QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

ブロガーへのメガ・ロード(ブログのレベルUPレコード)

10月のブログ日記

 題名は分かりやすいように従来のままですが、この種の記事のあり方を変更しようと思っています。


主な内容
  • 当月アクセス・データー
  • お知らせ&つぶやき
  • ブログ活動とスキル
    情報や感想・今後の展望などを、羅列して述べていきます。
10月お知らせ 

 長い記事です。興味がある方の多少のお役に立てれば幸いです。また逆に、アドバイス等を頂けると助かります。




アクセスデーター

「FC2のアクセス解析ってこんなのなんだ」と、もう伝わったかと思うので、画像は載せず数字のみ挙げる。


訪問者数 21.2人/日  ( 前月比 -0.7 ) 
アクセス数 97.6回/日 ( -16.1 )


更新頻度を落とした事・(月)(金)と明確にした事が関係しているかもしれない。



お知らせ&つぶやき

10/1
ブログ画面を 秋ver. へ。落ち葉がちょっぴり、うるさいかな?

     画像
10月ブログ画面1

(画像はクリックすると別窓でリンク し、拡大します。
その画像をクリックするともっと拡大します)


ちょっと思ったこと


この人の絵の青色が好き。当時じゃなければ採れない鉱物か何かが材料らしい。
10月ブログ画面

私には、工事現場の誘導係りの格好をしている子に見える。
10月ブログ画面

そんな私だから、「ビバ・マリア」とかで見るミリアの赤いパイロット・スーツ姿が、ドラマ「ごくせん」(見た事ないけど)のヤンクミ?さんに見えるんだろうか・・・?

絵の題名ってなんのヒネリもない、まんまの物が多い気がする。ドラマチックさより、分かりやすさの方が重要なのだろうか?



「9月お知らせとつぶやき」UP

10/4
SS「寒い夜」UP

夜はめっきり寒く、目玉もお肌もまだ慣れず、乾燥でシンドイ・・・

右サイド「記念日カウントダウン」を変更。当日は、ちょっぴりセリフがあります

うひゃ~!まだ晒すつもりのなかった記事が誤ってUPしていた。誰も見てないがRSSに残った方には分かる。すみません、後日です

10/7
SS 「すれ違う時の果てに」 UP

10/10
SS「Bourbon-バーボン-をRockで」UP

拍手が開設時から800に ありがとうございました!

半値引きのハラコを漬ける。ウマ~

10/14
「秋の夜長に画像妄想」UP

深夜の歌番組。スキマスイッチの方がマクロス好きとの事で、クイズを受けてた。一気に頭に血が昇って興奮

10/17
「未沙の秘密」UP
今日は川端康成がノーベル文学賞受賞を決めた日。偶然!

ブログ画面をハロウィン仕様
①右上の時計の日時は間違い
FlashのDLができず静止画のままに
②クモがイヤ → 絵のそば×で消去
アワワとするクモ 10月ブログ 
                       
10月ブログ画面 

③本日より第二部開始(私の仮定)
「記念日カウントダウン」が当日ver.。ここが擦れ違いの始まりでしょうか

10月ブログ画面2


10/20
アフィリエイト始めました
書籍など画像を利用するためです

アクセス解析 QLOOKを導入
左上のマーク QLOOKマーク です。カーソルを合わせると本日の訪問者・アクセス数グラフが出ます

10/21
「輝の言葉責め」UP
「輝×未沙 欲求不満な輝」という素敵な検索ワードでおいでになったお方へ、捧げます

テンプレート・プラグインを調整中
お騒がせ致します
記念日カウントダウン、またもや馬鹿なのを入れてしまいました ・・・

10/24
アクセス解析
データー表示を伏せました

「Dear my Papa!」 UP
作りだめSS切れ。でもまた書く気になってきた!

「SS目次」・「全タイトルを表示」
リンクを、同窓 → 別窓表示に変更

10/26
携帯用テンプレートを試用開始
画面確認などせず「ただ適用しただけ」で、映りや使用感などフォローはできないと思います。「お知らせ&つぶやき」等なく、最低限の仕様ですみません (-_-;)

10/28
ゴホッゴホッ ズキズキ ・・・ という事情により早い時間に更新しました

「ふたりはともだち」UP

拍手お礼画を変更
ネタ物が「イヤ~!」な方は、ご注意。画は順次増やしていきます

以下の記事を下げました
  1. 「リアル Macross」
  2. 「輝と未沙が目指した世界」
  3. 「スーパーロボット大戦」
  4. 「にゃおの嗜好」
取り急ぎの対応ですが、変更の上で再UPするかは、以降の検討次第になります。折角の拍手・コメントを下さった皆様には、大変申し訳ありませんでした

10/31
本日更新21:30です
「10月お知らせ&つぶやき」UP

「記念日カウントダウン」
工場衛星奪取作戦ver. 当日編です

記念日カウントダウン

注意 カボチャはダガオと関係ありません
10月お知らせ
 


ブログ活動・スキル


 「~と聞いた」等はほとんど左サイドバーでリンクしている「ブログが作りたい!」KumaCrow - クマクロ - さんの引用やコメントで頂いたアドバイスです。初心者に分かりやすく、面白くて優しい語り口・かわいくてちょっとネタ入りのイラストが素敵なブログ様です。KumaCrowさん、いつもありがとうございます!

 あくまで “私の理解” であり、「自分も・・・」と言う方はご自身で情報をご確認の上実行して下さい。

 以下の活動によるブログ画面上の変化は、上に載せた2つのブログ画面画像を比べると分かりやすいと思います。



ページの表示速度を速める

読み手側のPC環境により異なる。管理者サイドでできるのは、ページのデーター量を軽くすること。

1ページのデーター量は、現在このブログのトップページなら5記事と15ブログ・パーツ分。各記事は見出しのみで、「続きを読む」以降の追記分は入らない。

表示速度の目安は大昔なら10秒以内と言われていたが、8秒・・・3秒・・・と年々短く言われるように。


速度の測定
  1. Googleウェブマスターツール
    ページの平均読み込み時間が確認できる。

  2. Firefox のアドオンFirebug
    どのファイル、どのプログラムで時間がかかっているかが分かる。ページ全体のデータ量、表示速度も、表示される。 赤青ラインで目安を示している。

 1.を実行。取り組前は平均6.5秒で、80%の他サイトより遅いらしい。私のPCでの体感速度としては通常平均2~3秒くらい?9時や21時頃だと遅くて10秒くらい?

 2.のブラウザ「Firefox」は興味があったけど、いつの間にかブラウザが「IEインターネット・エクスプローラー」→「Google Chrome グーグル・クロム」になっていて、ブラウザが3つはさすがにPCが重くなるようなので止めた。

結構Gに慣れて気に入ったし、デザインが好み。速度が早いとの評価らしいが、確かに初めて使ったとき早くて驚いた。IEは “ブログ作成の時の不正確さ” があると知って、変えようと思っていたので丁度いいか。

でも Firebug ってすごい分かりやすそうで、遣り甲斐ありそう・・・


画像のデーター量を減らす (画像を軽くする)
  1. 必要な画像の大きさ・数の使用に留める
    サムネイル(クリックすると大きくなる画像)をむやみに使わない。自分イラストなんかは大きいのにしちゃうなあ。

  2. 一枚の画像のデーター量を減らす
    当ブログに妥当な画質を維持しつつKB - キロバイト - を減らすには、数値の目安が欲しい。「“画像の解像度” ということで言えば、ブログなどのWebだけで使う場合は、72~96ppiくらいに設定しておくと良い」との事。“解析度” とは「1インチ当たりのdot(点)の数で、画像のサイズに左右されない画像の細さの表現」と私は理解。解析度は画像編集ソフトで確認できる。右クリック「画像のプロパティ」で出ると楽なのに。

  3. 絵文字を減らす
    画面がチャカチャカするので使い過ぎには注意してるつもりだが、画像より手軽でいいんだよね。

  4. 余分な記号をHTMLに入れない
    高機能テキストエディタを最近良く使うが、不便な点もあり通常の入力方式と使い分けている。その不便のひとつがコレ。半角スペースにまで記号 ( ) が入る。文字を消しても記号(ブログの画面表示には出ない)だけが残る時がある。些細なことだけどなんか気持ち悪いので、校正作業中によく消している。この点の改善は技術的に不可能ではないようで、要望を出している人もいるよう。

ブログ・パーツを減らす

「ブログパーツのようなものであるならば、表示がだいぶ重くなる。ユーザにとって役に立たない自己満足的なものがあれば、外してしまった方が良いかもしれない」

「ナルホド」と17→15個へ減。他は私の自己満足的な面は多分にあるも、面白いし好きなんだから仕方ないなあ。


そう言えば

表示速度の問題だけじゃなくて、携帯とか場合によってはPCもデーター量で料金が変わる人がいるかも。だからデーター量は軽い方がいいね。


1ページの記事数を7→5個に減らす


アカマイ広告表示

これをすると高速表示されるらしい。でもFC2拍手(お礼がとかできるヤツ)を設定した時、どうしても広告の下になっちゃって、非表示にした。速度の違いを体験できるツールがあって試す。 
―― 不思議だ。非表示の方が明らかに速い・・・。


以上の対応で、 平均表示速度 6.5 → 6.2 (-0.3) 秒



SEO対策


「Search Engine Optimization サーチ・エンジン・オプティマイゼーション
GoogleやYahooなどの検索エンジンが、自分のブログを理解しやすいように、最適化を施しておく事。

すごい事のような、それを私などがするのはおこがましいような気がするが「ブログの最低限の身だしなみ」との事。初代マクロスの二次創作を求めている人に見て頂きたいのは、正直な気持ち。オモシロそうだし、カッコイイし ・・・ とやってみる。

ちなみにアクセス解析を見ると、Google は既にクローラーが来ていた。この活動でどれだけ変化があるか見るため、Gで「超時空要塞マクロス 二次創作」と検索すると、一番最初に出た。Yは5ページ目。

クローラー
ウェブページが更新されたかどうかを調べたり、検索サイトでの検索結果となるデータを収集するためにネットを周期的に巡回しているプログラム。 検索ロボット、ボット、スパイダーなどと呼ばれることもある。


色々あるが私がやったことだけ簡単に挙げる


キーワードの最適化
以下にキーワードが入っていると効果があるらしい。
ウチなら「超 or 初代マクロス」 「二次創作」 「ヒカミサ名前」?
  1. タイトル
    赤裸々過ぎでしょう。なら「白い追憶」「愛・おぼ」とか?
    う~ん、使用済みだ。まあ今ので慣れたし、このままで。

  2. ブログ説明文
    ヒカミサをフルネームにした。この方が分かりやすいし、画面がしまっていいネ。

  3. テンプレート metaタグ
    読み手には見えないがクローラーは読むらしい。「超時空要塞マクロス 二次創作 一条輝 早瀬未沙」と入れる。

  4. 記事名にキーワードを入れる
    関連商品名の検索でウチに来た方がいたので、効果があるのだろう。

検索エンジンのロボットの巡回先にブログを登録する
  1. Googleウェブマスターツールに登録
    表示速度を測定するためにしたが、他にも色々活用できるよう。見ると110位ある記事を99%クロールしてくれていた。でも折角だから通常では見付からないような、深い位置にあるページもクロールするという「sitemaps.xml」登録。

    あとこのツールで「早瀬未沙」の検索で60回表示されるも見てもらったのは10回以下・・・という事も分かった(あのデーターはそういう理解でいいんだと思うが)。これがきっかけでSEOに手を出した。

  2. Yahoo! Site Explorer
    上記Gと同じようなシステムで、米国版。

 現在はYの中身はGという実態で、また何やらYがGに買収される・・・というような動きもあるらしい。今はGに登録しておけばOKではないか?とアドバイスを頂き、面倒な英語の 2.は作業途中で放置した。何だかイヤだからそのウチ解約せねば。


ブログ内リンクを張る

ちょうど関連SSや記事をリンクし合おうかな?と思っていた


今は検索クローラーが優秀になってきて、そんなに対策しなくてもいいらしいが、ちょっとやってみた。登録した物が動くまで2~3週間、対策効果が出るまで数ヶ月との事で、変化を楽しみに待つ。


以上を実施した数日後に検索した。

GがTOP → 5ページ以降。Yは変化なし。

・・・ む~~ん、不思議だ。

10月お知らせ 
テンプレートのカスタマイズ

 未沙をイメージして選んだテンプレで、上品・綺麗(つもり)なのはよいのだが、いまひとつメリハリに欠けて見え難い気がする。私は近眼・乱視の上、夕方老眼 (疲労により老眼のような見え方になる) とドライ・アイときているのでしんどい。


目指す構成・デザイン
  1. 見に来てくれる人の見やすさ
  2. 扱いやすさ
  3. 優しく綺麗な雰囲気。可愛いも少々

変更した点
  1. ブログ名と紹介文
    大事な部分なのに印象薄なのが気になっていた。文字を大きくし、更新パターンの説明を加える。

  2. 両サイドのブログパーツ題名を大きくし、黒→濃灰色
    白地に黒は目が疲れるそう。「ナンか強いな~」と思ったら、そういう事だったらしい。藍色を試みたが、何となく冷たい印象で止めた。

  3. 記事名の文字を大きく

  4. 右上の検索窓「search」を削る
    右サイドに記事検索あるし。アクセス解析結果より、このブログから外部サイトを検索して飛ぶ人はいないよう。私なんぞこれが記事検索に使えるって最近まで知らなかった位だし、不要でしょう。

 HTMLをいじると、何となくその構成や意味が見えてくる。このテンプレートは共有(ユーザーが作成し、「みんな使っていいよ~」と投稿した物)なので、いじっちゃいけない範囲を確認した。画像メインさんでHTMLはよく分からず、公式テンプレを少し改造しただけらしい。それなら私も作れるかな~。


今後は
  1. 本文の幅をあと0.5行分広くしたい
    以前は「この狭さが余分な文言を削り、テンポよい文にする」と気に入っていたが、会話を泣く泣く削る時があるんだよね。それに縦長だと読む人のスクロールの手間があるでしょ。両サイドに余白があるし、勿体ない。

  2. 文字間をもう少しだけ開ける
    ちょっと横が詰まってると思う。だから私は半角スペースを多用せざるを得ない。少し字を大きくしてもいいかな?

  3. Amazonの画像を左横じゃなくて下に
    横型の方が商品画像も表示デザインも、綺麗なのだ。ボリュームある画像は下の方が安定感ある印象だし。

  4. 右サイドの記事検索窓
    上の「カテゴリ」みたく窓を広げて、綺麗に並ぶようにしたい。これ、ブロブパーツなんだけどさ。カスタマイズOKなのを私が合体させてここまで作った。

 1・2は過去の記事がガーっと変わってしまうので、タイミングをどうしようかと思っている。ブラウザが変わった時に一文字分くらいズレて、ちょっと気になったんだよね。一時閉鎖の時にやろうかな。それともいっそ早めにやってしまい、過去物は気長に直すか。

1・3は改造するのが大変らしいが、いずれしたいな。いっそ公式テンプレを改造して、自分で作ってもいいかも。そうすれば季節毎のブログ画像(右上の白薔薇ね)変更もOKだし。




アクセス解析

現在3種類を入れている。以下、導入順
  1. FC2アナリシス

  2. Google Analytics

  3. QLOOK QLOOKマーク

 自分の目的もそれに合った物も分かったので、 2. は解約するつもり(もうテンプレからコードは外してるけど、解約手続きが分からん)。企業なども利用するらしく、言葉が難しくて詳しすぎて負担になった。ページ表示が重くなるから 1つ に絞るつもりだけれど、3.をまだ短期間しか使用していないので、11月中は2つ。


アクセス解析の効果(私の場合)
  1. モチベーションが高まる
    訪問者・アクセス数・新規訪問者がいる事が分かる。拍手だと打たれなきゃ分からないし、ブログ開設当初はちょ~っと寂しい数だからね。具体的な数字で確認できるのがよい

  2. 過去記事も読んでもらえてるのが分かる
    「こんな記事もあったな」「続き書こうかな」とか思う

  3. 自分の管理への反応・効果が見える
    改訂・掲載取り下げ等を知らせた記事が、その後読まれたか分かる

  4. ブラウザを変更した
    訪問者が複数種類のブラウザを使用している事を知った。ブラウザにより見え方が違う事も分かり、変更(でもそのせいかあちこちズレて修正を要するが、ちと面倒)

  5. 携帯テンプレを導入した
    1割くらいいらっしゃるのが確認でき、自分の携帯で見たら、読みにくい・・・。また自分のPCからだと色んな外部アクセス制限がスルーできて、ビジター目線のブログ使用感の確認ができず、いずれ導入しようと思っていた。

  6. 定期更新にした
    更新確認はRSSはタイムリーではないし、使っていない人は見に来るしかない。決めれば確認しなくていい。私もペースが掴むめるし、決めておくと他にも楽な事があるのよん。多分アクセス数は減るが、読みやすい方がいいので構わない。

  7. SEOに関心が出た
    検索クローラーや検索ワードなんか見るとね

  8. 読み手のニーズが見える(気がする)
    どんな記事が多く読まれるか、「SS目次」は活用されているか、どんな検索ワードで来るのか、等

  9. リンクの張り方の参考に
    はじめは分かりやすように「ブログ内は同窓」 「ブログ外は別窓」としていた。でも「SS目次」のアクセス回数がかなり多い日があり、「同窓だからひとつの窓を行ったり来たりして手間を掛けてるんだ」と分かったので、別窓にした。


FC2の弱点
  1. アクセス数が不正確
    検索クローラーもカウントしてる。「ホストの追跡」で数字を確認して引けばいいんだけど、クローラーはIPが何種類もあるので面倒。アクセス数がうちの場合10月で、ユニークで27、トータルで47違ってて、何気に大きいよ。

  2. 一日平均が出ない
    30・31日があり、前月比で変化を見たくて筆算とかしてた(!)んだよね。

  3. 「未登録ページ」が多過ぎ
    アクセス先がTOPページ以外分からん。Qを見た感じでは、拍手みたいな気がする。

  4. 記事ごとのアクセス状況が分からない
    これが分かると、上記に挙げた効果があるんだよね

  5. セッション数が分からない
    1人のビジターの30分以上の間隔をあけない一連のアクセス、つまり1回の訪問。「一日複数回来てくれる人がいるのね」位で、あんまり活用してないけど。


QLOOKの気に入ったところ
  1. 上記をクリアしている

  2. ブログに出るマークの色が変えられる
    TOPの季節ごとのカラーリングに合わせて替えよ♪

  3. 解析画面が綺麗・キチンと感がある
    でも両サイドの広告はうるさい。無料だから仕方ない。

  4. ブログのマークから管理画面にリンクしてる
    FC2は管理画面の下方へスクロールしてリンクし、サインインしなくちゃならない(自動表示されるけど)。Qは自ブログのマークをクリックしてすぐ管理・解析画面で、「お気に入り」に入れずに済む。
    ※本来Qマークは下に付くらしいが、機能してるし他に同じ人見たし、便利だし、でこのまま。

 Qの無料版はデーター保持期間が短いらしい。またFC2との余りの数字の違いに、その理由を見極めるまでは、もう少し2つ使用して様子を見る。


 Qに限らず、FC2でもその気になれば訪問者を見分けることは、その訪問者の情報が少しあればある程度可能でしょう。でもストーカーっぽくて、するのもされるのも気持ち悪いし、本来のアクセス解析の目的を見失いそうな気がするので、しません。




著作権

当ブログの場合

  1. オリジナル画像
    TV・映画・OVAね。

  2. 写真
    過去に、有料画像をワケワカランで引っ張ってしまった物がある。

  3. 書籍・CD・DVD
    Amazon.comは著作権を全てクリアした素晴らしいシステムらしい。ということは、そこで表示されない物(例えば「白い追憶」はショップでは出るが、アフィリエイトでは出ない)は、自分で載せちゃダメって事かしらん。アルバムの曲目を羅列するのは Amazonがやってるから、OKかしら?(試聴は45秒までなら可という決まりがあり、Amazonはそうしている)

  4. 商品画像
    モフ吉とか。市販の服をキャラに着せたかったんだけど、紹介画像を載せつつ加工画像を掲載してもダメかしらん。

  5. 歌詞
    日本音楽著作権協会(JASRAC)は、ワンフレーズでもヤバイらしいよ。題名や作詞作曲者名を出すのはどうなんだろうね。

  6. 関連本の抜粋・引用
    引用って「研究のため」って掲げられていて、そんなレベルの記事などウチじゃ無理。二次創作という「それがあるから二次デショ」というグレー・ゾーンで、許されるラインを考えねばね。

 取り急ぎ一番ヤバそうな、画像を削除した。サッと確認した感じでは画像が無くては話が通じないというSSはなかったので、バッサバッサ削ったよ。場面の切り替わりとか雰囲気作りに使っている物もあるので、画像があってそれはどんな絵だったのかの説明を代わりに残しておいた。

ゲームのように、ほとんど画像メインの物は記事を下ろした。本の表紙を使った記事は、Amazonの画像と差し替えれば多分再UP可能と思う。

歌詞はねえ、面白いんだけど最終的には惰性で入れてしまった部分もある。だから削るのはいいんだけど、文章をいじらなきゃならなそうなんだよなあ・・・。取り急ぎリンクは外そうと思う。


実は(私いわく)スゴイ野望があって

 TVとか「愛・おぼ」「FlashBack2012」の版元にお願いして、掲載を許可してもらえないかな?と思っている。調べたら他作品だけどそうやってOKもらって、版元が用意したキャプチャー画像を載せさせてもらえる事もあるらしい。「愛」「FB」とも画像検索でほとんど出てこないって事は、厳しいのかも知れない。著作権裁判とかしてるから、確認先が複数ありそうだし。個人ブログじゃ難しいかな・・・。チャレンジャー過ぎ?

この裁判の時、法廷でマクロスの名や映像が出されたらしい。法律家の人が判例の説明で「マクロス裁判」とか言ってる堅そうな法律サイトもあった。・・・ちょっぴり変態チックにドキドキしましたよ。こんな固くて超現実的な所にヒカミサが出たなんて。


 こんな野望もあるから、版元がブログをチェックしても大丈夫なよう身奇麗にしておく必要がある(本当にそんな機会があったらだけど)。私みたく最近マクロスに戻った人は「色んな資料を見たいけど、どんな物を買えばいいんだ?」と迷う事が多いと思うので、その一助となれば・・・という気持ちがあったけど、著作者の不利益や商品を購入した人の事も考えないとね。

↑ コレは「野望」というより「無謀」らしい。
基準が厳し目のジャンルのサイトさんのご意見を拝見した事には・・・。場合によっては版元に同系列サイトがみんな発見される可能性もあり、最悪ジャンル全体が閉鎖・・・という事も有り得るらしい。だからこれは脳内妄想に留めておくベシ!ですね。




今後のブログ構想


 私はブログがよく分からなかった頃を思い出して、このブログを作っている。記憶力・理解力がちとか弱いので、私がOKなら大抵の人が読みやすいハズ。慣れてる人には、ちょっとまだるっこしいかも。

記事が新しい順に並んでいる事(が多い)、リンクは同窓・別窓がある事、記事検索なんてあった事 ・・・ こんな程度のことすら、自分がブログを作るようになってやっとハッキリ分かった。それまでは興味がありそうな所から見ていただけ。何となく操作して、読み落とし等もあったかも知れない。

だからまだブログに慣れない人でも読みやすいブログにしたいと思っている。


読みやすいブログの具体的ポイント
  1. 字が読みやすい

  2. 見たい・見て欲しい情報が、開けてすぐノータッチで出る

  3. 見たい記事・情報へ最短クリックで行ける

  4. 画像が多く、楽しく綺麗な印象
    (でも統一感があり落ち着いている)

そんな事を考えて、以下の取り組み。



作るつもりの記事

  1. 管理人 ついて
    個人バラしにならない程度に。どんな人か分かった方が親しみやすいかと。
    こんな人たち も、少々ご紹介

  2. 小説の書き方・読み方
    ・私の場合の記号やカッコの使い分け等
    ・書き方の工夫や手順
    ・小説への思い。過去記事「小説を書く」 なんかとリンクする。

  3. ウチのSSにおける設定
    ・キャラの個人データーや性格、座右の銘とか
    ・メガ・ロードや大戦後の地球の環境

  4. ブログ・ポリシー
    余り考えてないが、著作権とか信念(そんなのあるか?)。
 ちなみに今までの絵文字はにゃお作。やったら結構簡単だった。でも画像のアップロードがおかしい。一度アップした物を書き直して上書きしたら、「お絵かきエディター」ではちゃんと表示されるのに、ブログには古い絵が出る(本当の絵はもう少し可愛い)。

拍手のお礼画も似た状況で、おかしかったんだよね。一度アップした画像を上書きで書き換えた。以前の物を削除し、新しいのをアップロードしたのに古い画像のまま・・・。古い物はPCからも削除してるのに、どっから引っ張ってるんだよ! ―― だから拍手お礼画の「たまご輝」は本当は “海苔ふんどし” をしてるのに、してない画像になっている(どうでもいいって)。もしかするとクッキーを削除すればいいかも。

最近アップ・ロードの失敗も多いし、これ絡みで何か障害があるんかな。障害情報で特になかった気がするけど。


TOPページの整理

開けてすぐの画面ね。ブログの表紙と言える物で、重要ではないか?
  • 検索してきて、求める物があるのに一見で帰ってしまう人・ないのに少々寄り道させてしまう人、がいるかも
  • 管理人や作品のイメージにつながる
  • 面倒はヤだね

私が工夫したのは、見る人がノータッチで
  1. ブログの説明で更新頻度が分かる

  2. 更新・最新記事がひと目で分かる
    「お知らせ&つぶやき」での情報提供、最新記事を一番上にする

  3. 最新コメントも分かる
  4. 下さった方だけでなく、他にも読む人いるかな?と。

  5. 未沙のイメージを表す
    綺麗で上品なつもり・・・。タイトル横の白薔薇。白メインのテンプレートに、左は紫水晶・右は季節感のある画像

 横書きは左から右に目を動かすので、左はよく使う・重要な物を置くのがセオリーらしい。でも私は訪問者が扱いそうな物は右に置いている。だってスクロールバーは大抵右だろうから、この縦長ブログの場合はその方がマウス移動が短く済むかな?と。


「はじめに」の一本化

今は
  1. はじめに
    このブログの構成や、読み方などが分かる

  2. SSのご案内&目次
    ご注意と目次 (リンク付き)

 これと前述の「作るつもりの記事」と併せてひとつの記事にしたいんだよね。でも目次はともかく他は読み飛ばされやすいでしょう。しかし読んでもらわねば困る(SSご注意とか)・読まなくても掲げておいた方がよい(著作権とか)内容がある。

だからこの2つをメインに記事を作り、他は簡単な文章にする。その分詳しい記事を作り、それとリンクを張るようにしたらどうだろう。興味があれば見るだろうし、なければ飛ばしやすいし。

 あと「はじめに」「目次」を常にTOPページ表示にするために来年の年月日にしているから、最新記事を一番上に持ってくるために、そっちも来年にしている。そうすると予約投稿が効かない(来年にならないと投稿してくれない)から、21時に手動でアップしてる。メンドー&21時って「アクセス集中でつながりません」が結構多い。1つにまとめれば、未来日付ではない方法によるTOP常設が可能らしい。




おわりに


 う~~~ 面白かったけど、書き疲れた・・・。でもこの記事で箇条書きの仕方が分かったよ。簡単・簡単。私は箇条書き大好きだし、検索クローラーも箇条書きを評価するらしい。

 もしかしてお分かりの方もおられるかもしれませんが(というかミエミエ?)、今後SSは第2部本編と幕間などの関連物は、実際の時期に合わせてUPしたい ・・・ という、野望を持っています。ロマネスクならクリスマスとかね。

だから急いで書かなきゃならないけれど、ここで上げた記事とか、本編を盛り上げる”空白の2年間物”とかも書きたい。でもテンプレもいじりたいし、画像(1SS1画像が目標)や絵文字も作りたいし、セキが出てうっとおしいけどホット・レモンは美味しいし、寒いけど干ししいたけはよく乾きそうだし、最悪なのは  のシリ皮が乾燥で赤剥けるし・・・。

できてなかったら、「ああ、挫折したな。にゃお」とでも思ってくださいまし。


 こんなに長い記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます。今後はこの種の記事の題名や、これを含めたカテゴリ分けを再検討したいと思っています。なかなか落ち着かないブログですが、今後ともよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ごめんなさい 勉強中です (^_^;) 

 ご期待に添えず、すみません。まだお教え出来る程の情報量はないです・・・e-441

 私がこういう記事を出しているのは、「私はこう思う」を申し上げる事で「それは違うよ」「私も同じ」「こういう資料があるよ」等ご意見を頂いて、安心して二次創作ブログをやりたいからなのです。スキル・倫理などレベルアップし合えれば楽しいかな、とも。マクロスじゃなくても結構で(そういう方はココには来ないと思うが)、二次創作やブログ活動をしている方々に関心や疑問を持って頂き、みんなで安心して楽しくブログ作成・観賞ができればいいな、と思っています。

 二次創作は著作権的にはグレーな分野のようです。と言うか今まで私が調べた範囲で言えば、2者選択なら100%クロ。ただ日本の文化にはかなり根付いており、ジャンル・作品によって厳しさが違うようですね。こんな記事をあげて不安にさせてしまったクセに、きちんとした情報やジャッジを提示できず、にごめんさい。正直それを出すのが怖い・・・という段階・気持ちです。なのでコメの片隅で申してます・・・。私がリンクし忘れていた、同人活動の参考ブログさんも左サイドにリンクしておきます。あとは「二次創作 著作権」辺りで検索すれば、色々出るかと思います。

 ここに来る方はマクロスを始め色々な作品の二次創作やファン・ブログをご覧になっておられると思います。その手応えで言えば、私がよく拝見するような管理者様は、みんな節度を守って配慮されているように感じました。私はちょっと(?)飛び出し過ぎですねえ。ビビリなので記事下げたり削ったり、こんな記事をあげて大騒ぎして、周囲に不要な不安を与えてるかも知れません・・・。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

またもドギモを抜かせてしまったようで・・・すみません 

 こんな長い記事なのにご覧いただき、あまつさえ教えて頂きありがとうございます。 

 このあたりの造詣がおありと思ってましたが、それなら余計に心臓に悪いことを申してしまいました。教えて頂いたサイト様を拝見すると、私はまるで逆行している事をやっているのが分かります・・・。取りあえず形作り程度の気持ちで載せていた公式は外します。記事にもちょっと入れておきます。

芋づるは気にしていたので今後もコレをやる可能性が少しでもある内は、同系列サイトとのリンクはしないつもりでした(お話も頂いてませんし)。でも自分のアクセス解析を見て思いましたが、慣れた人やプロの方ならこういうデーターから色んな事が分かるんでしょうね。そういう事をしたという人の話を見て思い着いたのですが、これから色々調べて考えようと思っていました。

 「にゃおちゃんは猪みたいに突っ込んで体当たりする」と昔の先輩に言われましたが、またもや猪突猛進のようです。度々お世話をお掛けして申し訳ありませんe-443

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。