QLOOKアクセス解析

白い薔薇によせて



いらしゃいませ。現在の閲覧者  名さま

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ボタン

「SS (二次創作小説)」
Macross After

Bourbon -バーボン- を Rock で

SS「すれ違う時の果てに」 の流れで作ってみましたので、未読の方はそちらからお読み頂けると嬉しいです。



「 いつもの 」


薄暗い場末の店内。カウンターで俯く輝の目の前に、ライトの煌めきを纏う –まとう- グラスが 、スッと置かれた。今は亡き男が愛した飲み物だ。粘りのある波紋を抱いた琥珀が喉を焼く感触が欲しくて、男の親友が営むこの店へ来たのは、果たして何度目か ・・・。



Bourbon -バーボン- を Rock で



「女と酒は俺の愛」を豪語したエースの男は、どんな酒も旨そうに飲んだが、多くの酒の中でもウイスキーは別格だった。
ワイルドな Bourbon -バーボン- と哀愁の Scotch -スコッチ-
陽気さと陰影の両方を持った男は、その二面性通りに2つのウイスキーを愛した。


 今の輝の哀しみは少し怒りが混ざったもので、理知的な Scotch より荒れ狂う心のままの Bourbon の方が似つかわしい。


「 ヒカちゃん、今日はロックの気分? 」


 隣のカウンター席に座り、美しい髪を自慢げに垂らす ・・・ かき揚げで濡れた唇を舐めながら、流し目を寄越す。


「 一条さん、このオンナは気を付けて 」
「 ちょっとマスター、止めてよ 」


カウンター内のマスターは白皙の美青年で、フォッカーの親友とは思えないくらい無口だったが、水商売の割に色事にカタイ男だった。


「 折角もう一息なのに ・・・ 」


小声でブツブツ言いながら輝にコナを掛けるが、輝には ・・・ 辛い。


 この店で輝はモテるらしく、言い寄る輩 -やから- はひとりふたりではなかったが、とてもそんな気になれなかった。


未沙 ・・・ どうして


 輝にとって未沙は家族のような人だった。壊滅した地球で奇跡的に助かった未沙を救った時、自分達の間に芽生えた感情は ・・・。


『 中尉に借りを作っちゃいましたね 』
『 戦友を見捨てては行けないでしょ 』
『 中尉 ・・・』
『 これで “おあいこ”。貸し借りナシよ 』


ちょっと素直じゃない、頼りになる戦友で ・・・


 『 そうね、あの戦闘ポッドを奪うってのはどうかしら? 』
 『 どうやって動かすつもり? 』
 『 平気よ、優秀なパイロットが3人も揃ってるんだから 』
 『 ちぇっ 』
 『 マクロスに帰れなくてもいいのかな ~? 』
 『 はいはい 』
 『 ふふ 』


ちょぴりワガママな、綺麗な姉で ・・・


『 一条少尉、もうダメ。あなただけでも逃げて 』
『 なに言ってんだよ! 』
『 データがなくなっちゃったら私 … もう助かっても仕方ない 』
『 しっかりしろよ。俺たち自身が見聞きしたことがあるじゃないか! 』
『 だったらなおのこと、あなただけでも ・・・ 』
『 冗談じゃない。女を見捨てて行けるかよ! 』


時々 ・・・ 結構か? 手がかかる、可愛い妹で ・・・


 2人の間に愛が芽生えた。2人は恋というステップを踏むことなしに、より親しい間柄になっていた。それは、肉親同士の愛情に似たものだと言え ・・・ 。

未沙が輝より年下であったなら、あるいは階級が上でなかったら、2人はすぐにでも恋人になっていたかもしれない。しかし、未沙は軍人としてあまりに優秀すぎ、輝もミンメイへの恋を清算してきたばかりだった。


 しかし幾年月かを共に経て、今は ・・・


『 今日は、ほんとにゴメン。まさか、君がいるなんて ・・・ 』
『 森林公園は閉まっちゃったけど、どこでサンドイッチ食べる? 』
『 ああ ・・・ 急用ができちゃって 』
『 いいのよ。でも、電話ぐらいかけて欲しかったわ 』
『 何度もかけようとしたんだけど ・・・ 』
『 もう ・・・ いいわ 』 


優しく触れられたしなやかな腕、そっと寄り添う柔らかな体温 ・・・。


どこまでも赦してくれる、優しい母
愛しい恋人 ・・・



「 それなのに ・・・ 」


心を許し合える、欠けがえのない女性 –ひと-



「 未沙なら、分かってくれると、思ってたのに ・・・ っ! 」


失うことなど、決してない ・・・







輝はカウンターに突っ伏していた。男2人がそれを見やる。


「 ヒカちゃん、酔いつぶれちゃったわね ・・・ 」
「 ここ来る前から、大分飲んでたみたいだな 」


 輝の髪に指を入れようとするのを、マスターが無言で払う。
いくら情が深くとも心に唯一の相手がいるのだから、体躯 -からだ- の接触は厳禁だ。


「 んふふ。ホント、ヤキモチ焼き 」
「 どうせ飲むなら、他じゃなくここで飲めばいい 」
「 誤魔化して。まあ、いいわ。のってアゲル 」


危険な繁華街で無防備になるな、という思いやり ・・・ ではなく。


「 ウチが儲からないじゃない、ねえ? 」
「 全くだ。どうせクダラナイ事で荒れてるんだろ 」
「 またまたネ! ホンット、いい加減にして欲しいわーぁ 」


ドシテ ・・・ チューカラ なんだよぉ ・・・


「 「 やっぱり ・・・ 」 」


 輝はカウンターに突っ伏したままブツブツと言う。
男は呆れながら自慢の髪を、丁寧にカウンターに置いた。


「 オイ、お前! ヅラとるな、ヅラ! 」
「 ん・だって~。頭カイ~ンだもん。ハゲたらどうすんのぉ? 」
「 お前、スキンヘッドだろ! 」
「 ハゲだからスキンな訳じゃないのYO?
「 ダレに言ってるんだ、ダレに! 」
「 どくしゃ? 」
「 いいから、早くかぶれ! お前、ただでさえブサイクなんだから 」
「 んまあ~! アンタ、自分の恋人にシドイんじゃないの! 」


信じられないが、美女も霞む美貌のマスターが旦那で、野獣も霞むママが妻だ。


「 ん、辛っ! 」
「 お前、辛味かけ過ぎだよ。誰が天ぷらにそんなモン掛けるんだ 」


 ママがつまんだ輝の “かき揚げ” は、チリペッパーで真っ赤だ。かき揚げの油で濡れてギラギラ光る唇を舐めながら、ママが言う。


「 地球文化を、更に発展させようと思って 」
「 一条さん、辛いの苦手だぞ 」
「 どーせクダラナイ事で悩んでるから、ちょっぴり衝撃を与えようと思ったのよ 」


 元ゼントラーディ軍の指揮官だったママは、地球文化にいち早く馴染んだ。統合軍で同性愛がバレて除隊になったマスターと愛を育んだのは、ちょっぴり先を行き過ぎな気もするが ・・・。


「 かぶらないなら、そのヅラどかせ 」
「 だ~め。マーさんが来たら、一芸見せるって、約束だから
「 一芸って、アレか ・・・ ゲンナリ

「 そおよぉ~♪ イヤッホーッ!


 ママはカウンターに飛び乗って、ヅラをスカートに半分突っ込み、激しく腰を振る。



Bourbon -バーボン- を Rock で 



 くぅやしっいけれどぉ オ゙~マエに夢中 GaL Undo!


野性味溢るる野太い絶叫が、派手な光彩をはなつ店内に響く。
最近彼は地球の “Rock” とやらにハマってるのだが、ちとカン違いしているようだ。伴侶のために「やれやれ」と溜息をつきながらマスターが回すミラーボール (手動) が、涙ぐむ輝を照らした。


カレー  ・・・  楽しみにしてたのにっ!


おかまキャバレー 与作

その明るい夜は、今宵もデタラメに暮れていく。



ぢ えんど


あとがき

ふざけんな。
すんません。クダラナイ話にお付き合い頂いて、ありがとうございます。SS 「彼の視線」 手法で、また書いてしまいました。

「ワケ分からんかも」 で、解説
飲んだ後のカレーを楽しみに帰ってきた輝だが、いつもと違う。
「俺のカレーは甘口って言ってるのに、なんで中辛(泣)みさぁ~!」 と酔った勢いで家を飛び出し、フォッカー馴染みの おかまキャバ で飲んだくれた。毎度の如く頭の中、全てダダ漏れ ・・・ 的な。
―― と言う、馬鹿な話。無駄に雰囲気作るな!ですね。「※」以降を読んだあと前半を読むと、大分雰囲気が変わるかと思いマス。

アメリカ軍では同性愛厳禁でバレたら除隊だったのを、最近撤回したそうですね。ゼントラーディ人は男女が別々でしたが、なら同性愛ならあったのでは?という、下世話な発想から生まれた マスター&ママ のゲイカップルでした。ママは、ちと未沙の口調と重ねてます。

輝の回想に出るセリフは、TVマクロスの 「ビッグ・エスケープ」 と 「プライベート・タイム」 です。パーメモのくだりも載せて、私の設定を少々表現してみました。

Gal Undo ~ギャラン・ドゥ~
「どういう綴りだ?」と辞書で調べるが、ない。ネットで検索する。
西城秀樹の曲ですが、近年ではヘソ下の毛またはヘソ下の毛が濃い状態という意味で使われることが多いそうです。作詞・作曲した もんたよしのり氏の造語で、でたらめな英語を口ずさみながら作ることがあった中で出来た言葉。当初、氏自身は女性の名前をイメージしていましたが、発売前の会議で 「Gal Undo = ギャルのようにチャラチャラしていない女性 = 大人の魅力を醸し出す行動的女性」 という意味が後付けされたそう。
任務中の未沙は、一見ギャラン・ドゥ?


この記事のアクセスカウンターです


スポンサーサイト
拍手ボタン

 Comment 

コメント投稿覧
レス(お返事)は数日中にさせて頂きます。現在、トラック・バックは受け付けておりません
 公開する場合、コメント下「URL」からリンクが可能になります
 レスを非公開でご希望の場合、その旨とアドレスを記入下さい

 半角英数 設定すると、投稿後に修正・削除が可能です
 管理人のみに表示:  チェックすると、記入内容全てが他の閲覧者には見えません
 ※ 現在、非公開コメントの投稿は可能です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。