせられる言動をする子、って事かしら? 確かにたまにいるな、そういう子。

ライバーはマズイでしょ
今更「超時空」という設定を出したくなったのだろうか? TVは元々「超弩級」を代えたんだったから、意味はないのかと思っていたが。伏線という事で後々なにか「今だから明かされる、当時は出せなかったエピソード」でも出してくれるなら意味も分かるが、これっきりなら「ハァア!?」だな。百歩譲って時空を超えてライバーに会ったのはいいとしても、ライバーはライバーだから未沙はもっと感動するとか泣くとかして欲しかった。冷静って…私の理想の未沙じゃない。

読んでもいないのに語るはどうか?と思うが、ココだけは申してうっぷんを晴らしてみた。



実験的Cooking

食べ物を溜め込むのが大好きだ。豊かになった気がする(別に飢えたトラウマもないが)。冬や正月に向けて冬眠するが如く、今日もせっせこせっせこ溜め込むぞ!

長ネギ
冷蔵庫に入れると、長いし臭いし乾くしで、下処理してから仕舞っている。
太ければ十字に切り込みをし、薄く切る。密閉式のタッパー(臭いが付くので私は容器を専用にしている)に入れておけば臭いナシ・場所取らず・すぐ使える。納豆・ラーメン・ねぎ味噌・中華スープ(中華の素・塩・酢・醤油)等で3本分位すぐ使い切るが、多分1週間はもつ(それ以上長く置いた事がない)。

タッパーズ

左の緑の蓋がネギ 冷蔵庫に食材がキッチリ入っているのを見ると、非常に満足する

ねぎ味噌マヨ
味噌・刻んだ長ネギ・マヨネーズを適当に混ぜるだけ。よく水切りしたもめん豆腐や焼きお握り等に付けると美味しい。これを少量の木綿豆腐と混ぜると“豆腐ディップ”みたくて美味しいタレになる。子供にはネギを抜いてもよくて、この前遊びに来た子供達のお八つにチンしたジャガイモと出したら、「このタレはどうやって作るんですか?」と聞かれた。簡単だから子供でも作れる。マヨも味噌も便利な調味料なんだな、コレが。

しょうが
冷凍すると日持ちする。かけら毎にラップに包んで、まとめてタッパーに入れている。使う時はラップを外し、終わったらそのまま同じラップに包んで戻す。断面も乾かない。ヒゲも綺麗に擦れる。でも擦る時に指が冷たくて、心の臓がドキドキする程。擦った物は水っぽくて、冷奴などは風味も風情も壊す気がする。生と使い分けるといいかもね。

大根
ピーラーでヘロっとした薄切りにして鍋に入れると、すぐ煮えてシコシコした歯触りが美味しい。TVでは「どんな肉や鍋でもいい」と言って、牛肉でスキヤキにしていた。それも旨かったが、鳥肉・角切り大根・春雨・ダシ汁でもイケる。

玉ねぎ
外皮を剥いて袋のまま冷蔵庫に入れる。冷やすと目に染みにくいが、煮たりまな板から揮発すると染みる。水中メガネが一番確かだが、視野が狭くなってウザったいので大量に始末する時だけだな。

あめ色炒め
一度に2~3回分作ってラップに薄く伸ばして緩めに包んで押して更に平たくし、菜箸などを押し付けてブロックに区切って冷凍しておくと便利。レトルトで玉ねぎ5~6個分というのも市販されている。凍らすと組織が破壊されて炒め時間が短縮できるとの事だが、やってみたら変わりない気が(ちゃんと時間測定してないが)。「凍ったのを少し溶かしてから切る」とあったが、冷たくて手が痛いのでみじん切りにしてから凍らせた方が私は好み。

擦り下ろし
ドレッシングや肉の漬け込みに使うが、凍らせると余りバラバラにならずにやりやすい。使う量は少量で決まっているので、製氷用の型に入れて凍らせてからジップロックに入れると楽ちんかも。

あーあ。フードプロセッサーがあれば、みじん切りも擦り下ろしも一気にやって始末するのに。ハンドミキサーしかないんだな。

ゆで玉子
「冷蔵庫で冷やした卵を沸騰した湯に入れて8分」
脚本家の三谷幸喜氏が「長年かけて(十数年だったか?)試行錯誤して出来た、究極のレシピ」とかって言ってた。8分ですぐ水にとって冷やしたら、黄身は中心部がトロッとする半熟。殻は一部割れた物があるも、私が問題と感じる程じゃない。今まで殻が割れないよう塩を入れたり室温に戻してから使う等していたが、不要だったらしい。

味付き玉子
ラーメンスープの素が余った。殻を剥いたゆで玉子と共に小さいタッパーに入れて、玉子が全て被るくらいに薄めるか時々コロコロ転がす。味が染みるよう、ゆで玉子が熱い内に入れてみる(素材は冷める時に味を吸収するらしい)。美味い~、手間いらず~、資源の活用~。「自分のだから」「家族なら気にしないし」と言う方は、食べた後のラーメンスープやカップラーメンでもいいかもね。

我が家でラーメンはつけ麺
“めん”が“眼ん”とか“目ん”とかしか出ず、苦労する。最近MS IMEも馬鹿になってきたのは私の使い方の問題だろうか? 話を戻どすと、だからスープが余る。具を全部大皿に乗せて麺はザルに下皿付けて、小椀を出すだけだから楽ちん。最近 “トッピング鍋” とやらが流行りらしいが、嫌いな具は避けれる・乗せるのが楽しいし、で子供がいる家庭にはオススメ。

煮物
残った煮汁は味に合わせて具材を選び、翌日けんちん汁や他の煮物に転用する。ただイカと里芋の煮汁だけはビンにとって冷凍しておき、作る時にその煮溶かした汁にイカを入れてダシを出し、硬くならない内に取り出す。芋が煮えた後、イカを戻す。作れば作る程ダシが出るし、里芋だけでもイカ味だし、煮汁を下水に流さず済む。

ゆで豚
100g100円以下の時などに買う。発泡トレーを逆さにしてラップを開け、塩を全面に付けてトレーを外して元のラップでぴっちり包む。2日間ほど冷蔵庫保管(しばらく使わない時は冷凍)。保温鍋に肉とネギの青い部分やショウガなど臭味取りを入れてしばし沸騰させた後、保温する。中が赤くなくなったら薄切りにして野菜・ゆで玉子(上のだとなお旨い)などを添え、タレを掛けて出来上がり。焼いても美味しい(塩気は減らした方が良い)。

タレ
お好みで。私は市販のポン酢に刻んだ長ネキを少し漬けておく。

添え野菜
キュウリをピーラーで薄切りした物を2つ折りにして花弁にして花型に飾ると、美味しくて綺麗。

保温鍋がない
私はやった事がないが、鍋を新聞紙と厚めの生地(毛布とかだったか?)で包んで代用可能らしい。ウチのは重くて深くてちょっと扱い難い面があるが、最近はカサが浅くてコンパクトなのが売ってる。

鍋でご飯を炊く
炊飯器より速い・美味しい、節電になる
火加減・時間・米の様子から結構気が離せないが、慣れれば他料理の片手間でも大丈夫

お粥
料亭のお粥とやらのレシピで作ってみた。
普通の米を炊くのと比べ、分量が違う・混ぜる作業が加わった感じ。

お気に入りビンにお茶類を入れている
コーヒー等の遮光瓶で売ってる物は透明じゃない方がいいんだろうが、戸棚に入れてるしでいいかと。多分こういった茶色ビンも売ってるとは思うな。
気に入ってる点は
  • ビン同士が重なる
  • 密閉式(円い蓋を捩るのがやりやすい)
  • 透明だから残量も分かり、中身が見えるのも綺麗
お洒落じゃないラベルは剥がすと、並べた見た目が煩くないし、残量が見える。

お茶セット

インスタント・コーヒー&ミルク ココア こぶ茶 緑茶 紅茶 レモンのはちみつ漬け

入れ物好きで、よい容器を見ると中身でなく入れ物目当てで買いたくなる。



にゃおの正月

今年はクリスマスに実家に帰ったので、お正月は家でのんびり。実家は千葉で大きなショッピング・モールが近所にあるが、そこで色々な乾物を安く手に入れた。エサ溜め込みたい私は、乾物好き。見た目も風情があって、いいじゃないか。ビンに入れて並べ、綺麗に飾ってみたい。

おせち
べたべた甘いのは嫌いだし、量が食べたい物ではないので、毎年決まったメニューだがカマボコ以外は作ってる。この程度の品数なら、順序よくやればそう時間も掛からない。でもやっぱり立ち時間が長くなるらしく、腰イタ~! 小耳に挟んだ話だと、昔は3日前から時間が掛かる順に作ったらしい。今はコンロの口数も増えて、調理器具も便利。ネットでお手軽レシピも調べられて、おせちは面倒な物ではなくなったよな。

お煮しめ
人参は真っ赤な京人参を花型で抜いて切り込みを入れて “ねじり梅” に、レンコンは縁を穴に沿って切り込んでお花型に、コンニャクは結びこんにゃくに、里芋は小ぶりの物を多面型に、しいたけは十字に切れ込み、あと鳥肉(“取りに苦”って、IMEオマエ…) ―― ってウッソ~。ねじり梅と結びこんにゃくはホント。未沙はきっと飾り切りして、色が綺麗に出るように具別に煮たり等してるな。

飾り切りした残りは散らし寿司用で甘酢味にしたり、炊き込みご飯にする。こんにゃく等それ用にわざわざ細かくする具もある。

ちなみに汁が同じな年越しそばを作る時に、大鍋で一緒に煮しめとお雑煮も作ってる。共通の具である人参は飾り切りした物を金具の小ザルに分けて一緒に煮て、取り出してタッパーに保管。具は鳥肉以外はソバで使い切り、残り汁は雑煮分とって具を入れて煮しめを作り、人参は崩れないように終わり頃に煮汁に漬ける。味がよく染みるように一旦冷ますので、その時に煮汁を吸うはず。雑煮はソバで茹でたホウレン草と飾り人参を乗せるだけ。

栗きんとん
買うと高いくて、甘くてベタベタしてるんだよ。作るのは裏ごしだけ面倒だけど、甘露煮さえあれば楽ちん。くちなしの実がなくても色が良いイモで甘露煮の汁を使えば、自然で美味しそうな色になる。私はイモがブツブツ残る位が好きなので、マッシャーで潰すだけ。イモのヒゲ?が残るから美しさはイマイチだけど。家族も「これならお八つでもイケル」と緑茶と一緒にウマウマ食べた。多めに作って寒天で栗羊羹(“要缶”ってさぁ)もいいかもね。

伊達巻
ハンド・ミキサー等あれば簡単。オーブン200℃を50分って電気が勿体ないので、フライパンで焼くことにした。四角く焼きたいが玉子焼き機じゃ小さいな。アルミホイルを四角くしてフライパンに乗せてやってみたら、いいじゃないか! きんとん同様、これも普段のお八つにイケル甘さ。

松前漬
市販のこんぶ&イカが切ってある物を使用。数の子の塩抜きを忘れたので、ちょっと焦った。酒気があるのが魅力の一品だが、子供も食べるので酒とみりんは煮飛ばした。この時未沙がフライパンから火を吹くネタを思い付いた ―― そう。SS「行く年 来る年 ナニかある年」のおせちメニューは、お握りと白菜漬け以外は、我が家と同じ。

ちらし寿司
酢飯大好き。冷凍しておいたイクラが登場。木製の “おひつ” の匂いが移り、冬でも手に入る科学技術が有難やの大葉も入れて、いい香り尽くし。使用後の “おひつ”をよく乾かしていたら、子供が中でベイブレード(現代版ベーゴマ)をして傷だらけ……。

黒豆
は、甘いものばかりになるので作らなかった。少量を煮るのに魔法瓶がいいらしいよ。

正月用品
重箱
ヨーカ堂で買ったプラスチック製の安物だが、シックなデザインと中が赤い点が気に入っている。この前99歳で亡くなった祖母から昔の素敵な重箱をもらおうかと思ったが、本漆は手入れができないかと思って止めた。買う時に洗いやすい角が丸い物がいいかと迷ったが、“重箱の隅を突く” と言うように丸くちゃイカン物だよなv 密閉式の蓋が付いてるのも魅力だが、おせちなんて2日まで位しか食べたくないかやいいや。

にゃおの重箱・おひつ・雑煮用椀(うさぎ柄)

お正月用のお箸置き
年末・三箇日は飾っておく。

我が家の正月飾り
行事の飾り小物は大好きで、幾つか持っている。狭いので余り飾れないから小さ物ばかり。お雛様の七段飾りとか、豪華で素敵だよな。子供の日の兜は、昇りや刀が付いたオットの立派な物がある。小物はスミソニアンの異国風も好きだが、和風も好き。



おわりに

せこくブログTOPの説明文を「更新週1~2回 → 月数回」と変更してお知らせしました(つもり)が、更新ペースを落としました。これからは丁寧にSSを書いたり、絵を描いたり、SS以外の記事を充実させたりしたいです。

長くて言いたい放題の記事を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

すみませんが拍手ボタンは広告の下です
スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

1/9 18:57 拍手鍵コメ様 

明けましておめでとうございます。

ご丁寧にご挨拶を頂き、ありがとうございます。いつもコメントを楽しく拝見・レスさせて頂いております。今年もぜひお越しくださいませ。私もお邪魔させて頂きますね ヽ(^o^)丿
コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。